ロッジわがや

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の16件の記事

2006年3月29日 (水)

旅行を振り返って(1)

img20060329_1.jpg
25日(土)、仕事を昼ごろ終えて、聳え立つ立山連峰に見送られて富山を出発しました。ひたすら高速道路を走りました。それでも子供たちには珍しい光景もあるようで、京都・大阪の都会の景色にまず驚いていました。そして、明石海峡大橋を渡ったのは日暮れ時。その建造物の美しさには、私も感動しました。
img20060329.jpg
瀬戸内海に沈む夕陽を見たい、見せたい。車を飛ばして、北淡ICを下りて海岸へ。間に合いました。富山では見れない光景ですから、見ることが出来てよかったです。洲本近くの民宿「はぎわら」で美味しい魚料理を食べた翌26日、淡路島を南下。途中、海岸に寄りました。息子は四国に向かって石投げ、娘は貝殻拾いに没頭していました。ここの石は何故か軽く、平べったいので投げるのに最適でした。その後朝市を覗いて四国に上陸しました。
img20060329_3.jpg
鳴門公園の後は、脇町のうだつの町並みを歩きました。素朴だけど、なかなかよかったです。子供たちにとっては何でも新鮮ですね。旅に連れて行って笑顔を見ると、「よかった」と思います。

2006年3月28日 (火)

今日は海遊館

img20060328.jpg
昨日は高松の友人の案内で、うどん屋を3軒はしご。「がもう」、雰囲気も味もGoodでした。15時半、フェリー出港、19時神戸着。昨晩は大阪のホテルに泊まりました。今日、海遊館を見て富山に戻ります。

2006年3月26日 (日)

四国に来ています

昨日の正午、富山を出発しました。昨晩は6時ごろに淡路島に上陸。瀬戸内海に沈む夕陽、感動しました。今日は四国に上陸、今は高松のホテルです。

2006年3月24日 (金)

数独(スウドク)

img20060324.jpg
おもちゃ屋に行ったら、この前ニュースで知ったばかりの「スウドク」のゲーム機があったので購入した。2980円。ボケ防止にもってこいの、頭脳ゲームだ。レベルも選択出来る。今朝は、初め20分6秒かかったレベルを、6分16秒でクリアした。今日も夜、するだろう。久々にゲームにはまる予感がしている。

2006年3月23日 (木)

県知事表敬訪問

青年海外協力隊富山県OB会という、長い名前の組織の会長をしています。今日は、もうすぐ色んな国へ旅立つ新・協力隊員の県知事表敬訪問に同行しました。今回の派遣は6名。フィジー、ベネズエラ、バングラデッシュ、ボツワナ、セネガルに月末に向かいます。皆、それなりの経歴を持っているし、受け答えも堂々としていました。健康第一で行ってらっしゃい~

img20060323.jpg

2006年3月19日 (日)

女王の教室

img20060319.jpg
土曜の夜9時から、子供たちにとって面白いテレビ番組がいつも流れているようです。野ブタ。をプロデュース、ごくせん、そして女王の教室。元々ドラマは好きでないのでスルーしてました。それでも野ブタ・・とごくせんは3回ぐらい見たけれど、女王の教室は見たことなかった。主人公、怖そうな顔してたし。でも、子供たちが2夜連続スペシャルを楽しみにしていたので、一緒にテレビの前に座りました。●いや、面白かったです。奇をてらったドラマかと思ってましたが、深くて重い命題を突きつけられた感じです。子供の世界の病んだ所、そしてそこで生きていく勇気、凝縮されてました。見ている2時間、脈拍が普通60回/分なら、ずっと70ぐらいに上がってました、何故か。さて、4月からはどんな学園ものかな。見れる時は見ようと思います。

2006年3月16日 (木)

スキーと確定申告

img20060316.jpg
3月15日が提出期限の確定申告。毎年ぎりぎりになって仕上げてます。といっても10日ごろに提出していたのですが、今年は何と、15日の夕方5時半。午前中はあろうことか、スキーをしていました。だって快晴でしたからski今シーズン初めて、極楽坂とらいちょうバレーで滑ってきました。いやいや、楽しかったです。そして来シーズンへ向けて、課題だらけの自分を発見しました。午後、商工会に仕上げた書類を持っていきました。意外と手直し作業が多く、2時間半かけて書き直しました。係の方、ご迷惑をおかけしました。ふ~、今年は貯めずに処理していくぞ~。

富山を出発

img20060316.jpg
アリフ君、この日はまず、5回泊まったロッジわがやを出発、富山市内にあるリサイクルセンターを見学しました。私も初めてだったのですが、なかなか面白かったです。
img20060316_1.jpg
ブランチは、お気に入りのマクドナルド。前日一緒に自然体験活動をした孫萌さんが、アルバイトをしていました。中国からの留学生です。その後、県立近代美術館で芸術に触れ、富山を13時56分に出発しました。

2006年3月14日 (火)

雪遊び

img20060314.jpg
今日は富山国際大学の学生と共に、雪の上で遊びました。スノーシューを履いて森の中に出かけたり、スキーをしたり。楽しんでいました。アリフ君、明日東京に向けて出発です。

2006年3月12日 (日)

水族館と科学館見学

img20060312.jpg
今日はアリフ君、魚津水族館と黒部にある吉田科学館に出かけました。富山国際大学の才田先生と女子学生が案内してくれました(私は同行せず)。エンジョイした!と言ってました。何にでも興味津々だったようです。わがやの家族とは、今日でお別れ。息子は一緒に卓球したのが楽しかったと言ってました。

スキーに挑戦!

img20060312.jpg
赤道直下、インド洋に浮かぶモルディブからやってきたイブラヒム・アリフ君。雪を見るのは初めてでしたがスキーに挑戦。あっという間にリフトにも乗れるようになりました。「エキサイティング!」との感想です。

2006年3月11日 (土)

モルディブから来日

img20060311.jpg
昨日、9日にモルディブからイブラヒム・アリフ君が富山に来ました。12月2日までのブログに書き込んでいますが、私たち「対話プロジェクト」がモルディブに行った時に知り合った学生の一人です。●さて、今日は時差ぼけもあるだろうに、色々出かけました。まずは写真にあるように富山国際大学に行き、環境についての意見交換をしました。そしてイタリア料理店で昼食。電気量販店2軒をはしご。「富山環境科学センター」見学。夜は「津波と紛争のアチェ~新進映像作家の見たインドネシア」という講座で少し話しました。●今は「わがや」でシャワーを浴びたところ。まだ日本米も食べてないし、味噌汁も飲んでません。明日あたり、スキーも日本食も挑戦かな。

2006年3月 6日 (月)

子供たちの合宿

img20060306_2.jpg
この週末、小4の長男の友達が泊まりにきてました。友達同士のお泊り、皆殆ど初体験のようです。スキーしたりゲームしたり卓球したり、楽しかったようです。「宿泊学習」という観点からみると、「わがやのマスター」はちょっと甘かった気もします。消灯時間、決めればよかったhappy02みんなでスキー、しかも好天、いい思い出になってくれたかな。

OB会30周年

4日(土)は、「青年海外協力隊富山県OB会」の設立30周年記念事業が行なわれました。「コーポレーション」という問題提起型の難しい映画上映、帰国隊員による活動報告、記念祝賀会(飲み会)。私はその会の会長をしておりまして、何回か人前で話す機会もありました。何年やってもうまくなりません。●帰国報告会は、ニジェールに看護師で行ってたOGとジャマイカに養護教諭で行ってたOGが壇上に上がりました。二人とも画像、映像を使って、「素晴らしい」の一言に尽きました。訴えるもの、人に語りかけるものがあると、やはり人の胸に響きますね。そういうものを私も持ちたい、と思いました。

2006年3月 1日 (水)

春の兆し

img20060301.jpg
今朝、あわすのの雪解けした路傍で、ふきのとうを見つけました。最近暖かな日が多かったのですが、いよいよ春の使者がやってきた、そんな感じです。6玉ほど摘みました。ふきのとう味噌にしようと思っています。

賑やかな夜

img20060301.jpg
週末は、5シーズン目という常連さんに来ていただきました。色んな会社の仲間が集まって一つのグループ、という珍しくも素敵な組み合わせ。そういえば私も会社員時代、同期や部署で出かけて騒いでました。20年前のあの頃はスキーとテニスが若者の定番でした。今の時代もこうして楽しく、しかも「わがや」で過ごしてもらえること、とてもうれしく思います。

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »