ロッジわがや

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月の14件の記事

2014年11月26日 (水)

読みたい本

20141118_055202
最近はほとんど読書をしなくなったが、10代、20代はけっこう読書家だった。筒井康隆を筆頭に好きな作家は多くいた。ノンフィクション作家・エッセイストとしての沢木耕太郎も好きで、特に「深夜特急」の第一便・二便は躍動感あふれる読み物で熱中して読んだ。ただし、完結編の三便は、出るのが遅すぎて少し興ざめしたが。
その中でも大いに引きこまれたのは、マカオで大小というギャンブルにのめりこんでいく話。今回の小説は、どうやらマカオでのバカラを巡っての話らしい。バカラは海外で何回か遊んだが、すごく興奮するギャンブルだった。
ということで、市立図書館には未入荷ではあるが、貸出予約をしてきた。買わないのは、家の本棚のスリム化のためである。早く入荷しないかな~。

2014年11月25日 (火)

立山二日目・雄山頂上まで

20141124_081628
24日(月)は、下り坂の予報だが、まずまずの天気。8時前に室堂山荘を出発。
20141124_082816
山崎カールを登っていく。
20141124_092234
山崎カール、滑ったことは2回あるが、登るのは初めて。
S__2400283
富山平野がくっきり。
20141124_093509
ローソク岩あたりまでシール登行。
10117
その後、スキーを担いでピークを目指す。6名中4名はアイゼン着用だが、2名はアイゼン無し、ピッケル無し。クラストした斜面を、一歩一歩慎重に登る。頂上直下は、完全に氷化していた。

続きを読む "立山二日目・雄山頂上まで" »

立山初滑り・一日目

20141123_110840
11月23日(日)から、立山に行ってきた。室堂に着いてみると、ガスの中。しばらく室堂山荘で待機したが、視界が出てきたので11時過ぎに出発。
20141123_120439
今回のメンバーは、日帰り1名を含めて7名。雷鳥沢から別山乗越の剱御前小舎を目指す。
20141123_125116
次第に晴れてきて、雪煙上げる雄山も顔を出した。
20141123_125125
この後、私はちょっとした事情により、日帰りのSさんと共に途中から下山。滑りは気持ちよかった!
20141123_132833
雄山をバックに。
20141123_140023
みくりが池への登り返しを歩くSさん。
20141123_171457
室堂山荘でお風呂に入って汗を流し、さぁ宴会!色んな話に花が咲いた。
20141123_191940
今シーズンもお世話になりました、室堂山荘のスタッフ。
さらに高岡カラコルムの皆さんと2次会をして、遅くに布団に潜り込んだ。

2014年11月22日 (土)

六日町方面の旅

20141121_093258
21日(金)の快晴。まずは、日本一の尼寺と言われている、雲洞庵へ。神社仏閣、というもの、最近少しずつ面白くなってきた。
20141121_113023_2
次に、八海山酒造へ。雪室見学。ここで、今月オープンしたばかりの「社員食堂」で昼食。美味しかった。
20141121_142547
さらにワイナリーを見学して、帰途に。途中のサービスエリアからの越後三山。
越後駒は、大学1年の11月月例山行で登った。八海山は、1年の時と社会人になってから、高倉沢から。中の岳は、社会人の時に北ノ又川本流を遡行して登った。どれもいい山だ。
今回の視察も、大いに意義のある、そして楽しい旅行となった。

2014年11月21日 (金)

越後湯沢へ

20141120_121810
昨日・今日と、視察で新潟県へ行ってきた。昨日は、まず車で越後湯沢駅へ。
20141120_122331
JNTO認定外国人観光案内所(ビジット・ジャパン案内所)・カテゴリー2のビジターセンター。英語で対応可能なスタッフが常駐。富山県には、まだカテゴリー2の所はないそうだ。
20141120_122709
駅ビルの中を案内してもらう。
20141120_122747
酔っ払い。インパクト大。
20141120_122840
利き酒は、5種類の地酒を飲めて500円。
20141120_123109
あては、塩。
北陸新幹線の富山駅など3つの駅も、やがてオープンする。色々な仕掛けのあるこの駅のように、いい空間になるのだろうか。期待もあるが、不安もある。
20141120_130419
移動して、お昼は舞茸御膳。南魚沼産コシヒカリを食べた。「わがや」の白米のほうが美味しい。
20141120_162421
観光協会の方から、インバウンドへの取り組みなどについて説明を聞く。とても興味深かった。
20141120_164957
ホテルの16階客室からの眺め。この後、温泉で汗を流し、美味しい夕食をいただいた。
20141121_090405
NASPAニューオータニ、いい宿だった。

2014年11月19日 (水)

健さん逝く&雪囲い&ナメコ

20141119_112438
今日は小春日和の空の下、2階西側客室の雪囲い。ポカポカと暖かかった。
20141119_092236
昨日収穫した天然ナメコを、300gずつ袋詰め。17パック出来たので5100g!2時間弱で採れて、二人で等分したので、総量10キロか。来年は道の駅か野菜直売所で売ろう、と毎年思うのだが、いつも思うだけ。
今回の分は、おかみの職場や牛乳配達先に配ってもらうことにした。
20141119_123256
昼食は、石巻のサンマの塩焼きと、一緒にオーブンで焼いたナメコ、ナメコのバター醤油炒め、ナメコの味噌汁。
20141119_161450
昨日、高倉健さん死去のニュースが流れてきた。「あなたへ」の撮影の時、新聞を切り抜いてこの少年の写真を台本に貼り付けていたそうだ。それにしてもなんと心を打つ写真だろう、そして健さんはなんと実直で人間味溢れるひとだろう。片や、昨晩解散宣言をした安倍首相の頭の中には、被災地とか復興に思いをやることは、ほとんどない気がした。
健さんと少年の河北新報の記事はこちら

2014年11月18日 (火)

今日も懲りずに・・・

20141118_085038_3
今朝のあわすのは、一瞬だが初アラレが降った。アラレは平野部でも降ったそうだ。ちなみに、初雪はまだ。
20141118_085411
「わがや」前では、下水道工事で剥がしたアスファルトの補修。あっという間だった。
20141118_110659
この後、午後1時に来客があるまでの2時間だけ、懲りずにナメコ採りに出かけた。
20141118_110712_2
もう適期を過ぎて呆けたのも多かったが、こんな群落も。ザ・ナメコタワー。
20141118_110820
本当に、感動する。だから、やめられない。何キロの収穫だったかは、明日判明。
20141118_142313
帰ってきて処理中に、取材の来客。多分11月28日の北日本新聞に、「富山マラソン」の応援でのぼりを持って立っている私が載るはずです。

2014年11月12日 (水)

秋の恵み

1415792639658.jpg 先日は、お隣から頂いた渋柿を、カーポートの下に干した。一月すれば、甘~い干し柿になるそうだ。楽しみ。 1415792643968.jpg 富山湾の、紅ズワイ蟹。スーパーで、一杯250円+税を買ってきて、茹でて食べた。安くて美味しい! 1415792646923.jpg ナメコ取りにも行っている。 1415792651553.jpg これは、味覚を求めてというよりは、趣味だ。 1415792655942.jpg こんなのを見つけたくて、近くの山に入ったりしている。この時期、頂上を目指す山歩きよりも面白い。

2014年11月 9日 (日)

高橋真梨子コンサート

10805307_1543669199207621_198239232
7日(金)は、オーバードホールへ、高橋真梨子のコンサートを観におかみと出かけた。
席は4階。以前、富商吹奏楽の演奏を聴きに行って、4階は音が籠っていたので5階に移動した記憶がある。それは仕方がないとして、ステージは素晴らしかった。歌声はもちろん、衣装、照明なども良かった。
20141109_154121
お客の平均年齢は何歳か、ということで、55歳以下と以上で拍手。圧倒的に55歳以上が大きかった。少し、平均年齢を下げてきた。
芸術の秋らしいことをして、いい週末となった。

2014年11月 8日 (土)

尖山(とんがりやま)559mガイド

20141105_101936
ナメコ狩りの翌日・5日(水)は、あわすのから下っていき、あるぺん村手前にある尖山へ。ここは富山県民には人気の山で、私も何回も登っているが(まだ一桁)、ガイドでは初めて。
20141105_101944
秋の深まりを感じる落ち葉の道を歩く。
20141105_103056
天気は上々。頂上からの展望に期待が膨らむ。
20141105_110604
富山平野、富山湾、能登半島が一望。あと少し。
20141105_110929
50分でついに頂上着。思い思いに景色を楽しんだ。
20141105_114131
下り道、次から次へと登山者とすれ違った。手軽に行ける山、お勧めです。

2014年11月 7日 (金)

ナメコ狩りツアー

20141104_133859_2
4日(火)は、愛知県から「山の旅社」の8名様をお迎えして、ナメコ狩りツアー。こんなヌメヌメのナメコに出会えて、皆さん感激。
20141104_133905
この木にも、後ろの木にも。周りの木にも。狂喜乱舞の時を過ごした。
20141104_133957
採るのは楽しい!
20141104_140639
カシノナガキクイムシにやられた立ち枯れの楢の木に生えているので、高枝鋏が活躍。下に落ちたのを拾う戦法。
20141104_140558
小春日和、歓声がとどろいた。
結局、1時間ちょっとで、6000グラムの大収穫であった。この分は全て、洗って小分けして、お客様のお持ち帰りに。
20141104_182213
晩ご飯は、当然ナメコ鍋!予めこちらで採っておいたもの。
20141104_183030
我々も一緒に、和やかに過ごした。ありがとうございました。

2014年11月 5日 (水)

温かいおもてなしを受けて

20141102_173222yyy
淀川市民マラソンを終えて、大阪の千里に向かった。大学の後輩家族、その隣人であり、「わがや」の十数年来の常連さんご夫婦を訪ねてだ。
どこかで食事を、と言っていたが、ホームパーティでもてなしてくれた。
20141102_173337
料理もビールも美味しく、何よりも、温かいおもてなしが嬉しかった。ほんわかしてて、夢のような時間だった。ありがとうございました。
住まいは高層マンションの10階で、そこからの眺めも素晴らしく、高2の娘は感嘆しきりであった。
20141103_121314
翌3日は、息子のアパートから近い、伏見稲荷へ。
20141103_122106
前に来たことがあるかも。なかなかいい観光地だ。
20141103_122742
喫茶店で抹茶サンデーを食べ、別行動の娘と午後3時に合流して、富山へと。久しぶりに、家族旅行らしいことをして、楽しい3日間だった。
20141103_202212
母親とチョビが留守番していた家に無事到着。チョビはもちろん、飛びついてきてくれた。その後は、こんな寂しい顔。寂しい顔も、また可愛いものだ。

2014年11月 3日 (月)

淀川市民マラソン

1415016960787.jpg 昨日は、淀川市民マラソン大会2014に出場した。コースはほぼフラット、天気は暑くもなく寒くもなく、走りやすかった。 1415016963662.jpg
タイムは4時間15分40秒。この3年間に出た4つのレースでは、最高だった。というか、前の3回は4時間45分以上だったので、大幅に記録を伸ばした。 月間走行距離は然程多くなく、8月はゼロ、9月は30キロ、10月は50キロだった。ただ、10キロ走を2回したのと、体重を3キロ落としたのと、平坦なコースが良かったのかも。 これに気をよくして、もっと練習をして、来年春には4時間を切ります!
1415016965904.jpg
おかみも、10キロを1時間14分で走りきった。夜の美味しいご飯については、また次回。

2014年11月 1日 (土)

京都着

1414846938335.jpg 明日の「淀川市民マラソン」に出るべく、京都にやってきた。 私はフル、おかみは10キロ。娘は京都で買い物など。 1414846941141.jpg 息子の通う大学の学園祭見学。 1414846942092.jpg 夜は、炭水化物を多く摂取するべくうどん屋へ。 1414846943054.jpg 餅入りうどん大盛りとかやくご飯とロッテリアハンバーガーを食べた。これで明日は、ベストを尽くすだけ。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »