ロッジわがや

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

2016年9月28日 (水)

拓郎LIVEに行ってきました

20160926_174337
26日(月)は、始発の北陸新幹線で東京へ。待ち合わせの夕方まで、かっぱ橋道具街を歩いたりした。そして総武線の本八幡で友人たちと待ち合わせ、市川文化会館へ。
会場前では、路上ライブが行われていた。
20160926_175442
座席は、前から19番目の真ん中と好位置。4年ぶりの拓郎、いい歌声だった。
自分はセットリストを知ってから聴きたいほうだが、ネタバレさせるなと言われるのもイヤなのでここに書くのはやめておく。ただ、9月12日の記事で予想した17曲中11曲は当たっていた。
「おにぎり・・・」を歌うと思っていたので、それがなかったのが残念。
いい機会を与えてくれた友人と、拓郎に感謝!

2016年9月26日 (月)

住民運動会

20160925_091235
昨日は、秋晴れの下、私の住む地区の第50回住民大運動会が開かれた。私は役員として、決勝係の役目をこなしながら、2.2キロのロードレースに出場。7人中5位だった。
20160925_135717
我が地区は、人口が多いにも関わらず、ここ数年最下位続き。だが、今年は違った。6地区中3位と、大健闘した。
それよりも嬉しかったのは、綱引きの圧勝。準決勝も決勝も、ぶっちぎりだった。
さて、今日は東京へ。行ってきま~す。

2016年9月24日 (土)

もうすぐ拓郎LIVE

20160924_151237
ここ最近は、新しいお店の準備やら「くるが」での雇われマスターやらで忙しい。と言っても一日中動き回っているわけでもなく、だらだらしたり飲みに行ったりもしている。お店の開店は、10月15日(土)16時に決定。大安の日を選んだ。
一ヶ月後に迫った富山マラソンに向けては、全く何もしていない。8月初めに5キロほど走ったきりだ。
さて、吉田拓郎のライブが近づいてきた。月曜朝に東京に向かい、かっぱ橋あたりをふらついて、夕方に友人と待ち合わせて。5回目の拓郎ライブ、楽しんでこよう。

2016年9月19日 (月)

この3日間

20160917_132145
17日(土)は、とやまの森づくりフェスタへ。ここで、草刈り十字軍の活動42年間を振り返っての、足立原貫さんとおかみによるトーク会が行われた。
20160917_141613
続いて、映画「草刈り十字軍」の上映会。この映画には、私も深く協力した。十数年ぶりに観たが、素晴らしい映像だった。
20160917_160618
その後、芝生でしばし歓談。懐かしい話に花が咲いた。
20160918_193836
昨日は、私のガイドのお客様の、3000m峰27座制覇の祝賀会へ。会場は、彼女の趣味でもあるカラオケのお店。話したり歌ったりの楽しい3時間だった。私は僭越ながら挨拶や万歳三唱をさせてもらった。歌は、拓郎の「落陽」と「銀座の恋の物語」を歌った。
20160919_134219
今日は、宿泊先の小矢部から新湊に帰り、近所のお店でパスタ。
20160919_134448
そこのマスターが関わっている、「富山シアター大都会」でのロードショーのチラシ。ロックの父・ハンク・ウィルアムズを題材にした面白そうな映画。
20160919_134505
いかがですか?10月8日から1週間ほどの上映、お見逃しなく。

2016年9月17日 (土)

昨晩の「くるが」

14393267_1161613663906576_219728638
8月末から始めた、水・木・金の雇われマスター稼業。一昨日の晩は、あわすのの常連さん家族が来てくれた。
14316920_1161662037235072_614108844
昨晩は、パラグライダースクールの関ちゃんが、折り畳み自転車でらいちょうバレーから1時間かけて来てくれた。左から、かど屋の女将、中国のカクさん、せきちゃん、くるがのオーナー・川又さん、管理人の赤坂さん。
14333723_1161666087234667_894700955
10月中旬にオープンする「かど屋」の施工主、広瀬さんも打ち合わせにご来店。「かど屋」のロゴは、おかみ揮毫。
14333568_710623082424135_4416474621
作業表、工程表を見ながら。工事は10月1日からで、オープン日は決まらなかった。
01
「かど屋」の場所はこちらです。地図は自分で作ってみました。
14390767_710623075757469_6549821616
けいこちゃんも登場。ということで、楽しく夜は過ぎていった。ありがとうございました。
新しいお店作りの準備、着々と進んでいます。よろしくお願いします。


2016年9月12日 (月)

吉田拓郎LIVEに行きます

20160911_135148
2年ぶりに行なわれる拓郎のLIVE。東京に住む友人が、私の分もチケットを取ってくれた。嬉しい限りです。
で、先日放送されたNHKのSONGSや拓郎のブログをもとに、セットリストを予想してみた。
オープニング・マークⅡ、おきざりにした悲しみは、吉田町の歌、消えてゆくもの、君のスピードで、旅の宿、春だったね、落陽、ある雨の日の情景。二部・全部抱きしめて、ぼくのあたらしい歌、ジャストアRONIN、風の街、純、人生を語らず。アンコール・いつも見ていたヒロシマ、明日に向かって走れ。
以上、当てずっぽうが半分以上。根拠は全くありません。
20160911_135649
初回・9月26日のコンサート、楽しみです!

2016年9月10日 (土)

稲刈り終了

20160910235741
毎年、9月になると天気予報を見てやきもきする。稲刈りは、雨が降っていたり朝露などで濡れていたりすると刈れないからだ。
6反弱の田んぼ、6日に2時間半、9日に7時間半、今日・10日に2時間半の作業で、無事終了した。
20160910235907
圃場は概ね硬かったし、稗などの雑草もあまりなかった。
これであっかり。気持ちよく昼寝をして、富山駅前に妻と飲みに出かけて、労をねぎらいあった。

2016年9月 8日 (木)

今シーズン最後の立山登山

20160907_090559
昨日・7日は、京都の小学生のガイドで立山へ。心配していた雨には、最後まで降られることがなかった。室堂を9時過ぎに出発。
20160907_115425
一の越までは、列が間延びしてしまった。それから先は各自がもっと頑張るよう促して、順調に頂上まで達した。
20160907_121651
秋の気配ただよう雄山山頂。今回で、今年の立山頂上を目指すガイドは終了。今年もたくさん登った。
20160907_142749
一の越山荘のスタッフにも、いつもお世話になった。ありがとうございました。
そして無事下山、私は夜の仕事(「くるが」の雇われマスター)に向かった。

2016年9月 6日 (火)

晩夏、渓流釣りへ

20160904_170513
9月4日(日)は、夕方に馬場島荘へ。ここで、埼玉からのいつもの2名様と待ち合わせ。
20160904_175848
豪華な夕食を食べながら、釣りの話、田んぼの話などに花が咲いた。
20160905_090306
翌5日(月)は、薄暗いうちに出発、車を走らせてIさんと合流して、沢に向かった。まず一箇所目のポイントへ。素晴らしい渓相、岩魚はまずまずの反応だった。
20160905_112745
続いて、その上流へ。
20160905_131227
ここは、3年前に40尾超釣り上げ、翌年に勇んで行ったら6尾しか釣れなかった場所。今回は、その中間だった。サイズは、何故か18~20センチのものが殆どだった。
20160905_142114
そして下山。最後は土砂降りのシャワーを浴びた。そんな、のどかで気持ちのいい一日だった。ありがとうございました。

2016年9月 1日 (木)

強風のため、一の越まで

20160831_070308
台風10号の動きが心配な30日午後、室堂に雨の中入山。室堂山荘に泊まった。明けて31日は快晴!ただし、天気図を読むと、風が強そうだ。
新潟県からの小学生94人と先生・ボランティア20人と共に7時10分に雄山を目指して出発。
20160831_075816
祓堂を過ぎた所。
20160831_085723
一の越に着いてみると、大人でもふらつくほどの強風。大勢の小学生を連れて行く自信が持てない。また、先生方も同じ考えらしく、ここで撤退を決定した。これまで雨で敗退したことは幾度かあるが、快晴なのに戻るのは初めて。1時間滞在したが、弱まることはなかった。
20160831_093012
祓堂近くには4羽の雷鳥。前日には室堂ターミナルから室堂山荘の間で、9羽・7羽・3羽で計19羽の雷鳥をみたそうなので、かなりの出現。
20160831_112239
室堂に戻り、みくりが池一周。こんな青空が恨めしくもあるが、これも自然。また山登りに行ってほしいものだ。

