ロッジわがや

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の15件の記事

2011年9月30日 (金)

渓流釣りシーズン、終了

Sdsc02762 ペンション業は夢を売る商売、羨ましがられてナンボである。という信念の下(笑)、27日から29日まで三日続けて、渓流で岩魚と遊んだ。
27日は、今シーズンもよく一緒に行った、富田氏と。竿を振ったのは3時間半ほどだったが、よく釣れた!
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村 Sdsc02771 渓相もよく水は澄み、心癒される谷だった。Sdsc02785tri 28日は、一人で近くの川で2時間ほど。堰堤下で、尺上も釣れた!竿に巻いている赤いテープが30センチラインなので、32センチくらいだろうか。今年は結局、尺上は3尾だった。他の2尾は、淵と滝壺。やっぱり堰堤下よりは、そういう所で釣ったほうが気持ちいいね。Sdsc02791 昨日・29日は、なべ師匠と竿を8時間振った。実力の差は歴然で、私は20尾足らずしか釣れなかった。でも、有終の美を飾るに相応しい「釣り上げ動画」も撮ってもらえた。これはデータが届いたらまたアップします。Sdsc02794tri今日・30日は雨。川に行けない降りではないのだが、ボウズで終わりそうで、こらえている。
さて、今シーズンも怪我なく終えることが出来た。また、新規開拓した沢もいくつかあった。そして、色々な出会いがあった。今はとにかく、釣り仲間と家族に感謝、である。
来シーズン、きれいな沢にたくさん行きたい、色々な同好の士とテンカラを楽しみたい、会心の釣りをしたい、そういう思いを早くも寄せている。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村

2011年9月27日 (火)

水晶岳2986m・鷲羽岳2924m

Sdsc02659 秋晴れの9月23日から26日まで、奥黒部を歩いてきた。お客様は、東京と千葉からの2名様。初日は折立から薬師沢小屋まで。24日は、吊橋を渡ってスタート。Sdsc02664すれ違った登山者によると、23日夜の雲の平は、雪も30分ほど激しく降ったとのこと。寒くてテントの中で震えていたそうだ。黒豆の木も、フリルを着けていた。Sdsc02671しかしこの日は快晴。雲の平からは、薬師岳、黒部五郎岳など好きな山々が一望出来た。

続きを読む "水晶岳2986m・鷲羽岳2924m" »

2011年9月21日 (水)

テンカラの動画

3連休が終わり、次の3連休までの合間に釣りに行こうと思っていたが、連日の雨だ(3連休は稼ぎ時)。今回の台風の被害が最小であることを願っている。
さて、テンカラのなべ師匠の動画を発見した。5件あるのだが、何故か「タグの貼り付け」はこれしか上手くいかない。YouTubeにアップされているので、興味のある方はご覧になってください。左上のタイトルをクリックすれば、YouTubeに入ります。
下は、昨秋の私の動画。

にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村

2011年9月18日 (日)

パラの大会開催、NHK番組の告知

Sdsc02638 昨日から当地で行われている、パラグライダーの立山らいちょうバレーカップ。昨日は雨で空を飛べず。スタッフ及び選手の皆さん、夜は宴会で英気を養っておられた。Simg_8098 写真中央は、扇沢郁(おうぎさわかおる)さん。小中高の一つ先輩だ。9月24日(土)夜7:30~8:45にNHK総合で放送の「ワンダー×ワンダー」に登場される。この中の対談相手が、なんと荻原次晴さん。私自身、11日(日)に一緒に大汝山に登った。そしてお二人が対談する話も彼から聞いていた。番組、楽しみだ。当日は山の中にいる予定なので、録画して観なくては。皆さんもぜひ!Simg_8105本日は、晴れ。たくさんのキャノピーが空を舞っていたから、大会は成立したのだろう。宿泊されている選手の好結果を期待しながら、夕食を作るとしよう。

2011年9月16日 (金)

稲刈り終了!

Sdsc02630 秋晴れというより真夏のような空の下、昨日・今日と稲刈りを行なった。ちなみに今日の富山市の最高気温は35.9度と、全国一だったそうだ。Sdsc02628 チョビを田んぼに連れだしたが、暑そう。稲に隠れて、へたっていた。Sdsc02632わがやのおかみは、UVケア万全。いや、UVもあるが、ワラや籾などの稲の端くれが肌につくとすっごく痒いので、その対策でもある。
とにもかくにも、今年の農作業は無事終了。こうして作ったお米は、農協経由で我々の手に入り、「わがや」ご利用の皆様に食べてもらいます。「わがや」のご飯は美味しい、と評判をいただいていますが、今年のお米も美味しいでしょう。

2011年9月14日 (水)

源流テンカラ釣り・セルフ撮り

本日の午後から行ってきました。一人で行ったので、岩の上にカメラを置いて。
初めて入った沢だったけれど、最高の場所だった。竿を振ったのは1時間40分。釣果は18尾。尺上も1尾。何よりも、渓相が素晴らしかった。

2011年9月13日 (火)

次晴さんと大汝山

Sdsc02593_2 11日(日)も快晴。次晴「登山部」日本百名山登頂チャレンジのガイドとして、大汝山3015mまで行ってきた。
公式ブログの次晴さんの記事 書記ジロウさんの記事
荻原次晴さんは、ご存じ元オリンピック選手で、スポーツコメンテーターだ。部員14名と次晴部長が目指す大汝山までの、先頭を歩いた。
気さくな人だった。そして人を引き付ける魅力のある人、会う人をファンにさせる人だ。一緒に歩いて、楽しかった。Sdsc02602富山県の最高峰、大汝山にて。皆さん、黒部湖方面を撮っている。
今回の山行のお手伝いが出来てよかった。ありがとうございました。Sdsc02604

2011年9月12日 (月)

浄土山2831m

Sdsc02590秋晴れの10日(土)、室堂山、浄土山をぐるりと一周してきた。立山カルデラ砂防博物館の勉強会ツアーのガイドだ。肝心の立山カルデラは、雲が湧いていて見下ろすことは出来なかったが、周りの山々は望めた。飯田学芸員など3名のお話、なかなか為になった。
今年の紅葉、きれいだといいなぁ。例年だと、室堂周辺の紅葉の見ごろは、9月25日から月末にかけてです。

2011年9月10日 (土)

新規開拓2日間

Sdsc02557_28日は、一人で新しい谷へ。そこへは1時間ほど下部のゴルジュ帯を高巻いて入るのだが、この水平道は悪かった。Sdsc02561上部には壊れた取水堤があった。Sdsc02565 渓相はまずまず。2時間半釣って15尾、釣果もまずまず。Sdsc02570秋の雲。Sdsc025819日は、午前中だけの行動。ともゆきさんにある川を教えてもらった。彼とは同時期にテンカラを始めたが、今は餌釣りでの大物狙いが楽しいとのこと。本来は、大きな滝を高巻いてその上部に行く計画だったが、雨のため増水を警戒して下流域で釣った。Sdsc02585彼は2尾、私は1尾の釣果。前よりも感触が悪いとのこと。
それにしても、餌釣りも楽しそうだ。じっくりと淵や瀞で大物を狙い、それを仕留める、その醍醐味を彼から聞いたら、私も来シーズンはやってみたくなった。
にほんブログ村 釣りブログ テンカラ釣りへ
にほんブログ村

2011年9月 9日 (金)

富士山も見えた立山

Sdsc025527日(水)は、新潟の小学校のガイドで立山へ。前日は悪天のため、予備日のこの日となった。風が強かったが、110名全員登頂!富士山も見えた。写真では、真ん中の尖がった山の奥です。台風12号が去った後、急激に秋の気配が漂い始めた。草紅葉も始まっている。Sdsc02553

2011年9月 7日 (水)

あわすのの草刈り

Sdsc02547 NPOあわすのでは、春に数回、9月以降は10月に刈り終わるまで毎週日曜、ゲレンデの草刈りを有志が行なっている。朝8時半から12時前までの作業だ。9月4日(日)には、私も参加、気持ちのいい汗をかいた。
これは全くのボランティアというわけではなく、3500円(だったと思う)分の利用券が貰える。これでリフトシーズン券を安く買ったり、昼食券に替えたり出来る。
NPOの会員でなくてもOK。冬に向けて、気の向いた時に参加、いかがですか。詳しく知りたい方はメールでお問い合わせください。mikurigaike@yahoo.co.jp

2011年9月 5日 (月)

運動会

台風12号は、紀伊半島に甚大な被害をもたらしました。被災された方には、心よりお見舞いを申し上げます。
旅館業、登山ガイドの仕事を通して、その近辺に住まわれている方の何人もが頭に浮かびます。皆様、被害が最小であることを祈っております。Sdsc025423日(土)は、中2の娘の運動会に出かけた。今春高校生になった息子の時は一度も行ってないので、初めてだ。妻はPTAの役員で、うどん屋さん。
見学だが、20分だけして、雰囲気だけ味わって帰ってきた。やはり小学校の運動会よりは、親として居心地の悪いものだ。Sdsc02544

2011年9月 4日 (日)

渓流転戦

Sdsc025372日(金)は、台風の影響で雨の予報。いつ降り出してもいいように、林道が並行する里川で釣り始めた。富田氏と10時半に釣り終わり、あと1時間だけ違う所で竿を出そうと移動すると、偶然、同じく旅館業を営みテンカラをする人に遭遇。「あそこがよく釣れるから、そこに行け」と教えてくれた。
で、有峰林道の通行料を払って移動。しかし放水直後なのか、ゴミがたくさん流れていて、釣りにならない。その後、有峰ではメジャーとも言えるお手軽河川に移動。結局釣り終えてロッジに戻ったのは、夕方5時半だった。
肝心の釣果・・・私、5尾だけであった。降らないなら、違う川の選択肢もあったが、ま、安全第一だし、新規開拓も出来た。Sdsc02538

2011年9月 2日 (金)

台風前の立山

Sdsc02525昨日・9月1日は、立山へ。新潟の小学校5・6年生40人の案内だが、台風12号が心配だった。実際、一ノ越は強風だった。それでも、人数も少ないし、取りあえず更に上を目指したら、それ以上強くはならず、頂上を極めることが出来た。
今日・2日の夜8時現在、台風は四国に上陸しそうな進路だ。富山だけでなく、各地の被害が少ないことを願っている。
Sdsc02527

2011年9月 1日 (木)

家作りの手伝い

Sdsc02523テレマーク仲間のしんごが、自分で家を作り始めた。昨日はその手伝い、外壁となる杉板の製材をした。なんでも、うろこ張りという工法にするらしい。2枚目は、基礎工事を終えた現地。これはもちろん業者の仕事。
ところで、台風12号が日本列島を直撃しそうだ。私も2日から、再び赤木沢の個人ガイドの仕事が入っていたが、延期となった。まぁ、当然の判断だ。この空いた4日間、どこかの山、或いは泊まりがけの釣りに行きたいものだ。でも、どこも無理な天気・水量かも知れないなぁ。Sdsc02524

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »