ロッジわがや

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 金沢で飲み会 | トップページ | 立山登山 »

2010年7月22日 (木)

山ガールデビュー@医王山896m

Ksonhbjo0005 金沢の山﨑さんが、全くの初心者2名を医王山(いおうぜん)に連れて行くという。そのデビュー登山に同行しました。そもそも私なら、低山ではなく3000mの立山に連れて行ったでしょう。でも今から思うに、低山でよかった。立山だったら「楽しかった体験」で終わっていたかも。辛い登りに耐えて吹かれる風の心地よさや頂上での達成感や冷たい水の美味しさや、そんな後からじわじわと色んな思い出が蘇る、エッセンスの詰まった山でした。Ksonhbjo0011O田さんT田さんと待ち合わせて金沢を7時半に出て、夕霧峠に車を1台デポ(駐車)して、9時に西尾平から歩き始めます。「覗」からは剱岳などの北アルプス、金沢の町並みや日本海、富山平野や富山湾などがくっきりと見えました。三蛇ヶ滝まで下っていき、11時半着。ここでお昼ご飯としました。Ksonhbjo0013_2そして今回の核心部、鳶岩の登り。岩の登り方をレクチャーして、高度感のある岩場を登ってもらいます。この医王山は高校山岳部時代に定番だった山。三蛇ヶ滝も鳶岩もそれ以来なので30年ぶりです~。100719_2鳶岩の先っぽ。Ksonhbjo0026 鳶岩を過ぎて。左下は大沼(おおいけ)。奥は金沢と日本海。Photo_4暑く苦しい登りに耐えて、ついに 白兀山(しらはげやま)896m到着。展望台に登ると、風が気持ちよかったです。そして夕霧峠に14時半到着。福光で温泉に入り、今回の登山は終了となりました。登山から3日経った今、O田さんT田さんは、どんな印象をお持ちでしょうか。「また行ってみてもいいかな」と思っていてくれたら嬉しいのですが。もしそうなら、立山に案内したいと考えています。

« 金沢で飲み会 | トップページ | 立山登山 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 金沢で飲み会 | トップページ | 立山登山 »