ロッジわがや

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 早月尾根2600m地点まで | トップページ | テンカラ釣りの動画 »

2013年9月19日 (木)

今年も赤木沢ガイド

Sp1030170台風一過で晴れ渡った17・18日と、黒部川源流に行ってきた。17日は、前日までの雨の影響で有峰林道の開通が8時10分。それから登山口の折立に行ったので、出発は9時20分。3時間10分で太郎平に登り、薬師沢で2時間ほど竿を出した。
岩魚の活性は高く、テンカラ初心者のKさんも、自己最高の11尾を釣ることができた。Sp1030196私も同じ数を釣った。ピンク色の毛鉤にも反応してくれた。ちなみに、二人とも返し無しの針で、全てリリース。Sp1030181_2翌18日はいよいよ赤木沢へ。私は、おかげさまで5年続けて赤木沢のガイドをすることが出来る。うれしい限りだ。
朝6時20分、薬師沢小屋を出発。気温は2度。服3枚と雨具の計4枚着ても寒かった。
2時間弱で赤木沢出合。相変わらず綺麗。Sp1030187水量は、ちょっとだけ多めか。Sp1030190美しい滝が、次々と現れる。Sp1030191お客様のKさんも、歓声を上げてくれる。いや、この沢に来て喜ばない人はいないだろう。Sp103019840mの大滝。これは左岸から高巻く。Sp1030200そして草原に出る。それを詰めて稜線を歩き、太郎平に戻った。
赤木沢は、初級の沢とはなっていますが、決して侮れないし、ルートを間違える人もいます。ロープでの確保が必要な人もいます。当方、ガイド業を営む中で、ここは最も好きなコースです。今年、あるいは来年以降、興味のある方はぜひご相談ください。mikurigaike@yahoo.co.jpまたは090-8266-7117まで。楽しい沢歩きを約束いたします。

« 早月尾根2600m地点まで | トップページ | テンカラ釣りの動画 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早月尾根2600m地点まで | トップページ | テンカラ釣りの動画 »