ロッジわがや

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

« 愛読誌 | トップページ | 焼山北面台地 »

2008年4月23日 (水)

雄山3003mより滑降

img_1430tei.jpg
今日がチャンス、と雄山に行ってきた。同行は福井のS藤さん、金剛堂山に続いて2回目だ。
img_0021tei.jpg

天気予報では、南風が吹いて平野部で25度まで上がるとのこと。山の天気も下り坂だろうか。しかし、頂上で会ったスキーヤー曰く、この3日間で一番風がないとのこと、ラッキーであった。

一の越から雄山頂上までは、アイゼン着用。段々雪が緩んできて、アイスバーンを滑らなくて良さそう、と期待が高まる。

img_0032tei.jpg
頂上の社務所の陰で昼食を摂り、10mほど下った所でスキーを履いた。斜度はあるが、雪が緩んでくれたおかげで恐怖心はない。縦に攻める滑りは出来なかったが、快適に急斜面を滑ることが出来た。(写真で滑降しているのはS藤さん

4,5年前に単独で三の越から滑った時は、怖くて斜滑降で下りてきたことを考えると、進歩したものだ。
img_1490tei.jpg
室堂から弥陀ヶ原をさらに目指した。雪の大谷、大勢の観光客。テレビ局が取材していた。

弥陀ヶ原までは片斜面のトラバース。決して面白くはないが、室堂往復よりも交通費が70円浮くそうである。2時前に到着、私の立山シーズンは、大いなる満足感と共に始まった。
img_1503teitei.jpg
7:20立山駅発 8:35室堂発 9:35/9:45一の越 11:10/12:00雄山頂上 12:15滑降開始 12:45室堂通過 13:50弥陀ヶ原 

« 愛読誌 | トップページ | 焼山北面台地 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛読誌 | トップページ | 焼山北面台地 »