ロッジわがや

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« モルディブに出発 | トップページ | 元気です »

2005年11月14日 (月)

成田を発ちます

111401.jpg
111402.jpg
111403.jpg</中
>
111404.jpg

110405.jpg
朝6時半、小川邸で目覚める。朝食を摂り、8時過ぎに出発。第二ターミナルにて渡辺、小川と別れる。石田と二人三脚での旅が始まる。搭乗手続きを済ませ、大きい荷物は預けて4階にてお買い物。私は英和・和英辞書とパスポート入れとイスラム関係の文庫本を買う。石田はミサへのハンカチとデジカメのストラップ。9時50分、いよいよゲート内へ。バスで飛行機に移動。10時30分、マレーシア航空はクアラルンプールへと旅立った。
●8時間の機内は快適。食事は2回出て、シーフードドリアとフランスパンだった。座席の前にはテレビモニターがあり、色々な機能が付いている。テレビ、ゲーム、映画、電話、クレジットカードでの買い物まで出来る。私はチェスをして機械相手に圧勝した。映画は「電車男」を鑑賞。意外と面白かった。
●マレーシアの空港にて3時間ほどの乗り換え。買い物をしたり、高田一也さんに電話をしたりして過ごす。そしてマーレに向かう。食事はラム肉の辛い味付け、美味しかった。1時間ほど眠れた。
●約4時間のフライトで、ついにフルレに到着。11年ぶりだ。写真を数枚撮り、建物に入ると、「MR.KOJI」「MS.MARINA」の紙を持って二人が待っていてくれた。空港の職員だ。そして、空港の偉い立場のシャーフィグと握手。VIP扱いで様々な手続きを通過。
●ドーニに乗り、いよいよマーレへ。一人10RFは昔と変わらない。支払いはシャフイーグがしてくれた。マーレは確かに高い建物が増えている。RERAX INNという大きなホテルも。ナサンドラ前に到着、タクシーでMALE TOUR INNへ。ここでシャーフィグとはお別れ。部屋に入り、石田と打ち合わせをして買い物に行こうかと外にでると、イブラーヒム・ソービルとイジャールが訪ねてきた。そして同じ敷地内のホッタでサーボーン。途中、テレビ局のアナウンサー、ノゼィにも挨拶。 グリ、バージヤー、ボーキバを食べる。Dr.アリとコンタクトを試みるが不在、明日の朝、イジャールが行なってくれることに。サーボーンは12時過ぎにまで及び、その後街へ買い物に出かけるが全てクローズであった。
●ゲストハウスに戻り、石田と別れ、部屋に。フェンバランをさっとしてベッドに横にあるがなかなか寝付けず、1時ごろ寝たのだろうか。3時半ごろ目覚め、今は15日の朝7時15分。そろそろ石田にコールしてみようか。
●アーダムはUNDPのプロジェクトで、ベレーも違う仕事でマーレにはいないということだ。本日農業省を訪ねて携帯の番号を聞こう。

« モルディブに出発 | トップページ | 元気です »

モルディブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モルディブに出発 | トップページ | 元気です »