ロッジわがや

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

2016年8月24日 (水)

前穂高岳3090m

20160820_094634ttt
8月20日(土)から3日間、前穂高岳に行ってきた。お客様は、昨年から聖岳、農鳥岳、中岳、富士山と案内してきたOさん。
上高地から岳沢への道、おこじょが出迎えてくれた。
20160820_154728
お昼に岳沢小屋着。大阪からのご夫婦と合流、豪華宴会となった。写真は撮り忘れた。
20160821_052458
明けて21日、台風も来ているし予報は悪かったが、起きてみると快晴。焼岳が染まっていた。
20160821_085321
順調に岩場を登り、紀美子平を越える。
20160821_100855
そして見事、前穂高岳に登頂。これで、国内3000m峰全27座を制覇!おめでとうございます。そして、協力出来たこと、光栄に思います。
20160821_131316
下山は慎重に、岳沢小屋まで。吊尾根。
20160822_052712
最終日の22日も、雨の予報が晴れ。虹がかかっていた。
20160822_070224
西穂の稜線。
20160824_055039
今日の富山新聞の22面。今回のことが記事になっています。ありがとうございました。

2016年8月18日 (木)

最後のお客様

20160815_091029
このお盆の宿泊を持ちまして、「ロッジわがや」は23年半に及んだ営業を終了しました。皆様、ご愛顧ありがとうございました。15日朝、常連さんご夫婦と記念撮影。
20160816_071948
16日朝、この数年泊まってくれていた少年サッカーチームの挨拶。
20160816_072113
色々な思い出があるし、お客様の一人一人の顔が浮かぶと、感謝の気持ちでいっぱいであるが、今は感傷にふけっている暇もない。宿の片付け、掃除、個人の持ち物の持ち出しなどで忙しい。
「ロッジわがや」は、近々30代ご夫婦に引き渡します。名称は違うもの、「しろいきせき」となるようです。こちらもどうかご利用くださいね。
そして私は、10月中旬から富山駅前で小さな居酒屋を始めます。名前は「かど屋」です。詳しいことは後日載せます。こちらも引き続き、よろしくお願いします。

また、このブログはしばらく続けます。ブログ名は変えることを予定しています。

2016年8月13日 (土)

あわすのの夏を満喫

20160811_102636
山の日の11日(木)は、あわすののゲレンデ横を流れる沢へ、沢登り。徳島と大阪からの常連さんファミリー。
20160811_103515
子供は、中1から年長までの5人。シャワークライミングを楽しんでもらう。いや、親御さんたちもそれ以上に楽しんでいたかも。
20160811_104729
百間滑をゴール地点とした。
20160811_110032
記念撮影。
この後、ファミリーは常願寺ハイツでテニスとプール。私は買い出し後、少しだけテニス。
20160811_184949
夕方からは、バーベキュー!巨大鉄板、最後の出番。
20160811_192905
美味しい肉でおなか一杯。
20160811_195256
〆に花火。子供たちはさらに卓球。大人は室内に入り飲み会。
20160812_104133
明けて12日、卓球・バドミントンのアクティビティをこなし、最後は綱引き。
20160812_105213
そして記念撮影。いつもロッジわがやのご利用、ありがとうございました。ただ、これで私たちや富山と縁が切れるわけではないと思います。またスキー、蛍烏賊掬いなどで遊びに来てくださいね。

2016年8月10日 (水)

立山は寒かった

20160809_064546
8日(月)の夕方に弥陀ヶ原入り。国民宿舎・立山荘に泊まる。ガイドをするのは、私の母校の6年生83人。
20160809_095322
明けて9日(火)は、太平洋上にある台風の影響か、風が強く視界も悪い。それでも、雷の心配もなさそうだし、一の越から頂上を目指した。
20160809_100329
半袖と長袖と雨具を着てもまだ寒かった。雄山頂上の温度計は10度だった。
20160809_133614
そして無事下山。帰りの挨拶をする頃に雨が降り出した。
さて、お盆明けまでガイドの仕事はお休み。もうすぐ終わる宿の仕事に専念しよう。

2016年8月 7日 (日)

黒部源流4日間

Dsc_2740
8月3日から4日間、黒部源流に行ってきた。初日は折立から太郎平を経て薬師沢小屋に3時ごろ到着。早速竿を出した。小屋の周辺は渋いはずだが、すぐ近くでもまあまあ釣れた。翌日からの釣行に期待が膨らむ。
Dsc_2742
4日は支流へ。今回は、フライフィッシングのご夫婦のガイド。仲睦まじく釣りをされる姿には、イギリスの格言「一生幸せになりたかったら釣りをしなさい云々」がぴったり当てはまる。
この日は、けっこう釣果があがって大満足。
Dsc_2753_4
5日は本流。画面が何故か縦にならないので、ご容赦を。同宿の釣り人の報告通り、なかなか厳しい一日だった。
Dsc_2757_2
なので、こんなレギュラーサイズが釣れただけでも、嬉しかった。
Dsc_2761_2
県警ヘリのつるぎ。巡回だろうか。
Dsc_2768
岩魚が、一生懸命遡上にチャレンジしていた。これも、縦の写真です。
Dsc_2851
最終日の6日。この日も支流を2時間半釣り、帰路を辿る。水晶岳と黒部源流方面。
Dsc_2853
薬師岳。そして太郎平でラーメンを食べて、折立に夕方に下山した。岩魚のことだけを考えた楽しい4日間でした。9月にまたお会いしましょう。ありがとうございました。

2016年8月 2日 (火)

富士山3776m

20160730_125700
7月30日(土)の朝4時に富山を出て、富士山へ行ってきた。10時過ぎに新東名の新富士ICを下り、うどんを食べてから水ケ塚駐車場へ。ここからシャトルバスで富士宮登山口に着き、13時出発。
20160730_143514
同行は、3000m峰制覇を目指すOさん。
20160730_153342
天候は晴れ。
20160730_173514
標高3030mの元祖七合目小屋に到着しての、ビール2本が美味しかった。夕食はお決まりのカレーライス。

» 続きを読む

2016年7月29日 (金)

立山学校登山

20160728_141844
昨日・今日と小学生の立山登山のガイド。昨日は、朝から室堂のみくりが池一周と弥陀ヶ原散策。宿泊は、弥陀ヶ原の天望立山荘。風呂に入って昼寝していたら、追加でカルデラ展望台へのリクエストがあり、さらに歩いた。翌日に備えて、みんな9時半に就寝した。
20160729_102816
明けて本日、朝は快晴!しかし、室堂に着くころには曇りになっていた。43名中41名が、雄山頂上に見事登頂。いい思い出になってくれただろうか。

2016年7月26日 (火)

いたち川灯篭流しラン

20160724_193918
24日(日)は、いたち川ランニングクラブの仲間と、灯篭流し見学ランニング。久しぶりに走った。7時過ぎに富山市体育館を出て、川沿いへ。「おわら踊り」を足を止めて鑑賞。
Cc3344ea
灯篭流しの南端まで走り、部外者の我々も、予約してあったので快く灯篭を分けてもらい、願い事を記入。
20160724_195407
一昨年は「ロト6高額当選」と書いたが、今年は「家内安全」と書いた。みんなの思いを乗せた灯篭が、流れていく。
20160724_200310
帰り道、フォークコンサートもやっていた。風情のある灯篭流し、富山空襲の鎮魂のために1995年から開かれているとか。商魂のある都市なら、もっと大々的に宣伝されているのだろうが、富山ではそこそこの賑わい。そこがいいのかも。

2016年7月25日 (月)

父母会バーベキュー

20160723_173608
あわすので宿を始めて24年目。「はぐれ雲」との付き合いは22年ほどになるだろうか。この夏も、父母会が当地で開かれた。この5年ほどは、ずっと夏空の下で行われている気がする。
20160723_175525_2
私がお世話する最後の、彼らとのバーベキュー。それでも、彼らとはこれからもお付き合いさせてほしいと願っている。今まで長い間、ありがとうございました。

2016年7月24日 (日)

雄山3003m

20160723_043342
奥大日岳登山の翌日・23日(土)は、朝3時半に室堂山荘を出発。一の越山荘に着くころに、ヘッドランプの灯りを消した。
20160723_045743
鬼岳方面に流れる滝雲がきれいだった。
20160723_055456
無事雄山登頂。ここでゆっくり朝食弁当。
20160723_075827
今回は二日間とも天候に恵まれ、満足のいく山登りが出来ました。ありがとうございました。

