ロッジわがや

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 折立~雲の平~双六~新穂高温泉その1 | トップページ | 雲の平縦走その3 »

2009年9月13日 (日)

雲の平縦走その2

090908kumo0002.jpg
8日(火)の朝8時、神奈川のSさんご夫婦と折立を出発しました。テント一式と食糧全てとコッヘル(鍋)、自分の寝袋などを入れてザックはこの大きさ。ザックは試作品の貰い物なので何リットルのか書いてなくて不明ですが、重さは20~25kg程でしょうか。食糧分、日毎に軽くなっていくのが楽しみです。ネギ一本差しているのが、チャームポイントです。happy01
2時過ぎに薬師峠テント場に着いて、この日の夕食はカレーや和え物など。それと釣ってきた岩魚一尾を3人で分けました。
090908kumo0004.jpg
9日(水)も晴れ。目指す雲の平方面が見えます。薬師沢から雲の平の登り、相変わらずキツかったです。でも頑張って登りきりました。
090908kumo0008.jpg
雲の平山荘、解体されてプレハブが建っていました。来年夏には新しく建っているそうです。
090908kumo0010.jpg
水晶岳がどっしりと構えていました。テント場からは、残念ながら見えません。見えたなら、夕陽に染まる水晶を撮りたかったのですが。
090908kumo0013.jpg
薬師沢から担いできたビールで乾杯して、この日も楽しい夕食となりました。
雲の平でのテント、大学4年の時以来です。3~1年の女子部員6名のリーダー役でした。「雲の平に停滞してゆっくりスケッチやお花の観察がしたい」という女子大生らしい発想で、ここに2泊しました。今回はガイドとして25年ぶりにまた素敵な一日を過ごす事が出来た、感謝です。
この夜も星空がきれいでした。

« 折立~雲の平~双六~新穂高温泉その1 | トップページ | 雲の平縦走その3 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 折立~雲の平~双六~新穂高温泉その1 | トップページ | 雲の平縦走その3 »