2016年8月30日 (火)

雇われマスターやります

20160818_181717
縁あって、8月末~10月上旬の水・木・金に、大沢野の万願寺にある食堂「くるが」にて、居酒屋の雇われマスターをすることになりました。17時半~22時頃まで。車で来ないと不便な場所なので、夕食メニューも設けます。おつまみ・料理は、色々。
山のガイドやら講座やら稲刈りやらで、仕込み時間なしで営業に突入する日もありますが、何とかやってみます。
8月31(水)9月1(木)2(金)7(水)9(金)14(水)15(木)16(金)28(水)30(金)10月5(水)6(木)7(金)にいる予定。皆さん、お待ちしております。
20160824_180526
場所は、こちら

2016年8月29日 (月)

坂の上の雲の道を歩き、白馬岳2932m

20160828_052455
27日(土)は、砺波ICを出て栂池に入り、ゴンドラとロープウェイを乗り継いで入山、白馬大池山荘泊。ずっと雨だったので、写真はなし。明けて28日(日)は、青空が広がっていた。
20160828_053436
今回のお客様は、小矢部を拠点とする「まんさく山の会」の皆様。当初の計画ではこの日、白馬山荘に泊まる予定だったが、今日・29日の荒天が予想されたのでピストンすることに。
20160828_063437
これはブロッケン現象までもう一息だった。
20160828_072519
気持ちのいい天気。
20160828_093319
今回の目的の一つは、NHKドラマ「坂の上の雲」のエンディングで流れていた小蓮華山の稜線を歩くこと。それがまず達成された。すかさずスマホを取り出してYoutubeでその曲を流して雰囲気を盛り上げた。
20160828_101454
そして無事白馬岳頂上着。10名中、殆どの人が下り10分登り20分かけて、白馬山荘のトイレに行かれた。私は我慢した。
20160828_101502
剱岳遠望。
20160829_052941
そして白馬大池山荘に戻り、大宴会となった。写真は撮り忘れた。
最終日の今朝の朝食の光景。この後、暴風雨の中を栂池に無事下山した。
今回のメンバーは、たいへん仲が良く、チームワーク抜群の楽しい山岳会だった。私も気持ちよくガイドをさせていただいた。ありがとうございました。

2016年8月24日 (水)

前穂高岳3090m

20160820_094634ttt
8月20日(土)から3日間、前穂高岳に行ってきた。お客様は、昨年から聖岳、農鳥岳、中岳、富士山と案内してきたOさん。
上高地から岳沢への道、おこじょが出迎えてくれた。
20160820_154728
お昼に岳沢小屋着。大阪からのご夫婦と合流、豪華宴会となった。写真は撮り忘れた。
20160821_052458
明けて21日、台風も来ているし予報は悪かったが、起きてみると快晴。焼岳が染まっていた。
20160821_085321
順調に岩場を登り、紀美子平を越える。
20160821_100855
そして見事、前穂高岳に登頂。これで、国内3000m峰全27座を制覇!おめでとうございます。そして、協力出来たこと、光栄に思います。
20160821_131316
下山は慎重に、岳沢小屋まで。吊尾根。
20160822_052712
最終日の22日も、雨の予報が晴れ。虹がかかっていた。
20160822_070224
西穂の稜線。
20160824_055039
今日の富山新聞の22面。今回のことが記事になっています。ありがとうございました。

2016年8月18日 (木)

最後のお客様

20160815_091029
このお盆の宿泊を持ちまして、「ロッジわがや」は23年半に及んだ営業を終了しました。皆様、ご愛顧ありがとうございました。15日朝、常連さんご夫婦と記念撮影。
20160816_071948
16日朝、この数年泊まってくれていた少年サッカーチームの挨拶。
20160816_072113
色々な思い出があるし、お客様の一人一人の顔が浮かぶと、感謝の気持ちでいっぱいであるが、今は感傷にふけっている暇もない。宿の片付け、掃除、個人の持ち物の持ち出しなどで忙しい。
「ロッジわがや」は、近々30代ご夫婦に引き渡します。名称は違うもの、「しろいきせき」となるようです。こちらもどうかご利用くださいね。
そして私は、10月中旬から富山駅前で小さな居酒屋を始めます。名前は「かど屋」です。詳しいことは後日載せます。こちらも引き続き、よろしくお願いします。

また、このブログはしばらく続けます。ブログ名は変えることを予定しています。

2016年8月13日 (土)

あわすのの夏を満喫

20160811_102636
山の日の11日(木)は、あわすののゲレンデ横を流れる沢へ、沢登り。徳島と大阪からの常連さんファミリー。
20160811_103515
子供は、中1から年長までの5人。シャワークライミングを楽しんでもらう。いや、親御さんたちもそれ以上に楽しんでいたかも。
20160811_104729
百間滑をゴール地点とした。
20160811_110032
記念撮影。
この後、ファミリーは常願寺ハイツでテニスとプール。私は買い出し後、少しだけテニス。
20160811_184949
夕方からは、バーベキュー!巨大鉄板、最後の出番。
20160811_192905
美味しい肉でおなか一杯。
20160811_195256
〆に花火。子供たちはさらに卓球。大人は室内に入り飲み会。
20160812_104133
明けて12日、卓球・バドミントンのアクティビティをこなし、最後は綱引き。
20160812_105213
そして記念撮影。いつもロッジわがやのご利用、ありがとうございました。ただ、これで私たちや富山と縁が切れるわけではないと思います。またスキー、蛍烏賊掬いなどで遊びに来てくださいね。

2016年8月10日 (水)

立山は寒かった

20160809_064546
8日(月)の夕方に弥陀ヶ原入り。国民宿舎・立山荘に泊まる。ガイドをするのは、私の母校の6年生83人。
20160809_095322
明けて9日(火)は、太平洋上にある台風の影響か、風が強く視界も悪い。それでも、雷の心配もなさそうだし、一の越から頂上を目指した。
20160809_100329
半袖と長袖と雨具を着てもまだ寒かった。雄山頂上の温度計は10度だった。
20160809_133614
そして無事下山。帰りの挨拶をする頃に雨が降り出した。
さて、お盆明けまでガイドの仕事はお休み。もうすぐ終わる宿の仕事に専念しよう。

2016年8月 7日 (日)

黒部源流4日間

Dsc_2740
8月3日から4日間、黒部源流に行ってきた。初日は折立から太郎平を経て薬師沢小屋に3時ごろ到着。早速竿を出した。小屋の周辺は渋いはずだが、すぐ近くでもまあまあ釣れた。翌日からの釣行に期待が膨らむ。
Dsc_2742
4日は支流へ。今回は、フライフィッシングのご夫婦のガイド。仲睦まじく釣りをされる姿には、イギリスの格言「一生幸せになりたかったら釣りをしなさい云々」がぴったり当てはまる。
この日は、けっこう釣果があがって大満足。
Dsc_2753_4
5日は本流。画面が何故か縦にならないので、ご容赦を。同宿の釣り人の報告通り、なかなか厳しい一日だった。
Dsc_2757_2
なので、こんなレギュラーサイズが釣れただけでも、嬉しかった。
Dsc_2761_2
県警ヘリのつるぎ。巡回だろうか。
Dsc_2768
岩魚が、一生懸命遡上にチャレンジしていた。これも、縦の写真です。
Dsc_2851
最終日の6日。この日も支流を2時間半釣り、帰路を辿る。水晶岳と黒部源流方面。
Dsc_2853
薬師岳。そして太郎平でラーメンを食べて、折立に夕方に下山した。岩魚のことだけを考えた楽しい4日間でした。9月にまたお会いしましょう。ありがとうございました。

2016年8月 2日 (火)

富士山3776m

20160730_125700
7月30日(土)の朝4時に富山を出て、富士山へ行ってきた。10時過ぎに新東名の新富士ICを下り、うどんを食べてから水ケ塚駐車場へ。ここからシャトルバスで富士宮登山口に着き、13時出発。
20160730_143514
同行は、3000m峰制覇を目指すOさん。
20160730_153342
天候は晴れ。
20160730_173514
標高3030mの元祖七合目小屋に到着しての、ビール2本が美味しかった。夕食はお決まりのカレーライス。

» 続きを読む

2016年7月29日 (金)

立山学校登山

20160728_141844
昨日・今日と小学生の立山登山のガイド。昨日は、朝から室堂のみくりが池一周と弥陀ヶ原散策。宿泊は、弥陀ヶ原の天望立山荘。風呂に入って昼寝していたら、追加でカルデラ展望台へのリクエストがあり、さらに歩いた。翌日に備えて、みんな9時半に就寝した。
20160729_102816
明けて本日、朝は快晴!しかし、室堂に着くころには曇りになっていた。43名中41名が、雄山頂上に見事登頂。いい思い出になってくれただろうか。

2016年7月26日 (火)

いたち川灯篭流しラン

20160724_193918
24日(日)は、いたち川ランニングクラブの仲間と、灯篭流し見学ランニング。久しぶりに走った。7時過ぎに富山市体育館を出て、川沿いへ。「おわら踊り」を足を止めて鑑賞。
Cc3344ea
灯篭流しの南端まで走り、部外者の我々も、予約してあったので快く灯篭を分けてもらい、願い事を記入。
20160724_195407
一昨年は「ロト6高額当選」と書いたが、今年は「家内安全」と書いた。みんなの思いを乗せた灯篭が、流れていく。
20160724_200310
帰り道、フォークコンサートもやっていた。風情のある灯篭流し、富山空襲の鎮魂のために1995年から開かれているとか。商魂のある都市なら、もっと大々的に宣伝されているのだろうが、富山ではそこそこの賑わい。そこがいいのかも。

2016年7月25日 (月)

父母会バーベキュー

20160723_173608
あわすので宿を始めて24年目。「はぐれ雲」との付き合いは22年ほどになるだろうか。この夏も、父母会が当地で開かれた。この5年ほどは、ずっと夏空の下で行われている気がする。
20160723_175525_2
私がお世話する最後の、彼らとのバーベキュー。それでも、彼らとはこれからもお付き合いさせてほしいと願っている。今まで長い間、ありがとうございました。

2016年7月24日 (日)

雄山3003m

20160723_043342
奥大日岳登山の翌日・23日(土)は、朝3時半に室堂山荘を出発。一の越山荘に着くころに、ヘッドランプの灯りを消した。
20160723_045743
鬼岳方面に流れる滝雲がきれいだった。
20160723_055456
無事雄山登頂。ここでゆっくり朝食弁当。
20160723_075827
今回は二日間とも天候に恵まれ、満足のいく山登りが出来ました。ありがとうございました。

奥大日岳2611m

20160722_051802
21日(木)夕方に、茨城県の登山愛好グループと室堂入り。3年前の五色ケ原往復は集中豪雨のため、みくりが池温泉で目覚めた後に中止。2年前の西穂高独標は、強風のため丸山で撤退となっていた。にもかかわらず、また呼んでもらえた。3度目の正直はなるのか。
20160722_084111
明けて22日(金)は、文句なしの快晴。室堂山荘を6時過ぎに出て、奥大日岳を目指す。
20160722_094721
チングルマ。ピンクなので、タテヤマチングルマかな。
20160722_100552
皆さん、この剱岳の勇姿が見たかった。
20160722_122240
見事奥大日岳に登頂し、ゆっくり昼食後、下山。
20160722_151428
雷鳥沢キャンプ場からは、新ルートで室堂山荘に戻ることに。
20160722_152616
立山開発の足跡も見ることが出来る、好ルートだった。
20160722_154830
そして室堂山荘近くで一の越への登山道に合流。
この日は、夕方から祝杯。気持ちよく布団に入った。

2016年7月20日 (水)

中岳3084m

20160716_102127
7月16日(土)から4日間、ガイドで中岳に行ってきた。それって何処?という方も多いだろう。槍ヶ岳の少し南にある。3000m峰制覇を目指している、昨年から一緒に登っているお客様。槍も大喰岳も南岳も登ったけれど、中岳だけが抜けているとのことで、そこが目標。
初日、新穂高温泉の無料駐車場に車を停めて、槍平小屋まで。写真は滝谷。
20160716_174547
昼過ぎに着いたので、談話室で宴会。仲良くなった福井の5人組。これは夕食の光景。
20160716_174611
そして、私の生まれ故郷・高岡の14人グループ。今回槍ヶ岳を登って百名山完登という方と、その仲間たち。
20160720100613
近所の方、中学校の先輩や後輩などもいて、世間は狭い。

» 続きを読む

2016年7月13日 (水)

渓流釣りガイド第3弾

20160710_172806
7月10日(日)、愛知からのご夫婦をお迎えした。その日は、夕方1時間ちょっと、渓流に出かけた。お二人ともフライフィッシング。仲睦まじく、譲り合ってポイントを探る様子、毛鉤がふわりと浮く様子を眺めているのは、和めるものだった。
20160711_084859
11日(月)は本番、5時にロッジ発。魚影の濃い沢のはずだが、数はあまり出なかった。それでも、ドライフライにパクッと岩魚が食らいつく様子を見るのは楽しかったし、きれいな光景と大きな岩魚に喜んでもらえた。
私はといえば、途中で岩の上から1m下の水に頭から落ち、胸ポケットのスマホも水没。防水機種だがパッキンがおかしいのでセロテープで補強していて、そこから少し水が入った。何とか壊れずに済んだが、用心しなくては。
また8月にお会いしましょう。ありがとうございました。

2016年7月 9日 (土)

渓流釣りガイド二日間

20160707_104714
7日(木)から、渓流釣りのお客様を迎えた。昨年からのリピーター。初日は、徒歩1時間40分かけて某渓流へ。昨秋に短い時間で35センチ2尾を含む好釣果を上げた場所。
20160707_114232
ところが、初めに調子よく釣り上げたあとは、あまり釣れなかった。
20160707_124448
それでも、38センチのをお客様が釣り上げた!

» 続きを読む

2016年7月 8日 (金)

新聞記事

20160705_051604
地元最大部数の北日本新聞に、7月5日(火)、ロッジわがやのことを取り上げてもらいました。ありがとうございました。

2016年7月 4日 (月)

記憶に残るバーベキュー

20160704174311
第4回目にして最終回となる、所属するランニングクラブの粟巣野合宿。登山チームは16時過ぎに下山。ランニングチームは過酷な称名滝往復を終えて、疲れながらも充実感一杯の笑顔で帰ってきた。
20160704174334
お疲れさま!
20160702_180331
そして、バーベキュー準備中。こんな高原の爽やかな風が吹くロケーションでのバーベキューも、あと数回。

» 続きを読む

2016年7月 3日 (日)

鍬崎山2089m

20160702_065320
天気予報では降水確率70%の昨日、鍬崎山へ。6時半集合、7時前にゴンドラ山頂駅から登山開始。メンバーは、いたち川ランニングクラブの7名。
20160702_081204
大品山山頂。予報に反して、雨具を着ることはなかった。また、平野部では37度を記録する蒸し暑さだったそうだが、終始涼しい風が吹いていて気持ちよかった。
20160702_085531
大木を前に。
20160702_101443
鍬崎山まであと少し。
20160702_103550
富山平野、富山湾、能登半島。
20160702_103928
そうそう、一人の登山靴の底が、パカッと剥がれてテープで補強して登った。ヤフオクで中古品を6000円で二日前に買ったとか。登山靴は新品を安心できるお店で買いましょう。
20160702_110714
弥陀ヶ原と剱岳。
20160702_114512
11時半、頂上着!30分ほど休憩した。充実の時間。
20160702_115530
薬師岳。そして、往路をゴンドラ駅まで戻った。
この後のバーベキューは、次の記事で。

2016年6月27日 (月)

立山山麓トレイルラン

20160625_141919
昨日・26日は、第10回立山山麓トレイルラン。その前日は会場設営中。優勝候補とされる中2女子選手と。
20160626_090614
そして当日。私は、百間滑エイドでドリンクとバナナ配り。大会に出るばかりでなく、こういうボランティアもいいものだ。
20160626_093056
知り合いが多数、通過していった。
20160626_121242
ロング20キロ、ミドル14キロのタフなコース。それでも最後は皆さん、笑顔でゴール。
20160626_122729
女子の優勝は、下馬評通り中2の子だった。おめでとう。
20160626_165246
朝6時半からボランティア開始、終わったのは16時過ぎだった。充実の一日、家に帰っての缶チューハイが美味しかった。来年も手伝いしようかな。

«上高地二日間