ロッジわがや

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« BARIGOの時計 | トップページ | 救急法救急員養成講習 »

2006年6月 5日 (月)

室堂~弥陀ヶ原スキー漫歩

img20060605.jpg
6月2日、立山をもっとも良く知る3人と共に、ゆっくりと山旅を楽しんだ。佐藤武彦さん、高橋敬市さん、佐伯高男さん。黄砂なのか、もやのかかる室堂。晴れているのに雄山もはっきり見えない。大抵のスキーヤーは、高原道路の左側をトラバース気味に滑るが、私たちは右側のコースを取った。佐藤さんはエッジなしのクロカン板、高橋さんと私はステップソールのテレマーク板、佐伯さんは幅広のテレ板だ。天狗平ではパラリンピックのメダル選手や、地元の中学生が合宿でトレーニングをしていた。小屋に上がり、生ビールを2杯ずつ(^^。午前中から優雅です。
img20060605_1.jpg

とにかく今年は雪が多い。5月10日頃の風景に見える。一の谷に入り、登り返すと弥陀ヶ原ホテルはもうすぐ。と、ここでまた缶ビールが誰かのザックから出てきた。大自然の中のビール、これまた優雅。
img20060605_2.jpg

弥陀ヶ原ホテルに到着して、この山旅は終了となった。
ホームページに画像、アップしました。

« BARIGOの時計 | トップページ | 救急法救急員養成講習 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« BARIGOの時計 | トップページ | 救急法救急員養成講習 »