ロッジわがや

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 旅行を振り返って(3) | トップページ | 雨飾山ツアー »

2006年4月 5日 (水)

旅行、食べ物編

img20060405.jpg
2006年春の淡路島・四国・大阪旅行。さて、旅行の楽しみは色々ありますが、やはり食べ物が美味しいのが一番ですね。何を食べたか思い出してみます。1日目のお昼・・「紀雅」の鱒の寿司。宿と漆職人への土産のついでに買った。大量生産でない、厚みのある寿司、美味しかった。夜、淡路島の魚づくし。メバルの煮付け、子供が絶賛。写真は舟盛り。サザエとアワビをつけてもらった。コリコリの食感、最高。
img20060405_1.jpg
2日目朝、民宿の朝ご飯。昼前、淡路島の朝市でさつま揚げみたいのとかつまむ。温かくて美味。夜、高松の「一鶴」へ。 骨付きの鳥モモ肉を塩、コショー、ガーリックで味付けし、特製の窯で蒸し焼きにしてある。噛むほどにうまみが増す「おやどり」 、柔らかい「ひなどり」。思い出しただけでよだれが・・
img20060405_2.jpg
3日目朝、ホテルのバイキングを控えめに。そしてうどんツアー。「がもう」は3軒の中で一番高評価。ロケーション、麺のおいしさ、雰囲気、さぬきうどんって感じだった。
img20060405_3.jpg
2軒目の「たむら」、香川で1,2を争うコシの強い麺、ということだが、子供たちには不評だった。3軒目の「もり家」は普通に座って食べる店。娘はここがよかったとのこと。夜、息子と私は大阪のホテル近くのカレー屋。妻と娘はファミレス。4日目の朝、ホテルのバイキング。昼、たこ焼きといか焼き(お好み焼きの変形)と串かつと息子の残したケンタッキーフライドチキン2ピース。夜、自宅でインスタントラーメン、でした。

« 旅行を振り返って(3) | トップページ | 雨飾山ツアー »

食べ物・お店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅行を振り返って(3) | トップページ | 雨飾山ツアー »