ロッジわがや

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月の11件の記事

2010年8月30日 (月)

久しぶりの渓流釣り

Mamghp 先日の鳶谷のうっぷんを晴らそうと、本日行ってきました。同行はJMB立山パラグライダースクール校長のS沢氏。彼はフライフィッシング、私はテンカラ釣りです。Naegbbsbs土日に人が入ったのでしょうか。あまり釣れなかった言い訳は、そういうことにしておきます。(釣果はそれぞれ20尾くらいずつでした。)

でも、白い岩と青い水の中で気持ちよく過ごす事が出来ました。Aegnioasbhmn 

2010年8月28日 (土)

真川支流鳶谷遡行

100827_082601 8月26日(木)27日(金)と、ガイドの仕事で行ってきました。メンバーは、Kさん。それに今回はH野、O塚の2人のガイド志望の若者が付いてきてくれました。

5時半にJR富山駅を出て、折立から出発。岩井谷本流と分かれて鳶谷に入り、私だけ少し竿を振ります。行動に支障がないように時々ポイントを探る程度ですが、2尾だけ釣れました。今から思うと悔しいです。6mの魚留め滝以降は、全く魚影なしでした。100826_182601_2 最初の二俣に小さなスペースを見つけて幕営。岩魚の塩焼きとカレーライスと沢山のアルコールで、8時過ぎまで語らいました。そう、それに焚き火の炎は欠かせませんね。100827_08160127日。最近の記録では「消滅した」と書かれている第一核心部、実際あっけなく突破。奥の二俣からの第二核心部は、右俣と左俣の間のルンゼを詰めて、20分で高巻きました。100827_082602その後も順調に高度を稼ぎ、暗い岩場を抜けて行くと2400m辺りで一気に明るいお花畑へ。そこは6月の雷鳥調査でH野やO塚たちと足繁く通い、勝手知ったる場所です。詰めも当然藪漕ぎなしで稜線に出ました。

8月1日に新築オープンした「薬師岳山荘」へ。中も見せてもらいましたが、とても素敵。食堂もいいし、客室からは槍穂などが見えたりと、お勧めの山小屋です。オーナーのよし子さんと記念写真を撮りました。100827_103701そして我々4名は、太郎平を経て折立に下山。きれいなナメ滝などは少ないものの、沢の中での一泊など楽しい要素の詰まった沢登りが出来ました。ありがとうございました。

持って行ったカメラが作動せず、今回も携帯画像をアップしました。8:00折立 9:10入渓 10:20鳶谷 14:30最初の二俣CS 6:10CS 7:10奥の二俣 10:00 2400m付近 10:40稜線 11:50/12:30太郎平 15:00折立    

2010年8月24日 (火)

剱岳2999m

100823_091101_2  20日(日)から3日間、「山の旅社」のガイドの仕事で行ってきました。20日は剱沢小屋へ。21日、快晴の剱沢を出発します。お客さん9名と我々スタッフ3名の12名、順調に登っていきます。100823_093301カニのタテバイ。待ち時間は15分ほどでした。100823_104202頂上にて。やはり携帯の画像はイマイチですね~。100823_172701早月尾根を下り、早月小屋に14時着。外で祝杯をあげました。幸せな時間帯です。

夕方の小窓尾根。いい眺めでした。100823_182001そして22日、1500m下って馬場島へ下山。毎晩楽しく飲み(こればっかり((笑)、懸命に歩いた3日間でした。ありがとうございました。 

2010年8月20日 (金)

ペットOKの宿へ

Qfiwcsw0011 常連のお客様の、ワンちゃんと泊まりたいというご要望にお応えしたのが12年ほど前でしょうか。以来、ポツポツとそういうリクエストが増えてきて、5年ほど前からは上昇カーブを描いています。今日も、連泊のお客様がワンちゃんと伸び伸び遊べる所を探して、出かけて行かれました。

「わがや」としては、「ペットと泊まれる宿」系のどこかのサイトからの問い合わせに、「OKです」と答えたことがあります。ここに予約される方は、そこを見られてが多いでしょうか。ただ、「富山 ペット 宿」でヤフーで検索しても、今は「わがや」はなかなか出て来ないです。

今後さらに、ペットと泊まりたい、というニーズが増えてくるのは確実。宿検索サイトにもっと載せてもらおうと考え始めました。そのために、客室でのルール作り、アメニティの充実、動物が苦手・或いはアレルギーがある方との兼ね合いの考慮、ペットと行って楽しい近隣の観光スポッの発掘などに取り掛かろうと思っています。ペット用の部屋を一つ、固定しなくてはいけないかも。プラス面もあれば、マイナス面もあるでしょう。

わがやのアイドル犬・チョビ(♀)。7歳になりました。Qfiwcsw0017_3   

2010年8月19日 (木)

剱岳早月尾根往復

100818_091001_2 蒸し暑かった18日(水)に行ってきました。雪のない早月尾根は初めてです。馬場島荘が750mで頂上が2999mだから標高差は2250m。4時間以内で登れるといいなぁという気持ちで出発しました。例えば折立から太郎平小屋に一人で行く時は、三角点まで全力で登って残りは余力を振り絞って進む、というパターンで行ってます。しかし今回、標高差はその倍。ゆっくり行こうと思いますが、なかなか出来ません。結局はガーッと登ってハァハァゼィゼィ休む、という繰り返し。次第に休む時間が伸びていきます。2800mまでは4時間切りペースでしたが、4時間9分のタイムで頂上に到着しました。100818_091101_2 この日、他の日帰り登山者は福井のゲンゴロウさんグループの3名。剱岳頂上には9時ごろ、10人くらい。景色も上々。20分ほど休んで下山しました。100818_091102_2 富山平野からは最近、立山方面が見えない日が続いていましたが、この日は良く見えていました。

馬場島荘ではなく、登山口をスタートすれば3分短縮。それでサポートタイツなるものを穿いて荷物を1キロ軽くすれば、10分くらい短縮出来たかも、などとつまらないことを考えながら下山しました。ま、それよりもハァハァゼィゼィをなくせばいいんですけどね~。馬場島荘で汗を流し、ぶっかけ山菜うどんを食べて帰路に着きました。

早月川で竿を出そうとも考えましたが、この日照りでは毛鉤には反応しないだろうとやめておきました。8月4日の夕方以来、2週間釣りをしていません。

4:50馬場島荘 7:15早月小屋 8:59/9:20剱岳 11:10/11:35早月小屋 14:10馬場島荘100818_114003

2010年8月16日 (月)

サッカー少年たち

Hehiiiwkqw お盆のこの時期恒例の、サッカー少年の宿泊。これまでずっと県内の選手たちでしたが、今年は福井の選手たちが2泊していきました。日中は3試合を戦い、ここに着いてからも元気に卓球やビリヤード、ご飯もいっぱい食べて、見ていて気持ちいいですね。

それにしても、ロッジ前まで12mの大型バスが入って来れたのには驚きました。雪のない時に来られた方はイメージつくでしょうが、直前にけっこう狭いクランクがあり、今までバスで来られた方は、スキー場の駐車場に停めて歩いてきておられました。プロの腕前を見せてもらいました。

2010年8月15日 (日)

富山での思い出

Yhykyjfg0006 11日(水)は、愛知県の小1~中1の子供たち19人のガイドで立山頂上へ。11泊12日で立山町・谷口公民館に泊まっての長い山村合宿の締め、メインイベントです。雨雲レーダーでは午後から雨予報。でも大丈夫でした。雨雲レーダー予測も、意外と外れるものですね。

というわけで、皆元気に登頂。いい思い出になってくれることを願っています。最終バスで下山した我々子供19名と大人10名は、焼肉その他色々食べ放題の店へ。しこたまビールと焼酎を飲みました。よそ者の私まで混ぜていただき、楽しくて酔ってしまいました。ありがとうございました。

2010年8月10日 (火)

高原でバーベキュー

Oeprhssg0001 「富山の軽井沢」とも言われる、標高610mのここ粟巣野。いや、軽井沢のように俗化してなく、素朴でもっといい所です。平野部では連日の酷暑でも、ここでは日陰に入ると爽やか。家の中も一階は27度以下をキープ。2階は熱気がこもって暑くなりますが、夜から朝は涼しいです。

昨晩は、連泊のお客様の二日目に「バーベキュー」を提案してみました。これが「夏の旅の思い出」のひとコマになったらこんなに嬉しいことはありません。

これからも、4名様以上で、バーベキューを受け付けていきたいと思っております。現時点では普通の宿泊料金でやっていく予定。高原でバーベキュー、いかがですか?楽しくて美味しくて気持ちいいですよ!

続きを読む "高原でバーベキュー" »

2010年8月 9日 (月)

立山山麓音楽祭2010(入場無料)

Rsohsns0001山麓でのイベントの告知です。今年で4回目くらいの音楽祭、私自身はまだ観たことなし。でも今年は行ってみようと思っています。

期日:8月21日(土) 場所:らいちょうバレースキー場(あわすのの隣) イベントスタート10:00 開演:13:00 終演16:00

出演アーティスト 白井貴子 宇崎竜童 尾崎亜美 中村あゆみ カノン

なかなか豪華でしょ。コンサートを観て、「わがや」に泊まるという宿泊プランは如何でしょうか。夕方には釣り体験もよし。ぜひご検討ください。Rsohsns0002

2010年8月 7日 (土)

赤木沢遡行

Phwghqw0004 8月3日から6日まで、行ってきました。3日の昼に折立で木戸さんご一行と落ち合います。お客様4名とガイド2名で太郎平へ。この日は雷雲が発生する懸念もありましたが、大丈夫でした。

4日は薬師沢を下降。途中に竿を出しましたが、5分で3尾と上々。遂に開眼か?と気分良く薬師沢小屋へ。しかしビールを飲んでの昼下がり、2時間やっても坊主でした。夏の日中は釣れないとはいえ、まだまだ並以下ということでしょうか。しかし夕マズメには40分で4尾。ま、結局は条件次第ですかね~。

5日は竿を納めて、本番の赤木沢遡行。昨年のガイド山行も快晴でしたが、この日も快晴。黒部川本流のへつりで一回ロープを出しました。Phwghqw0008そして赤木沢出合に到着。Phwghqw0011出合で泳いでみました。25年前に来た時には5分くらい泳いだのですが、今は5秒で限界。年には勝てません。Phwghqw0013

続きを読む "赤木沢遡行" »

2010年8月 1日 (日)

今年も父母会

Eobnsl0002 毎夏この時期恒例の、「はぐれ雲」の父母会が当ロッジで行なわれました。バーベキューを一緒に頂き、ビールを一緒に飲んで、夕暮れ時から深夜まで宴は続きました。若者たち、いい未来を掴んでほしいものです。Eobnsl0006今晩は、明日から剱岳に行くというパーティ(グループ)が、明日の晩は薬師岳から五色が原に縦走するというパーティが「わがや」に。自分自身は明後日から赤木沢方面のガイドへ。天気もよさそう、それぞれ安全登山で行きたいですね。

さて全日本中学選手権ヨット大会、息子たちの学校が4連覇を成し遂げました。みんなが精一杯戦った結果です。嬉しいです。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »