ロッジわがや

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の11件の記事

2006年10月29日 (日)

拓郎に感動

27日(金)、行ってきました。歌もいいけどトークも絶品、の拓郎でした。歌った曲目は・・・

1とんとご無沙汰 2ペニーレインでバーボン 3大阪行きは何番ホーム 4消えていくもの 5ひらひら 6ともだち 7生きていなけりゃ 8海を泳ぐ男 9この指とまれ 10虹の魚 11永遠の嘘をついてくれ 12外は白い雪の夜 13唇をかみしめて 14知識 15ビートルズが教えてくれた 16言葉 17純情 18a day 19春だったね 20落陽 21人生を語らず 22今日までそして明日から の全22曲。2時間40分休憩なしでした。

「見ているものはいつもつんぼ桟敷」の部分が差別用語として封印されていた「ペニーレインでバーボン」、「いつも蚊帳の外で」と言い換えられていました。こだわりのない拓郎、いいですね。

とにかく、明日への活力が湧くコンサートでした。妻が喜んでくれたのもうれしかったです。

2006年10月25日 (水)

吉田拓郎コンサート

img20061025.jpg
いよいよ明後日に迫った、金沢での拓郎コンサート。ヤフオクでペア定価2万円をわずか21500円で入手した。
今から26年前に京都で観た時は、ちょうど「昔の歌は唄わない」と言ってた時。「アジアの片隅で」が印象的だった。「精一杯唄ったんだからアンコールには応えない」と言ってた時期もある。そしてそれらの約束を破る、そんな拓郎が大好きだ。
8年ほど前には、富山で妻と観た。Kinki kidsとテレビに出てた頃だ。いつも裏切られてきた我々、そんな拓郎が好きだ。
そして還暦を迎えた拓郎。常に自然体の拓郎。妻も今回は、前回より楽しみにしているらしい。
あぁ、ほんとに楽しみ。

2006年10月22日 (日)

ワンゲル部室の大掃除

img20061022.jpg
20日(金)、来年4月に部員ゼロになるであろう、東京にある武蔵大学のワンゲルの部室の大掃除をしてきました。古いテントやザック、写真、思い出のいっぱい詰まった部室。一段落ついて、20名くらいで部室で一杯飲みました。私が青春時代を過ごした場所、少し感傷的になりました。

2006年10月19日 (木)

帰国報告会と橋田さんの講演会

よろしかったらどうぞ。お待ちしております。

【青年海外協力隊帰国報告会】

日時 10月21日(土) 13:00~14:15

場所 CiCビル3階 音楽映像室

報告者 加藤いづみ(カンボジア:小学校教諭)

報告者  篠田健司(ウガンダ:上下水道)



【国際協力県民シンポジウム】

日時 10月21日(土)14:00~16:15

第一部 とやま国際草の根交流賞表彰式14:00~14:30

第二部 橋田幸子さん講演会 14:40~16:15

場所 CiCビル5階 多目的ホール

*橋田幸子さん(イラクの戦災少年モハマドくん

支援団体代表:ご主人の橋田信介さんはイラクで死亡)

img20061019_2.jpg






2006年10月16日 (月)

薬師岳閉山祭

pa141134tei.jpg
先週末の閉山祭に、久しぶりに参加しました。朝8時20分折立発、その日のうちに頂上を目指しましたが、残念ながら時間切れ。薬師岳山荘で引き返しました。今年は薬師の頂上に立ってませんが、仕方がありません。
pa151156tei.jpg
夜はご神体に感謝したあと、生ビールと熱燗飲み放題の宴会beer私は消灯の9時にダウンしましたが、更に宴は静かに続いたようです。翌朝は快晴!素晴らしい展望と紅葉の中を下山しました。
pa151158tei.jpg
HPに写真を載せました。http://wagaya.web.infoseek.co.jp/061014heizan.html

2006年10月14日 (土)

称名滝

pa131084tei.jpg
いつかは行きたいと思っていた、称名滝の3段目下部に行ってきました。Tガイドの案内で、総勢5名です。ハーネス付けるの初めての女の子1名、突如決まったためにつるつるの運動靴1名もいました。草付きから入っていきました。1枚目は、上から3段目の滝。2枚目は、展望台を見下ろした図です。感激、思わず皆に握手の手を求めました。
pa131088tei.jpg
草付きを下る女の子。私は彼女のショートローピングでの確保や懸垂下降のセッティングをして、責任重大かつ勉強になりました。
pa131094tei.jpg

2006年10月11日 (水)

大辻山1361m

pa111046.jpg
最短コースを、36分30秒で登ってきました。
平日休みの山仲間と日程が合い、当初は沢にでも行こう、と思っていました。しかし嬉しいことに、今晩はロッジにお客様。午前中に帰れる、近所の大辻山にしました。スタートは標高900m、そこから殆ど登りのコースを、運動靴で走ってみました。動機は、このブログの書き込みで、大学の先輩から「立山登山マラニックに出よう」と誘われたからです。40分切れば来年出てみようかな、と思っていましたが、切ってしまったlovely前向きに検討しなくては。

2006年10月 9日 (月)

川遊び

pa091034tei.jpg
この3連休は、おかげ様で大勢のお客様に来て頂きました。昨日は合間を縫って、富山国際大学と富山職芸学院の学園祭に行きました。今日は、すぐ裏手の沢で遊びました。長男の友達も一緒に、10月の冷たい沢に入りました。帰ってからの「昼風呂」、気持ちよかったです。

2006年10月 6日 (金)

銀杏採り

img20061006.jpg
風雨の強い夕方、チャンスとばかりに、上市町の某所に出かけました。そこは銀杏の大木があって、たくさん実がなります。大量に落ちていて、10分でバケツいっぱいになりました。

2006年10月 3日 (火)

タンボ平

ryuuoutei.jpg
昨晩は一の越に泊まり、快晴の雄山に登りました。そして東一の越を経てタンボ平を下り、黒部平に到着しました。紅葉、きれいでした。が、遅れ気味。今週末が見頃かな。
tanbotei.jpg

2006年10月 1日 (日)

吉田拓郎の夕べ

img20061001_1.jpg
先週の「津軽三味線と民謡の夕べ」に続いて、昨晩は1時まで、「吉田拓郎の夕べ」であった。盛り上がりすぎて、今朝は喉が渇いてしょうがない。楽しかったです。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »