ロッジわがや

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« レゲエな夜 | トップページ | 剱岳2999m登頂 »

2009年9月 3日 (木)

好天の立山

img_9571tei.jpg
私は文系人間である。算数はある程度出来るが、理科はさっぱり理解出来ない。

おとといの晩、室堂山荘で柏崎の小学6年生に山の話をする機会があった。そこで「ポテトチップの袋が標高の高い此処で膨らむのは、気圧が低いからなんだよ」までは説明してあげた。でもそれは何故なのかを知らないので、彼らに教えてもらった。分かりやすく噛み砕いて説明してもらい、その時は理解したつもりだったが、今でもポテトチップの袋が何故標高の高い所で膨らむかは謎のままである。
同じく、「マラソンランナーは標高の高い所でトレーニングすると強くなるんだよ」と教えてあげたが、その理由は小学生から教えてもらった。
img_9575tei.jpg
その1日(火)、立山は快晴。大日岳の左、富山平野の雲海に夕陽が沈む光景は一瞬だった。夜の帳には、一の越の上に月が。丁度食事中で、小学生達がこの光景の中にいれなかったことがとっても残念。
img_9584tei.jpg
翌2日(水)も晴れ。皆頑張って歩き、84名全員、雄山の頂上に立った。この日も自分自身満足の行くガイドが出来た。
img_9587tei.jpg

« レゲエな夜 | トップページ | 剱岳2999m登頂 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« レゲエな夜 | トップページ | 剱岳2999m登頂 »