奥大日岳2611m

20160722_051802
21日(木)夕方に、茨城県の登山愛好グループと室堂入り。3年前の五色ケ原往復は集中豪雨のため、みくりが池温泉で目覚めた後に中止。2年前の西穂高独標は、強風のため丸山で撤退となっていた。にもかかわらず、また呼んでもらえた。3度目の正直はなるのか。
20160722_084111
明けて22日(金)は、文句なしの快晴。室堂山荘を6時過ぎに出て、奥大日岳を目指す。
20160722_094721
チングルマ。ピンクなので、タテヤマチングルマかな。
20160722_100552
皆さん、この剱岳の勇姿が見たかった。
20160722_122240
見事奥大日岳に登頂し、ゆっくり昼食後、下山。
20160722_151428
雷鳥沢キャンプ場からは、新ルートで室堂山荘に戻ることに。
20160722_152616
立山開発の足跡も見ることが出来る、好ルートだった。
20160722_154830
そして室堂山荘近くで一の越への登山道に合流。
この日は、夕方から祝杯。気持ちよく布団に入った。

2016年7月20日 (水)

中岳3084m

20160716_102127
7月16日(土)から4日間、ガイドで中岳に行ってきた。それって何処?という方も多いだろう。槍ヶ岳の少し南にある。3000m峰制覇を目指している、昨年から一緒に登っているお客様。槍も大喰岳も南岳も登ったけれど、中岳だけが抜けているとのことで、そこが目標。
初日、新穂高温泉の無料駐車場に車を停めて、槍平小屋まで。写真は滝谷。
20160716_174547
昼過ぎに着いたので、談話室で宴会。仲良くなった福井の5人組。これは夕食の光景。
20160716_174611
そして、私の生まれ故郷・高岡の14人グループ。今回槍ヶ岳を登って百名山完登という方と、その仲間たち。
20160720100613
近所の方、中学校の先輩や後輩などもいて、世間は狭い。

» 続きを読む

2016年7月13日 (水)

渓流釣りガイド第3弾

20160710_172806
7月10日(日)、愛知からのご夫婦をお迎えした。その日は、夕方1時間ちょっと、渓流に出かけた。お二人ともフライフィッシング。仲睦まじく、譲り合ってポイントを探る様子、毛鉤がふわりと浮く様子を眺めているのは、和めるものだった。
20160711_084859
11日(月)は本番、5時にロッジ発。魚影の濃い沢のはずだが、数はあまり出なかった。それでも、ドライフライにパクッと岩魚が食らいつく様子を見るのは楽しかったし、きれいな光景と大きな岩魚に喜んでもらえた。
私はといえば、途中で岩の上から1m下の水に頭から落ち、胸ポケットのスマホも水没。防水機種だがパッキンがおかしいのでセロテープで補強していて、そこから少し水が入った。何とか壊れずに済んだが、用心しなくては。
また8月にお会いしましょう。ありがとうございました。

2016年7月 9日 (土)

渓流釣りガイド二日間

20160707_104714
7日(木)から、渓流釣りのお客様を迎えた。昨年からのリピーター。初日は、徒歩1時間40分かけて某渓流へ。昨秋に短い時間で35センチ2尾を含む好釣果を上げた場所。
20160707_114232
ところが、初めに調子よく釣り上げたあとは、あまり釣れなかった。
20160707_124448
それでも、38センチのをお客様が釣り上げた!

» 続きを読む

2016年7月 8日 (金)

新聞記事

20160705_051604
地元最大部数の北日本新聞に、7月5日(火)、ロッジわがやのことを取り上げてもらいました。ありがとうございました。

2016年7月 4日 (月)

記憶に残るバーベキュー

20160704174311
第4回目にして最終回となる、所属するランニングクラブの粟巣野合宿。登山チームは16時過ぎに下山。ランニングチームは過酷な称名滝往復を終えて、疲れながらも充実感一杯の笑顔で帰ってきた。
20160704174334
お疲れさま!
20160702_180331
そして、バーベキュー準備中。こんな高原の爽やかな風が吹くロケーションでのバーベキューも、あと数回。

» 続きを読む

2016年7月 3日 (日)

鍬崎山2089m

20160702_065320
天気予報では降水確率70%の昨日、鍬崎山へ。6時半集合、7時前にゴンドラ山頂駅から登山開始。メンバーは、いたち川ランニングクラブの7名。
20160702_081204
大品山山頂。予報に反して、雨具を着ることはなかった。また、平野部では37度を記録する蒸し暑さだったそうだが、終始涼しい風が吹いていて気持ちよかった。
20160702_085531
大木を前に。
20160702_101443
鍬崎山まであと少し。
20160702_103550
富山平野、富山湾、能登半島。
20160702_103928
そうそう、一人の登山靴の底が、パカッと剥がれてテープで補強して登った。ヤフオクで中古品を6000円で二日前に買ったとか。登山靴は新品を安心できるお店で買いましょう。
20160702_110714
弥陀ヶ原と剱岳。
20160702_114512
11時半、頂上着!30分ほど休憩した。充実の時間。
20160702_115530
薬師岳。そして、往路をゴンドラ駅まで戻った。
この後のバーベキューは、次の記事で。

2016年6月27日 (月)

立山山麓トレイルラン

20160625_141919
昨日・26日は、第10回立山山麓トレイルラン。その前日は会場設営中。優勝候補とされる中2女子選手と。
20160626_090614
そして当日。私は、百間滑エイドでドリンクとバナナ配り。大会に出るばかりでなく、こういうボランティアもいいものだ。
20160626_093056
知り合いが多数、通過していった。
20160626_121242
ロング20キロ、ミドル14キロのタフなコース。それでも最後は皆さん、笑顔でゴール。
20160626_122729
女子の優勝は、下馬評通り中2の子だった。おめでとう。
20160626_165246
朝6時半からボランティア開始、終わったのは16時過ぎだった。充実の一日、家に帰っての缶チューハイが美味しかった。来年も手伝いしようかな。

2016年6月23日 (木)

上高地二日間

20160621_120039
21日(火)22日(水)と、上高地へ行ってきた。日本山岳ガイド協会の、資格更新研修会として。9時半、アルプス山荘出発。河童橋を経て、明神へ。
20160621_150030
今回は、「自然解説」の研修。右岸に渡り、さらに自然解説技術を学びながら行動。六百山。
20160621_160218
普通に歩けば2時間ちょっとの行程を、7時間かけて歩いた。
20160621_160730
サルの集団。歩道はウンチだらけなので、気を付けなければならない。
そしてアルプス山荘に戻り、乾杯。北は北海道から南は沖縄までのガイドと情報交換などが出来る、楽しい夕べだった。
20160622_112251
明けて23日は大正池方面へ。こちらも、普通に歩けば往復2時間の所を、たっぷり6時間かけて歩いた。
20160622_143911
そして解散。有意義な二日間だった。ありがとうございました。

2016年6月19日 (日)

この週末

20160618_095558
昨日・18日(土)は、朝5時半から3時間、田んぼの雑草がひどい箇所に除草剤散布。効き目があることを強く願っている。
その後、所属するランニングクラブの仲間の応援へ。新潟県境を深夜に出て石川県境まで湾岸を100キロ走る、或いは途中から50キロ走るという、素敵でハードなイベント。彼らは50キロチーム。
20160618_101256
こちらは100キロチーム。ガリガリ君の差し入れ、喜んでもらえた。20160618_101423
これは片道5分の、無料の県営渡船。いい休息になったのでは。その後の残り40キロも走り続けて、皆さん、無事ゴールしたようだ。おめでとうございます。
20160618_134832
そしてロッジへ。冬の常連さん家族を、初夏のあわすのの沢登りに案内。
ズックの上に靴下を履かせると、渓流シューズに早変わり。20160618_140858_3
小6と小4。うちの子供も、よくこの沢には連れて行ったものだ。
20160618_143208
先頭を歩いてもらう。そのほうが冒険心をくすぐられるので。
20160618_151444
松尾の大滝で終了。
20160618_192915
夜はお客さんたちの花火を見学させてもらった。
20160619_102654
今日は、隣のらいちょうバレーで「花のゲレンデ大作戦」。すごい人出だった。
20160619_105150
我々は鍋の提供。そんな二日間だった。


2016年6月16日 (木)

渓流釣りガイド第一弾

20160612_141944
12日(日)の午後から、大阪の2名様を迎えて渓流釣りガイド。この日は、車を走らせて私自身初めての場所を案内した。初心者のOさんに「キャスティングはこういう風に」と言ったあと竿を振ってもらったら、いきなり釣れた!なんと、シマヘビ!完全に尺オーバーです(笑)。ヘビは嫌いだが、恐る恐る腹に引っかかった毛鉤を外した。
20160612_144704
気を取り直して、釣り開始。Mさんが早速イワナを釣り上げた。その後、渇水気味の沢を堰堤まで釣り上げ、Mさん3尾、私2尾の釣果だった。Mさんの大きいのは、29.5センチ。尺に僅かに届かなかった。
この日は、温泉に入り食堂でラーメンを食べてロッジに戻り、イワナの塩焼き2尾と刺身1尾、白海老の素揚げなどで乾杯した。楽しい夜だった。
20160613_111703
明けて13日(月)は、雨の中を近くの沢へ。MさんOさんともにまずまずの釣果で、満足してもらえた。さらに他の沢へ。ここでは私だけが釣り上げたが、穏やかな渓相の中での釣りを楽しんでもらった。
そしてお昼に解散。「楽しかったです」の言葉が嬉しかった。またお会いしましょう。ありがとうございました。

2016年6月14日 (火)

今年も「京都北山テンカラ会講習会in富山」

20160611_132414
今年で7回目となる、京都北山テンカラ会の皆様と北陸のテンカラ愛好家の大切な交流の場。
11(土)12(日)と、当地で行われた。まずは、DVD鑑賞のあと、毛鉤巻き講習。冨士弘道会長。
20160611_132404
各自、色々な道具仕立て。そして流儀、巻き方。勉強になります。
20160611_132418
初心者も2名参加。ただ感心するだけではなく、実際に巻いてみた。
20160611_150752
近くの川に行く前に、記念撮影。今回は、常連さんの数名が、仕事上日程が合わずに欠席。残念でした。
20160611_155201
数班に分かれて、実釣。午後3時頃の川は渋かったが、初心者2名は見事に釣り上げたとのこと!
20160611_181437
夕食の仕込み中の、おかみと娘。アルミホイルに包まれているのは、岩魚ではありません(笑)。
20160611_191502
楽しい集いに乾杯!
20160614051845
橋本さんの素晴らしいギター演奏で、吉田拓郎を歌った。練習、私もがんばります。
20160612_072701
そして朝。さらにテンカラ談義は続いた。
これで、「ロッジわがや」を基地とした講習会は終わりました。でも、せっかくのこういう場。何らかの形で続けばいい、そう思っています。皆様、本当にありがとうございました。

2016年6月 8日 (水)

雷鳥調査

20160607_100415
昨日・今日と雷鳥調査で室堂へ。
20160607_115349
雷鳥のペア。黒っぽいのがオス、茶色いのがメス。
20160607_125918
観察中。
20160607_192618
一の越山荘泊。夕景がきれいだった。
20160608_053217
そして今朝。素晴らしい青空。
20160608_080409
一の越山荘と龍王岳、浄土山。
20160608_084234
雄山山頂。
20160608_090952
雷鳥のペア。
20160608_112711
大走りの斜面を下る。そして室堂に戻り、私は下界に戻った。長い人で6日間に渡る調査、私は二日間だけだったが、立山の自然の中で活動出来たことに感謝。

2016年6月 6日 (月)

ライブ!

20160606085542
4日(土)は、パラグライダー大会のスタッフ・選手が宿泊。20年ほど、毎年来てくれた。時にはライブハウス状態になったり、クライミングジム状態になったりする夕べ。この晩は、「ロッジわがや」としての最後のパラ合宿ということで、お別れライブを開いてくれた。アンプも持ち込んで、は初めて。

20160606085408
右からX-Alps出場のただのさん。次がギターもボーカルも抜群、パラも勿論のふじのさん。パラグライダー界の草分け的存在であり、X-Alpsでも好成績を残している「世界のオギー」という超豪華メンバー。
共に歌い、楽しかった。「がんばって」の握手にはじーんときた。本当にありがとうございました!

2016年6月 3日 (金)

民泊第3弾

20160602_170445
昨日・今日と、大阪からの民泊受け入れ第3弾。前2回は男子だったが、今回は女子。
夕方、百間滑へ。
20160602_183018
夕方は、お決まりのバーベキュー。たくさん食べてくれた。夜は、星がきれいだよと外へ。みんな、星の多さに感激してくれた。
20160603_084758
今朝は、日本一の落差を誇る称名滝へ。
20160603_085106
他の班もけっこう来ていて、記念撮影を順番に。
20160603_100531
迎えのバスが来るまで卓球大会。そして吉峰で見送り。
これで、「わがや」の民泊受け入れは終了。民家とは違い農業体験などはなかったが、いい思い出になっただろうか。また富山に遊びにきてほしいものだ。

2016年6月 1日 (水)

この1週間

20160523_183824
このブログで重大発表をすると決めてから、なんとなく日常の出来事を書き留めるのをためらっていたが、「雑感帳」なので、いつも通り。5月23日(月)は、旧クムジュンにてローソクの灯りの下、すき焼きパーティ。
20160524_092345
明けて24日は、雑穀谷でクライミング。私は足が完治してないのと昼から宿にお客なので、見学して退散。
20160524_154448
そして、大阪からの中学3年生5名を迎える。百間滑へ。20160524_160847
さらに、龍神のご神木まで。

» 続きを読む

2016年5月27日 (金)

お知らせ

Img_9910_2
皆様

今回はお伝えしたいことがあります。長文ですがよかったらお読みください。

1、「ロッジわがや」は、諸般の事情により、今年8月末をもちまして廃業いたします。23年半続けてこられたのも、皆様のご愛顧のおかげです。ありがとうございました。楽しい思い出のいっぱい詰まったこの商売。やってきて良かったと思っています。


1、今年10月中旬から、富山駅前で小さな居酒屋を開業することにしました。店名は「かど屋」を考えていますが、仮称です。詳しい場所やオープン日は、改めてご連絡いたします。どうかご来店お待ちしております。


1、15年間務めてきた登山ガイド業は、新しい商い優先のため、今年924日をもって休業に入る予定です。居酒屋との両立を探ってみますが、難しいと思っています。


1、「ロッジわがや」の建物は、新たに違う人が新しい風を吹き込んでくれることになりました。彼からはいずれ情報発信があるはずです。屋号は変えるようなことを言っておられました。私も応援していきます。どうかお引き立てのほど、よろしくお願いします。
また、あわすのスキー場のご利用も引き続きお願いいたします。

Img_6531

2016年5月26日 (木)

東京居酒屋3日間飲んだくれ同窓会ツアー

20160520_155355
週末の同窓会に合わせて、東京に向かった。5月20日(金)の朝、夜行バスで東京駅に到着。
先を急ぐサラリーマンを横目に、朝から新橋で2軒はしご。12時半に大学後輩の早坂と待ち合わせ、神田、赤羽と居酒屋巡り。赤羽の「まるます家」は人気のお店らしく、大繁盛だった。
20160520_170229
さらに日暮里駅前で一杯のあと、谷中の夕焼けだんだんへ。
20160520_194557
「焼肉サラリーマン」の2階で、武蔵大学ワンダーフォーゲル部の先輩、後輩と旧交を温めあった。
20160520_214936
大いに盛り上がり、私は浦安の先輩宅にお世話になった。

» 続きを読む

2016年5月19日 (木)

ナイトゴンドラ&ジップライン

20160518_191651
この夏に予定されている、お隣らいちょうバレーのゴンドラの週末夜間運行及びジップラインの、下見と検討会。19時にゴンドラに乗車。これは19時16分の山頂駅付近から。
20160518_191835
同じく、大日岳方面を望む。
20160518_192557
そして、暗闇の中のジップライン。私も久しぶりに空中を疾走した。夜景を眺めながら、なかなか良かった。これは19時25分。
20160518_194343
19時43分。いずれ詳細が決まり、宣伝されると思う。ゴンドラに乗って夜景や星空観察、あるいは空中漫歩、いいと思います。

2016年5月15日 (日)

田植え終了

20160515081208
13日(金)14日(土)は、新湊の田んぼの田植え。5枚で6反、異形の湿田と条件は悪い。初日は、1ターン目で早速田植え機がゴボった(沈んだ)。これはトラクターで引っ張ってどうにか脱出。
20160515081221
側条施肥の一発基肥肥料が少し分量が多かったようで、最後は足りなくなってしまった。倒伏するほど撒き過ぎたわけではないとは思っているが、少し心配の種。除草剤も少し撒きすぎた(6反に対して、6.6反分ほど撒いた)が、薬害が起きるほどではない、と信じている。
これからは、水管理や除草剤散布、畦草刈り、溝切り、田干し、消毒など地道な作業が続く。「大き過ぎる趣味の家庭菜園」(儲からない作業、健康のためにしているようなもの)はこれからが大変。
20160515_043718
今朝の4時37分、田んぼの見回りに行った。立山・剱がきれいだった。

«中学生の民泊体験