ロッジわがや

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« テンカラの動画 | トップページ | 渓流釣りシーズン、終了 »

2011年9月27日 (火)

水晶岳2986m・鷲羽岳2924m

Sdsc02659 秋晴れの9月23日から26日まで、奥黒部を歩いてきた。お客様は、東京と千葉からの2名様。初日は折立から薬師沢小屋まで。24日は、吊橋を渡ってスタート。Sdsc02664すれ違った登山者によると、23日夜の雲の平は、雪も30分ほど激しく降ったとのこと。寒くてテントの中で震えていたそうだ。黒豆の木も、フリルを着けていた。Sdsc02671しかしこの日は快晴。雲の平からは、薬師岳、黒部五郎岳など好きな山々が一望出来た。

Simg_8119 目指す水晶岳も大きくなってきた。Simg_8167 山小屋に荷物を置いて、頂上へ。360度のパノラマを30分以上楽しんだ。Simg_8180 夕方、槍穂も染まってきた。Simg_8201 遠くに白山。そして上ノ岳(北ノ俣岳)に陽が沈んだ。Simg_8203 幸せな時間。Simg_8162 お世話になった水晶小屋。初めて泊まるので、どんな感じだろうと楽しみにしていた。そうしたら、すごくいい小屋だった。夕食のチキンカレーがとても美味しかった。そして小屋番ご夫婦やスタッフに、ホスピタリティが溢れていた。3日経った今、もう一度あのカレーを食べたい気持ちで一杯である。Sdsc02697水晶小屋のアイドル。小屋の営業は26日までなので、もう三俣山荘に移動したのだろうか。Sdsc02704 25日も晴れ!鷲羽岳では、山々を眺めながらのモーニングコーヒーと洒落込んだ。Sdsc02719祖父岳から見た槍穂。この撮影方法は、お客様から教わった。Sdsc02730そして再び薬師沢小屋へ。初日は武蔵野テンカラ会のお二人と消灯まで飲んだり、滋賀県からのテンカラ師と話したり、楽しく釣り談義をした。この日は、富山のフライマンと消灯を過ぎてもさらに飲んだ(^^)。楽しかったです。
そうそう、釣りももちろんした。まずまず釣れた。Sdsc02736最終日は高曇り。登ってきた水晶岳を振り返って。そして、太郎平を越えて折立に無事下山した。天候に恵まれたし、お二人とも脚力があったし、充分に4日間の山歩きを楽しまれたようで、それが私にも伝わってきて、やりがいのあるガイドが出来た。どうもありがとうございました。 

« テンカラの動画 | トップページ | 渓流釣りシーズン、終了 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
滋賀県の広瀬と申します。

薬師沢~水晶岳ガイドは無事終えられたのですね。お疲れさまでした。
私も水晶には2度登りました。

24日は晴天でしたが、気温が低くて水は冷たかったです。昼頃になってようやくイワナが動き出し、何とか夕食用の食材を確保しました。
黒部五郎小舎では、塩焼き、イワナ汁、骨酒を楽しみました。

北アルプスないし立山周辺は、私にとって一年中格好の遊び場となっています。
夏~秋は釣り・沢、冬~春はテレマークスキーを楽しんでいます。来年の春は室堂から立山川を滑ろうと目論んでおります。
機会があれば、いつかご一緒したいと思いました。

今後ともよろしくお願いいたします。

広瀬さん
そうですか、活性低かったですか。第一渡渉点でちらっと伺った
広瀬さんの腕を持ってしても、反応が悪いこともあるのですね。

富山の山、いい所だらけです。私も今後とも、さらに楽しんで
いくつもりです。機会があれば、ぜひ、ご一緒させてください。
立山川も、ご一報くださいね。私もその日が休みなら…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テンカラの動画 | トップページ | 渓流釣りシーズン、終了 »