ロッジわがや

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の13件の記事

2014年10月29日 (水)

ひるがの高原 牧歌の里

20141028_131610
昨日は、昼神温泉を出てひるがの高原へ。「牧歌の里」見学。
20141028_123343
木ぼっくりミュージアム、いい空間だった。
20141028_123551
自分の子供が小さい時に連れてきていたら、喜んでくれただろう。
20141028_123858
大人でも十分楽しめる。
20141028_125811
牧舎見学。ジャージー種の牛は愛嬌たっぷり。
20141028_130003
美人コンテストも開催中。
20141028_131112
広場からは、白山連峰。
20141028_131954
バーベキュー、美味しかったです。

2014年10月28日 (火)

昼神温泉

1414480611004.jpg 昨日から、とあるプロジェクトの視察で長野、岐阜へ。阿智村のロープウェイで標高1650メートルまで行った。 1414480613617.jpg 夕方、昼神温泉に投宿。豪華な晩御飯をいただいた。 1414480615394.jpg 松茸の土瓶蒸し。 1414480616940.jpg アマゴの塩焼き。 1414480618229.jpg 手打ち蕎麦。絶品だった。 1414480619686.jpg ご馳走さまでした。 1414480621405.jpg 今朝は、朝市へ。
1414480622934.jpg
その後、ホテルの周りを20分スロージョグ。 1414480624412.jpg
橋の欄干の上にいた、可愛い銅像。 1414480626283.jpg 「ホテルはなや」さん、お世話になりました。

2014年10月26日 (日)

原木ナメコ

20141026_070609
今日は、朝6時半から原木ナメコを置いてある場所の巡回。5年ほど前に置いた所は、今年はまだ出ていない。とうとう終了したのかも。
一昨年菌打ちした他の3か所は、ちょうど採り頃を迎えていた。ヌメヌメのナメコ!
20141026_070623
こんな風になっている。
20141026_071659
トゥルントゥルン!
20141026_071703
ヒラキもツボミも、両方好き。
20141018_125915
8時過ぎからは、あわすののミレットのペンキ塗り。一人でしているが、今日が6日目。ボランティアとしては、なかなかハードな仕事だが、ようやく終わりが見えてきた。
20141026_102634
ゲレンデの草刈りも無事終わったということで、この日はバーベキュー。朝10時から、おなかいっぱいになった。
20141026_102651
暑いくらいの陽気、しばし談笑。この後私は、13時までペンキ塗りをして、ナメコ処理へ。
20141026_151644
何回も洗って処理をして、300グラムずつの袋詰めに。近所や知り合いに配ったり、「わがや」の料理用に冷凍したり。本日の収穫は、5キログラムと大漁だった。

2014年10月25日 (土)

鳴谷山1597mのガイド

20141025_102450
今日は、石川県白山市の鳴谷山へ。お客様は6名で、うち山ガール4名、男子2名。スタッフは3名と、ガイドの私。ノースフェース金沢店のイベントで、一昨年は雄山、昨年は奥大日岳に登った。
写真は、鎧岩。
20141025_105522
杉の巨木が見事。
20141025_115741
2時間半で頂上へ。12時ちょうどに着いた。
20141025_122652
前回・下見の時には見えなかった白山もばっちり。
20141025_125736
恒例の、山ガーナ。
20141025_150943
ノースフェースの旗と共に、記念撮影。おかげさまで、わいわいと楽しく歩けました。ありがとうございました。
20141025_171651
余談・・・石川の山環道路沿いにある「第七餃子」。この道を通る時は外せない店。5時20分でも行列だった。
20141025_173600
ホワイト餃子10個と中ライスとスープで680円くらい。美味しかったです。

八郎坂からの称名滝

20141024_100036_2
昨日は、山の仕事で八郎坂を下降。紅葉を眺めながらだった。
20141024_100133_2
登って来る人も結構いた。皆さん、紅葉を満喫されたことだろう。
カメラと三脚を持って、ゆっくりとしたい場所だ。

2014年10月24日 (金)

ナメコ狩り

20141023_121333_2
昨日は、おとといと違う山域へナメコ調査に出かけた。ちょうど採り頃もあれば腐ったのもあれば幼菌もあった。
ヌメヌメのナメコ、素手で触るに限る!
20141023_130707
小さいのは、あと4~5日後がいい感じだろうか。
先ほど採ってきたのを処理したが、3600グラムもあった。あと何回行けるか分からないが、近所に配る分は確保出来た。

2014年10月23日 (木)

キノコ狩り&鍋

20141022_120514
昨日は、雨の中を好日関係の女子3名、浜ちゃんとキノコ狩りへ。その時の写真は一枚もなし。
ナメコ、ムキタケ、ヒラタケを収穫し、ロッジへ。昼食はキノコ鍋。
20141022_121316
ムキタケのバター炒めの下処理。
20141022_124656
美味しかった!この日、「わがや」では今シーズン初ストーブの寒い日。鍋で体から温まった。
20141022_132726
9月末に採った山ブドウは、全てシロップ漬けに。ヨーグルトに乗っけて。大好評でした。

2014年10月20日 (月)

あいの風リレーマラソン

20141019_130958
昨日は、いたち川RCの一員としてリレーマラソンに参加。659チームがエントリーと、大きな大会。
私も2.1キロを2周、気持ちよく走った。それぞれ9分20秒ほど。まだまだ伸び代はある。
20141019_140548
わがクラブの精鋭メンバー、フルマラソンで優勝!おめでとう!そしてハーフも3位入賞。嬉しいです。
20141019_182128
15時半からの祝勝会は、当然大盛り上がり。
20141019_154840
料理も美味しかった。
20141019_182140
クラブの草創期を支えた一人、富樫さんの挨拶。
10701989_346998085474593_3605087970
お店の前で記念撮影。
さて、私は11月2日の大阪での淀川市民マラソンに申し込んでいる。エントリーする→練習する、の図式は今回も崩壊。充分言い訳になるほどの練習不足。あと2週間、ちょっとはあがいてみようかな。

2014年10月17日 (金)

立山に雪

Wdkodopqqqq
立山の初冠雪が観測されたのは、いつだったか。10日ほど前だった記憶がある。画像は、「立山ライブカメラ」の今日の夕方5時過ぎのもの。ピンク色に染まった山がきれいだ。
明日からは薬師岳の閉山祭。スタッフ参加の予定だったが、家庭の事情でキャンセルした。明日の薬師岳もさぞ見事なことだろう。
明後日の「あいの風リレーマラソン」は、大いに楽しもう。

2014年10月11日 (土)

大熊山1629m

20141010_113416_2
昨日・10日は、剱岳を眺めようと、上市町の大熊山へ。標高670mに車を停めて7時30分発。暫く林道を歩き、急登が始まった。標高差約900m、ずっと登り。
20141010_094432
この登山道は、2010年に整備されたとのこと。それまで道がなかったのは、きつい登りだからだろう。そして、道を切り開いてくれた方々に感謝。9時35分、頂上に着いた。
20141010_094436
剱岳は、雲の中。10時20分、頂上発。
20141010_114554
生命力。
20141010_122223
蛾も、おとなしくしているのを観察すると、意外と可愛い。12時10分下山。
さて、今日から3連休。当初は「わがや」も満室だったが、台風19号が近づいているということで、キャンセルが相次いでいる。富山に台風の影響があるとしても最終日からだろうが、こればかりは仕方がない。

2014年10月 6日 (月)

栃木の沢へ

20141004_060025
10月4日(土)は、東京時代に在籍していた「銀座山の会」の山行に誘われて、富山から新潟の六日町へ。深夜に道の駅で合流、ささやかな宴会のあと起きてみると、山の方面はどんより。雨のようだ。
今回は初心者がいて、人数が多いから、当初予定していた巻機の沢は無理とのリーダーの判断。沢の中での泊り・焚き火・宴会を楽しみにしていたのだが、仕方がない。
「地形図がなくても行ける、栃木の沢に行くから。富山からは遠くなるけど。」ということで、転進。
20141004_094844
高速を飛ばし、関東平野を横断して、2時間半かけてやってきたのは矢板市。
20141004_095001
今回の概念図(笑)。桜沢を遡行するのだ。
20141004_101735
車を停めた山の駅から登山道を下降して、入渓点へ。
20141004_111035
「咆哮の滝」を突破。

続きを読む "栃木の沢へ" »

2014年10月 2日 (木)

鳴谷山1597m

20141002_075653
今日は、石川県の低山・鳴谷山(なるたんやま、かな?)に行ってきた。富山を5時半に出て、高速で森本ICで下り、山環経由で着き、8時登山開始。
20141002_083625
鎧壁、圧巻。今回の同行は、Aさん。
20141002_094410
9時半、頂上着。「山と高原地図2003年版」のコースタイムはここまで2時間20分だが、きつめの設定ではなかろうか。紅葉がきれい。対岸の稜線は、まだ始まっていなかった。次回来る25日は、見ごろかも。20分休憩。
20141002_095059
さぁ、下山。
20141002_100856
杉の巨木がたくさん。
20141002_102403
パワースポット。
20141002_102510
癒しの登山路。
20141002_103740
高度感あるが、道はしっかり。そして11時10分、下山。コースタイムでは1時間40分だが、これもキツめ。
20141002_131224
帰りは、中宮スキー場にある喫茶店・けがさへ。
20141002_122358
おまかせ定食。山の幸たっぷり、850円。その後、白山比咩神社と片町のノースフェースに寄り、家路に着いた。

2014年10月 1日 (水)

最終釣行

20140930_105151
9月30日は、特別な日。富山県及び殆どの県では、10月1日から翌2月末まで、渓流釣りは条例により禁漁期間となる。
悔いのないように、と一人で沢に出かけた。釣れる時間帯もあれば我慢の時間帯もある。「心を鍛える」趣味。以前Tゆきさんと釣り談義をした時に出てきた言葉。確かにそうかもかもしれない。
20140930_120440
この日は、32センチの尺岩魚も。これを、大根のように引き抜いて、ストンとネットに収めること(私がよくYoutubeにアップしている図)が出来たのは快感だった。
夕暮れ時、岩魚を釣り上げたキャスティングを最後に、暗くなる10分前に竿を収めた。
20140930_113605
今シーズンの釣果は、およそ259尾。うち岩魚247山女12・尺上2・リリース250キープ9であった。毎年これくらいしか釣れないので、例年どおりであるが、幾つかの谷を新規開拓し、幾つかの初見の沢を案内してもらい、今年も心ときめく釣行を重ねることが出来た。そして、怪我をすることもなかった。ひとつ残念なのは、沢の中で泊まっての釣行計画はあったものの、天候等で流れたことだ。
20140930_153800
快く送り出してくれた妻、お付き合いいただいた全ての釣り仲間に感謝します。来シーズンも記憶に残る釣行を重ねたい、技術的にもまだまだ未熟なので、より高みを目指したい、と思っています。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »