ロッジわがや

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月の11件の記事

2013年5月28日 (火)

遭対協の訓練

Sdsc_147925日(土)は、薬師岳方面山岳救助隊の訓練だった。集合は、富山空港の横。要救助者を搬送する方法を、山岳警備隊員から教わり、皆で反復練習した。Sdsc_1482昨年は、ヘリの誘導をしたり懸垂下降や搬出訓練をしたが、今年は屋根の下で。背後のヘリは、今年でその役目を終え、来年は新しい機体がやってくるそうです。
私はこの後、「青年海外協力隊富山県OB会」の総会と、地域の体育協会の総会をはしごして飲み会。ボランティア関係に費やした一日でした。

2013年5月27日 (月)

黒部名水ロードレース

S5de87abb72a85837a9da3a721c3becab昨日は、黒部名水ロードレースにおかみと出場。彼女は、4月下旬に突如私のトレーニングに付き合うようになりはじめ、以後、この日までに2.4キロのジョギングコースを8回走り、今回の5キロ出場となった。
9時スタートであるが、黒部ICを下りたのが8時、そこから渋滞。途中で裏道に入り、会場から一番遠い駐車場に停める作戦に。それが功を奏して、どうにかシャトルバスに乗り込んで20分前に会場に到着した。
慌ただしく準備をして、暑い中を走りとおして、35分ちょっとでゴールした!がんばりました!Sdsc_1492ハーフの出走前、富山国際大学の才田教授に偶然会った。一緒にモルジブに行ったり石巻にボランティアに行ったり「わがや」のアルバイトを紹介してもらったり、日頃お世話になっている。毎日走っていることは聞いていたが、この日がマラソン大会デビューとのこと。Sdsc_1498さて、私は絶不調。相変わらず言い訳はたくさんあるが、今回はやめておく。昨年も暑い日だったが、昨年よりも15分も遅いタイムになってしまった。昨年の記事。何とか歩きたい誘惑に負けずに走りとおしたけれど、へとへとだった。
才田先生は、初マラソンで1時間58分。初ハーフの浜ちゃんは1時間46分だった。浜ちゃんのブログから写真を数枚コピーさせていただきました。Sd5954aa07f0e395e94a88feb69930097抽選会では残念ながらグアム旅行を逃し、会場を後にした。いたち川RCの皆さんともあまり話せないほどバタバタした一日だったが、おかみと一緒に出場出来て楽しかった。
甲子園出場を逃した高校球児は、次の日からまた猛練習だろう。我々は・・・ボチボチとやっていきます。

私は通話だけ出来ないスマホを月々945円で使っているが(それとパカパカ携帯との2台持ち)、とても便利だ。それで記録した、今回のルートです。上のはブラウザを起動して、下のは画面のplayをクリックして再生してください。

2013年5月25日 (土)

渓流釣りガイドのご案内

S205247_355204637880820_503380553_n渓流釣りガイド始めました!
2013年夏の特別企画!
黒部源流を案内します。毎夏、ガイドやパトロールで通っている黒部源流。そこはイワナの宝庫。
薬師沢小屋をベースに、本流、支流を案内します。テンカラ指導付き。
もちろん餌釣り、ルアーもOKです。
竿や仕掛けの無い人には無料レンタル致します。
なお、当方はテンカラ歴8年ほどですが、決してプロ級とか、すごく上手なわけではありません。ただ、沢を案内出来て、誰とでも釣りを楽しめる能力を持っています。
日程:7月中旬までの平日で、お客様の都合のいい日
7月17日(水)~7月19日(金)の間で、お客様の都合のいい日
8月11日(日)~13日(火)の間で、お客様の都合のいい日
9月2日(月)~9月いっぱいの平日で、お客様の都合のいい日
ガイド料金 1日あたり、私の手元に3万円。つまり、3名で申し込まれた場合、お一人の負担は1日1万円となります。2名だとお一人1.5万円。マンツーマンの場合は、1日2万5千円とさせていただきます。交通費、宿泊料は別です。

富山県の源流釣りも案内いたします。日帰り、または1泊2日。料金は同じです。ロープは持参しますが、滝の登攀や、草付きのいやらしい高巻のない沢を案内します。また、沢の名前をネットで公開したり、やたらと人に吹聴しないよう、お願いいたします。
上記日程は、登山ガイドももちろん引き受けております!
連絡先は、076-482-1240または090-8266-7117
メールはmikurigaike@yahoo.co.jpまでお願いします。
2013年5月25日 記Sdsc04498

2013年5月23日 (木)

山菜採りツアー

Sdsc_1456昨日は、愛知から山菜採りのお客様。ここ数年、毎年来てくださっている。車で移動して、スス竹、よし菜(水菜)、エラ(ミヤマイラクサ)、コゴミ、ワラビを収穫した。Sdsc_1457ロッジ前では、ワラビが採り頃。皆様が摘んでいる間、私は火を起こして、焼きスス竹の準備。そしてビールで乾杯!Sdsc_1462山菜料理も頑張って作ったが、写真を撮り忘れた。・ウドの皮と葉っぱのキンピラ・ウドと身欠きニシンの煮つけ・ウドの味噌漬け・ギボウシの卵とじ・ギボウシと桜えびの炒め煮・コゴミとベーコン炒め・よし菜のタタキ・エラの胡麻和え・焼きスス竹・スス竹の味噌汁・スス竹のサバ缶煮・ワラビの塩昆布和え・ウドとコゴミの天ぷら。以上、昨晩と今朝の山菜メニュー。
山菜採り(ガイド付き)&山菜料理のご利用、如何ですか?楽しいですよ!体力に応じてコース設定可能。お待ちしております。

2013年5月20日 (月)

テンカラ釣りの動画

18日(土)は、一人で県西部の沢に入った。釣りは2時間弱。どちらかというと、山菜が目的。ウドとコゴミとギボシが採れた。

2013年5月17日 (金)

田植え終了

Taue01_24月20日、種まき。家族4人で流れ作業。こういう作業をしている兼業農家はごく少数のはず。Taue02覆土した苗箱を芽だし器に積み上げ、3日間。その後ビニールハウスに並べる。そして3週間、苗を育てる。Taue03そして昨日は田植え。うちの田んぼは5枚で6反(約60m×100m)。基盤整備してない地域なので、曲がった田んぼばかり。けっこう頭を使う。

続きを読む "田植え終了" »

2013年5月14日 (火)

立山スノーシュー散策

Sp1020212快晴の13日(月)、スノーシューのガイドで立山に行ってきた。室堂ターミナルから、室堂山を目指す。Sp1020220荷揚げのヘリコプター。Sp1020226室堂山2680mくらいから薬師岳方面。

続きを読む "立山スノーシュー散策" »

2013年5月11日 (土)

久しぶりに渓流へ

Sp10201889日・10日と、久しぶりに渓流に行ってきた。同行は、二日ともO幡さん、T田さん。Sp1020196tフライを一年やって今年テンカラに転向したO幡さん。何回か家のすぐ裏の川で釣っていたそうで、キャスティングもなかなか。Sp1020197この日は午後から1時間半ほど遊んで、蕗の薹を摘んで解散。少しずつしか釣れなかったが、白い岩と雪に癒された。Sp1020204t翌10日は、5時半集合。6時半ごろ入渓した。私は、このポイントでヤマメを釣り上げた。Sp1020201こんな、27センチほどのサイズ。他の4尾は岩魚だった。この日一番釣ったのは、川のみならず海でも熱心に活動しているT田さんで7尾。テレマークスキーの上達にはアルペンスキーの練習も必要かと思い始めている自分であるが、釣りにもこの法則が当てはまるのかもしれない。
この日は、11時過ぎまで遊んで解散。ちなみに、3人とも「ほぼリリース派」。全てリリースして、ギボシとエラ(ミヤマイラクサ)を摘んで宿に戻った。
「藤の花が咲く頃から」と言われるテンカラ釣り。そろそろ始動します。

2013年5月 8日 (水)

百間滑、龍神の滝、松尾山の大杉、龍神の御神木散策

Scimg2589前の記事で書いたように、5日はおかみ、チョビと散策をしてきた。ロッジわがや前をスタート。車は「ロッジわがや」前に10台ほど停めれます。ご自由にどうぞ。水仙が見ごろ。Scimg2595リフトの終点。杖も置いてある。Scimg2596ここから登り。Scimg2598山菜採りの人の上にカモシカ。

続きを読む "百間滑、龍神の滝、松尾山の大杉、龍神の御神木散策" »

2013年5月 5日 (日)

GW終了

Sdsc_1406前半と後半にくっきり分かれた今年のGWも、わがや的には本日でほぼ終了。全国各地からお越しくださった皆様、ありがとうございました。Scimg2579_3毎朝立山駅に送りで行ってましたが、アルペンルートの混雑も、4日がピークで今日は大したことなく、明日は普通に戻るでしょう。
一期一会という言葉を大切にしています。また、ホスピタリティを感じてもらえる宿でありたいと心掛けています。楽しい旅のお手伝いが出来たでしょうか。Simg_5690_2さて、今日の昼間はおかみとチョビと、百間の滑、龍神の滝、松尾山の大杉、龍神の御神木に行ってきました。Simg_5680ゆっくりと往復2時間、リフレッシュ出来ました。あわすのお勧めの散策コースです。

2013年5月 1日 (水)

今年もテンカラ講習会

Sp9170446「京都北山テンカラ会」 研修会・講習会 in 富山 「ロッジわがや」

今年で4年目となります。「テンカラ釣の普及」「技術の向上と交流」を目的に富山県の「ロッジわがや」を基地として「研修会・講習会」を開催します。
テンカラ釣のファンの方また初心者の方の多数の参加応募をお待ちしております。
● 日 程      :  6月22日(土)・23日(日)
● 講習予定場所 :  富山県あわすのスキー場周辺の河川
● 講習内容    :  初心者の方には仕掛け作りやキャスティングの基礎から始まりテンカラ会会員による個別の指導。経験者の方には実釣において冨士弘道会長より直接指導。もちろん、毛鉤の巻方、テンカラQ&Aなどを予定しています。
● 参加費  :  6,000円 (1泊2食 宿泊費のみ)
● 宿 泊 先  : 「ロッジわがや」 
富山県富山市本宮34、あわすのスキー場
Tel 076-482-1240  Fax 076-482-1239  代表 川尻耕治
● 応募締切日  : 6月9日(日)
● お申込み方法 : 住所・氏名(フルネーム)・年齢・連絡先・テンカラ釣経験年数を明記のうえでmikurigaike@yahoo.co.jpまでご連絡をお願いいたします。申し込みが多すぎる場合、締め切る場合もありますので予めご了承ください。
● 備考  : 途中からの参加も可能ですが、宿泊される方を対象とします。
参加者には富士流テンカララインをプレゼント。
●スケジュール
22日(土) 
午 前   自由釣行
        ↓
12:00  集 合  (昼食は各自)          「ロッジわがや」
        ↓     開講式・自己紹介・日程説明等
       実 釣    (研修・講習会)         「近所の川」
        ↓     デモンストレーション・実釣講習・研修 他
       夕 食  (毛鉤巻の講習会)(懇親会)  「ロッジわがや」

23日(日)
       朝 食                    「ロッジわがや」
         ↓     
       実  釣 (研修・講習会)         「近所の川」
        ↓         実釣講習・研修・総評
       昼 ごろ  現地解散   (昼食は各自)
           以上 Sdsc01678tr
 

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »