ロッジわがや

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 太郎平小屋前にて | トップページ | 福島のサッカー少年たち »

2012年8月 6日 (月)

県境縦走4日間

Sdsc046018月3日(金)から6日(月)まで、北アルプスの縦走のガイドに行ってきた。初日は折立から太郎平まで。暑かった。夕方は小屋前でお客様9名と添乗員と私で、自己紹介がてら薬師岳を眺めながらの宴会。Sdsc04608二日目は、朝4時出発。この、暗いうちからの出発は実にいいものだ。涼しいし、夜明けの変わりゆく風景の中にいることが出来る。 

Sdsc04619_2北の俣岳あたり。Sdsc046228時頃から暑くなってきた。Sdsc04628黒部五郎岳のカール下で太郎平小屋のお弁当。Sdsc04633黒部五郎小舎の石井支配人。この日は、さらに三俣蓮華岳を越えて三俣山荘泊。長かった。Sdsc04649_3三日目も4時発。Sdsc04652朝から鷲羽岳へのきつい登り。Sdsc04654鷲羽池と槍ヶ岳。Sdsc04666水晶岳往復。そして野口五郎岳を越えて野口五郎小屋泊。Sdsc04677最終日。4時発の予定が、雷鳴が轟き、しばらく待機。5時20分出発。Sdsc04679ホスピタリティを感じる山小屋だった。見えなくなるまで手を振ってくれた。Sdsc04702_2烏帽子岳の岩場を下る、他パーティ。Sdsc04715烏帽子岳。そして、北アルプス三大急登の一つ、ブナ立て尾根を下山。標高差1300m。Sdsc04720そしてようやく高瀬ダムにゴール。長いコース、皆様ありがとうございました。           

« 太郎平小屋前にて | トップページ | 福島のサッカー少年たち »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太郎平小屋前にて | トップページ | 福島のサッカー少年たち »