ロッジわがや

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の15件の記事

2007年8月26日 (日)

国際交流の2日間

p8254457tei.jpg
25日に、全国に散らばっているJICA留学生がわがやにやってきました。まずは立山の室堂を案内。快晴で、こんな素晴らしい所は初めてだ、と皆感激してくれました。

夕方、ロッジに入って交流会。ウズベキスタン・ベトナム・ラオス・ガーナ・インドネシア・サモア・中国・モンゴル・バングラデシュからの10名と日本人は我々家族を含めて20名の計30名。動画はガーナのアズマさんの歌です。
みんな楽しい学生ばかりで、日本語も上手だし、うちの子供たちもすっかり仲良くなっていました。
今日は環境を考えるワークショップを開いて、お昼を食べて、14時ごろ富山市内のホテルに向かいました。「わがや」での2日間がいい思い出になってくれたと確信しています。私たちにとっても貴重な体験となりました。Many thanks!
p8264532tei.jpg

2007年8月25日 (土)

伝説のクライマー

p8254444tei.jpg
昨晩は「山旅お山歩倶楽部」の皆さんが、薬師岳へ向けての前泊で泊まって行かれました。会を運営している人は、私とガイド資格を共に取得した仲間です。
そして、ガイドは川村晴一さん。70年代後半から80年代にかけてヒマラヤやアルプスを舞台に輝かしい経歴を持っている人です。私も名前と主な記録だけは知っていました。また、1976年と77年の「山と渓谷」の表紙モデルも務めていました。私はふる~い山渓も持っているので、探してみると6冊ありました。うち2冊にサインをしてもらいました。穏やかな、親しみやすい人でした。もっと話す時間があればよかったです。
1枚目の右が川村さん、2枚目は30年前の川村さん。
p8254447tei.jpg

明るいワンゲル

img20070825.jpg
昨晩は、広島の大学(吉田拓郎とアンガールズの中根の母校)のワンダーフォーゲル部員29名が、立山入りの前泊をしていきました。
人数も多いし、明るい!そして山に登るのは年にたったの2回、という部でした。それでも絆があって山を楽しめればいいではないか、と思いました。
いい天候の中、歩けたでしょうね。

2007年8月23日 (木)

ぷれぜんてーしょん

p8224429tei.jpg
予備日を含めて2日間のガイド。昨日は立山も富山平野も凄い雨で、立山少年自然の家でのレクチャーでした。ザックの中身を公開したりレスキュー方法を披露したり写真をプロジェクターで見せたりして、どうにか70分やり過ごしました。人前で話すの、相変わらず苦手です~。
今日はまずまずの天候、雄山に向かいました。前線が通った後で、寒かったです。頂上に行けた長岡市の小学校の皆さん、おめでとう!
p8234437tei.jpg

2007年8月21日 (火)

フィットネス

img20070821.jpg
乗馬フィットネス機器「ジョーバ」が、わがやにやってきました。おかみがガソリンスタンドの「春のオイル交換フェア」の抽選で当てて、42キロの宅配便が届いたのです。おめでとうlovely!妻にいい事があると私も嬉しいです。
15分で1セット、揺られ続けています。努力をする余地のないマシンですね。長続きしない予感が(^_^;)
バイクを漕ぐマシンは欲しいと思っとりますが、しばらくは他力本願で揺られてますか。

2007年8月18日 (土)

常念小屋

HPに詳細を載せました。

img20070818.jpg
ガイドで来ています。ここから見る槍ヶ岳はひときわ尖んがってます。北穂の明かりも見えてきました。三日月も。そして涼しい!

HPに詳細を載せました。

2007年8月15日 (水)

サッカー少年

img20070815_1.jpg
11日からは、宿泊業を真面目に営んでいます。昨日14日から、「立山杯少年サッカー大会」が始まり、富山西部選抜の小学生選手達が泊まりにきています。
きっちり挨拶きっちり食べてきっちり遊んできっちり寝て、気持ちがいいです。いい成績を残せるといいですね。

2007年8月13日 (月)

世界のオギー、モナコにゴール

img20070813.jpg
空を気持ち良さそうに舞うパラグライダー。近くには立山パラグライダースクールがあり、高校の山岳部時代の仲間が校長をしています。
そして初代校長の扇沢郁さんは、中学・高校の一つ先輩です。その「世界のオギー」が、過酷なレースに参戦していました。オーストリアをスタートしてフライト781キロ、徒歩680キロの計1461キロを経てモナコに降り立つ、というものです。そして16日間かけて、30人中5位でゴールしたそうです。おめでとうございます。詳細はこちら
写真は、出発前の6月28日にロッジわがや前を通りかかったオギー。大品山へのトレーニング中です。

2007年8月10日 (金)

新湊少年合宿at立山

p8104250tei.jpg
雷鳥沢でのキャンプ、暗くなると同時に皆寝たようです(テント2張で行ったので、少年たちの様子は知らず)。夜に娘と見上げた星空、きれいでした。今日は雄山3003mへ。みんな頑張りました。達成感、あったでしょうね。

2007年8月 8日 (水)

新湊少年合宿inあわすの

小6長男の友達が午後からやってきました。夏休みの思い出作りです。今日は早速、近くの沢に連れて行きました。真夏の水遊び、楽しいですね。昨年彼らが来た時よりも行程を延ばし、百間の滑まで行きました。

p8084113tei.jpg
泳いだり岩をジャンプしたり草付きを攀じったり、自然の中で遊びました。23時の今は、2階で仲良く遊んでいるようです。

2007年8月 7日 (火)

少年立山探検隊

p8074049tei.jpg
昨日は天狗平をスタートして室堂経由で、雷鳥沢の「ロッジ立山連峰」泊。今日は大日岳を越えます。少年9人、がんばろぉぉ~っ。
p8074061tei.jpg

2007年8月 5日 (日)

木曽御嶽

p8044007tei.jpg
北日本新聞旅行会のツアーリーダーとして行ってきました。3日の19時20分から順に県内のお客さん20名様を拾っていき、新富観光バスセンターを出たのは21時。それから4日の3時30分まで車内泊でしたが、皆さん意外と?眠れたようです。田の原登山口は土砂降り。それでも4時40分に出発しました。王滝を越えて剣が峰頂上3067mに着いたのは8時40分。本来は濁後温泉まで縦走の予定でしたが、展望はゼロで風も激しく、往路を戻りました。
p8044011tei.jpg
展望が全くないのは残念でしたが、頂上を踏めて良かったです。実は私も初めての山。初めての山の頂を踏む、というのは嬉しいものですね。そんな充足感がありました。
さて、木曽御嶽は日本三霊山の山。こういう方面には全く疎いのですが、「六根清浄」を唱えながら登る修験者たちは凄い、と思いました。動画はその様子です。

太閤山プール

img20070805.jpg
3日は、朝から子供たちと太閤山プールに行ってきました。朝9時から3時まで6時間、たっぷり楽しみました。私は、背中が日焼けするとザックを背負った時に痛いので、なるべく焼かないように3時間だけ泳ぎ、後は司馬遼太郎の「世に棲む日々(1)」を読んだり、寝たりしてました。
最近、プールのある太閤山ランド内に、クマが出るとの報道が。私は不安なので、入り口のお姉さんに「クマとか泳いでませんか?」と訊ねました。これが子供たちを怒らせたようで「恥ずかしかった」と言われました。

2007年8月 2日 (木)

雲の平・高天原その2

cimg3398tei.jpg
先ほど、奥黒部から下界に戻りました。憧れの「雲の平」に行きたいというお客様を、素晴らしい天候の中、案内出来ました。1枚目は雲の平。前方は水晶岳です。
cimg3430tei.jpg
2枚目は高天原山荘から見た、夕照の水晶岳。3枚目はダイモンジソウです。
11日間連続のガイドは今日で途切れます。明日は子供とプールの予定です。
cimg3466tei.jpg

2007年8月 1日 (水)

雲の平・高天原

img20070801.jpg
行ってきました。今は太郎平。富山は日本一暑かったそうですね。こっちは爽やかです。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »