ロッジわがや

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月の9件の記事

2012年6月29日 (金)

チョビ、9歳の誕生日

Sdsc_0214愛娘チョビが、本日9歳の誕生日を迎えた。メタボリックシンドローム以外に大した病気も怪我もなく、ここまで生きてきた。ただ、人間でいうと、既に熟女。動きも鈍くなってきたし、散歩も遠くまで行きたがらない。
でも、これからも健康第一で、アイドル路線を突っ走りま~す。

2012年6月27日 (水)

先週末の釣行

6月24日(日)は、ナベ師匠と共に。この日は水量が多かった。そのせいか、なかなかイワナが毛鉤に反応してくれない。私は自然に沈む毛鉤を使っているが、何度も同じ所に流して、ようやく食いついてくれた。竿は3,6m、ラインは4,2m、ハリスは80センチくらい。タモにキャッチするのが快感。バーブレスなので、毛鉤は自然に外れていることが多い。
昨日・今日はテント泊まりで釣行の計画もあったが、昨日は所用で大阪へ。今日から宿に四連泊のお客様。釣りはしばらくお預けです。

2012年6月21日 (木)

食いは渋かった

Sdsc044856月19日・20日は、4人でテント泊釣行の計画を立てていた。しかし台風4号が上陸。計画変更して19日は4人で林道横の川へ。水量はテンカラ向きだったが、全く釣れず。私が1尾釣り上げただけだった。
20日は、雨があまり降らなかったので、Tさんと二人で渓流へ。しかし、水量多く、アタリもなければ魚影も走らない。Sdsc04483と思っていたら、Tさんが尺岩魚を釣り上げた! Sdsc04488入渓して3時間、雨が降ってきた。エスケープルートがなく、上に抜けるにはまだ6時間ほどかかる。この先、増水が心配なので、引き返すことにした。Sdsc04497行きに高巻いた淵は、泳いで突破。気持ちよかった!そして釣り下る途中で、私にもようやく少しだけ岩魚がかかってくれた。
この2日間、岩魚の活性は低かった。台風と関係あるのだろうか。 

2012年6月18日 (月)

称名川下の廊下探訪

Simg_1415_2称名川下の廊下に、弥陀ヶ原から下りた。濁流の中に毛鉤を落としたが、反応があるはずもなかった。奥に見えるのは、不動の滝。

続きを読む "称名川下の廊下探訪" »

2012年6月16日 (土)

テンカラ釣り動画その2

今日は、あいにくの雨。昼前に、増水してなさそうな、前から気になっていた小さな川に初めて1時間ほど入った。ここは堰堤上のプール。プールには10尾ぐらいいたが­、気付かれてしまった。そこで流れに毛鉤を落とすと、一発でかかってくれた。毛鉤は、化学繊維ぴかぴか毛鉤。返しは削って、バーブレス。

2012年6月15日 (金)

テンカラ釣りの動画

先日、30分だけ竿を振った時の動画です。
YouTubeには、以前はmikurigaikeのアカウント名で、釣りの動画を数本投稿してきました。それが何故かログイン出来なくなったので、今後はkuwasakiyamaのアカウント名で投稿していきます。
下は、昨日60分だけ竿を振った時の動画。いずれも一人で行ったので、セルフ撮影です。

2012年6月13日 (水)

渓流釣りガイド始めました

S205247_355204637880820_503380553_n 渓流釣りガイド始めました!
2012年夏の特別企画!

黒部源流を案内します。毎夏、ガイドやパトロールで通っている黒部源流。そこはイワナの宝庫。
薬師沢小屋をベースに、本流、支流を案内します。テンカラ指導付き。
もちろん餌釣り、ルアーもOKです。
竿や仕掛けの無い人には無料レンタル致します。

日程:7月30日(月)~8月2日(木)の間で、お客様の都合のいい日
8月17日(金)~20日(月)の間で、お客様の都合のいい日
8月29日(水)~9月上旬の間で、お客様の都合のいい日
ガイド料金 1日あたり、私の手元に3万円。つまり、3名で申し込まれた場合、お一人の負担は1日1万円となります。2名だとお一人1.5万円。マンツーマンの場合は、1日2万5千円とさせていただきます。交通費、宿泊料は別です。

富山県の源流釣りも案内いたします。日帰り、または1泊2日。料金は同じです。ロープは持参しますが、滝の登攀や、草付きのいやらしい高巻のない沢を案内します。また、沢の名前をネットで公開したり、やたらと人に吹聴しないよう、お願いいたします。
料金は、上に同じ。上記日程に加え、7月中旬までのほぼ毎日と、7月17日(火)、8月7日(火)、8月23日(木)~24日(金)、9月以降の平日で、ご相談ください。
上記日程は、登山ガイドももちろん引き受けております!
2012年6月13日 記Sdsc02620

2012年6月10日 (日)

今年も釣りバカ集合

Sdsc_0282今年も、京都北山テンカラ会の9名様と石川・富山のテンカラ好き7名の計16名が集まって、テンカラ講習会が行なわれた。まずは、いくつかのグループに分かれて近くの川へ。冨士先生も、雨の中を一生懸命に初心者に教えておられた。頭が下がります。
川は増水していて条件は悪く、釣果があまりなかったのが残念。
その後宿に戻り、早速毛鉤巻き講習。私は食事準備で交われなかったが、皆の真剣な表情をみて、大いに刺激になった。Sdsc_0284そして夕食、流れて深夜まで飲みながら釣り談義。ひたすら釣りの話、釣り場の情報交換、今後の計画など、テンカラのことしか考えない一日だった。しあわせ!
今日は皆さん、7時にチェックアウトして、また竿を振りに出かけられた。またお会いしましょう!ありがとうございました。 

2012年6月 5日 (火)

渓流釣り&テント泊

Sdsc04394昨日・4日は、S沢氏と渓流へ。ゆっくりと10時に流杉ICに集合して、12時前から釣り始めた。彼はフライ、私はテンカラ。Sdsc04400_2魚影が薄いのか下手なのか、あまり数は釣れなかったが、サイズはまずまずのが多かった。Sdsc04402私は、今シーズン初のぎりぎり尺上(一尺 = 30.3030303 センチメートル)。Sdsc04409この淵ではあたりすらなかった。ここを突破出来ずに、林道に登り詰めた。Sdsc04413集落の小さなスーパーでつまみと酒を買い、違う川の林道脇にテントを張って、夕まずめを狙った。ここでも少々釣れた。そして静かに宴会。写真に写っている魚は、イワナではなくイワシです~。
今日は、朝釣ってからお互い職場に戻るつもりだったが、下見だけして高速に乗った。ということで、楽しめました。やっぱりテント泊はいいね。      

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »