ロッジわがや

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

« この週末 | トップページ | ドラマ「アイシテル」 »

2009年6月 3日 (水)

剱岳2999mと長次郎谷滑降

tomohiko0022.jpg
快晴の6月1日(月)・2日(火)に行ってきました。
tomohiko0004.jpg
同行は、四代目平蔵の知彦。1日は室堂から雷鳥沢を登って剱御前へ。展望が悪いので、ここで2時間待機してから剱沢小屋に滑り込みました。翌2日は快晴、陽が射したばかりの剱沢を下っていきます。
090602turugi0007.jpg
これがカリッカリで縦溝走ってて、滑りにくかった~。でも、スキーの正指導員とクラウンの資格を持つ知彦は、ふつうにかっ飛ばしていきます。私は太ももパンパンにしながら、安全第一で長次郎出合まで。
090602turugi0010.jpg
そして標高差950mの登り開始。
090602turugi0015.jpg
熊の岩。ここまでは順調。ここから左俣を詰めてコルまで、見上げた感じはあとちょっとに感じるんですが、辛い登りです。針の木雪渓もおんなじだったな~。
090602turugi0019.jpg
後立山連峰が励ましてくれます。
090602turugi0034.jpg
コルにスキーをデポして、岩峰を越えて頂上を目指します。
090602turugi0036.jpg
剱岳頂上に到着。後ろは富山平野と富山湾です。
tomohiko0034.jpg
コルまでの岩峰の下りは、懸垂下降を2ピッチしました。黄色いのは、残置のトラロープです。
090602turugi0059.jpg
さて、長次郎谷の下り。知彦は八ツ峰をバックに縦に攻める滑り。
090602turugi0070.jpg
私は横に逃げる滑り。まぁ、怪我しないのが重要なので、これでいいんです。
090602turugi0092.jpg
雷鳥沢から室堂までの途中、初めてTバーリフトに乗りました。最後の写真は、今年場所を移転して新しくなった剱沢小屋。お世話になりました。
090601turugi0004.jpg
6月1日 10:30室堂 11:00雷鳥沢 12:00/14:00剱御前小舎 14:10剱沢小屋
6月2日 4:55剱沢小屋 5:15/5:25長次郎谷出合 6:35/6:45熊の岩 8:05/8:30長次郎のコル 9:00/9:20剱岳頂上 9:45/10:35長次郎のコル 10:55/11:00長次郎出合 12:00/13:00剱沢小屋 剱御前小舎 15:00室堂

« この週末 | トップページ | ドラマ「アイシテル」 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この週末 | トップページ | ドラマ「アイシテル」 »