ロッジわがや

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の9件の記事

2015年4月30日 (木)

金山沢滑降その2

1240
25日(土)の金山沢滑降の画像を仲間からもらったので、追加でアップ。
船越の頭にて。
Photo
私の滑降シーンその1。
2
その2。このロケーションは、本当に素晴らしい。
ところで、GWの予約状況。おかげさまで、2日・3日・4日は満室です。5日・6日は田んぼの代掻きのため、休業。6反ちょっとの稲作は完全な赤字経営だし、TPPがどうなるか分からないし、春から秋まで大変な労力を伴う作業だが、やらねばならない。

2015年4月28日 (火)

第35回魚津しんきろうマラソン

20150426_091721
26日(日)は、妙高高原の宿を5時半に出た。仲間は笹ヶ峰から三田原山に向かった。私は7時40分自宅着。朝御飯をさっと食べて、妻と一緒に出発。会場に着いたのは、車いすの部10キロが出発する9時20分だった。
20150426_100032
今回、私は10キロ。今までは、どうせ時間とお金を使うなら一番長い距離をとの主義でいたが、練習しないのが分かっていたので短い距離にした。おかみは5キロ。
腕時計を忘れたので、スマホの時計で計測。秒単位のラップが分からない(後から考えたら、スマホにストップウォッチ機能があった)。
1キロ・・5分台、4キロ・・22分台、6キロ・・32分台、8キロ・・42分台で通過。目標は1キロ5分で走り50分だったが、初めの4キロでのプラス2分が縮められない。それでも、7キロから9キロはピッチを上げ、最後の1キロは余力を振り絞り、23人抜いた。
20150427101356
そしてゴール。タイムは52分ちょうどだった。
20150426_192041
記録証をもらう時、「キリ番賞です」と言われ、ぴょぴょカステラをもらった!
順位は、欠場もあろうが、50歳以上男子254人中70位、男女全体1373人中292位。まあまあいい線いってるではないか。練習したらもっといいタイム出せるだろうな。秋の富山マラソン、がんばろう。
そうそう、おかみも5キロ、36分ほどで完走した。
20150427101434
そして自宅に戻り、シャワーを浴びる暇もなく、トラクターで田んぼを起こした。そんな充実した一日だった。

2015年4月27日 (月)

金山沢滑降

20150425_085622
快晴の25日(土)は、白馬にある金山沢に行ってきた。メンバーはまたも銀座山の会の皆さんと。前夜に東京方面からの4名と合流、JRの駅にてステーションビバークした。
この日から車が入るようになった猿倉に一台デポして、栂池スキー場から入山。ロープウェイ山頂から8時50分に歩き始めた。
20150425_092654
標高1800mから、船越の頭2612mを目指す。
20150425_094600
雪は緩んでいて、歩きやすい。展望もばっちり。

続きを読む "金山沢滑降" »

2015年4月20日 (月)

ごんべ祭り優勝

20150419_124656
昨日・19日は、ごんべ祭りに、立山山麓観光旅館組合の一員として参加した。ごんべとは、「気の合う仲間が互いに家から食べ物や飲み物を持ち寄り、楽しく宴を囲む」という意味の方言。一般来場者に対し、ふるまいの精神で、知人知らない人を問わずおもてなしの心をもって接した。
20150419_103248_2
あわすの手打ちそば。
20150419_111252
山菜の入った山麓鍋。
20150419_112001
手製の漬物や山菜料理など、もちろん全て無料。
20150419_115336
餅つき。よもぎもちは美味。我々も飲みながら、楽しく働いた。また、一段と仲間の結束が強まった。
20150419_153729
そして、7チームほど出た中で見事優勝。打ち上げは大いに盛り上がった。

2015年4月15日 (水)

金山2245mその2

P4121361
金山2245mに行った時の画像を仲間から入手したので、それをアップ。
小谷温泉出発の光景。
P4121380
茂倉峰への登り。後方は雨飾山。
P4121389
Gメン75ふう。頂上直下。
P4121392
喜び爆発。

続きを読む "金山2245mその2" »

2015年4月14日 (火)

金山2245m

20150412_054835
快晴の12日(日)は、小谷村にある金山へ行ってきた。5時50分出発。
20150412_060525
林道からは、鹿島槍方面がきれいだった。
20150412_070842
雪はカチカチで歩きやすい。
20150412_090522
メンバーは、先々週に続いて、銀座山の会の皆さんと。今回は女子4名男子3名の7人パーティ。前の晩は、楽しい宴会。4時起床で5時撤収だったが、二日酔いも1名。

続きを読む "金山2245m" »

2015年4月10日 (金)

雪解け進む

20150410_121330
最近は雨の日が多く、雪解けはかなり進んだ。蕗の薹も顔を見せ始めた。
20150410_122757
今日の昼食に、天ぷらを揚げた。美味しかった。
20150409_150228
この一週間、肉体労働が多かった。前にも何回か書いたが、新湊に実家があり、米作りをしている。江ざらい(用水のドブ掃除)、水口の管理、畦への除草剤散布などなど。
20150410_091609
今日は、スキー場のボランティア。剥がれたアスファルトゴミを除去する前段階の、まとめ作業。本当はもっとひどい画像もあるのだが、載せないでおく。
E288aaf1a58e856079be1e6095435ecc
先週末は、所属するランニングクラブの総会&懇親会だった。2列目黄色いウェアが私。しかし、ランはさっぱり。3月22日にハーフを走って以来、1mも走ってない。天気が悪いのもあるけど、少しずつ走らねば!

2015年4月 3日 (金)

今日のあわすの

20150403_113629
昨晩から今日の午後にかけて、あわすのはゲレンデ下ろしの南からの強風。午後4時の今は、風は止み雨が降り出した。画像は、今日のあわすの。未だに「全面滑走可能」である。どこも地面が出ていない。
今年は蕗の薹もコゴミもウドもコシアブラも遅くなりそうだ。
さて、GWの予約状況。5月3日と4日は残り僅か。それ以外は余裕ありと、予想通り。まだ1ヶ月あるので、これから少しずつ埋まっていくだろう。ご予約はお早めにどうぞ。

2015年4月 1日 (水)

今年もテンカラ講習会

20140614_155422
「京都北山テンカラ会」 研修会・講習会 in 富山 「ロッジわがや」
講師:冨士弘道先生 他、テンカラ会の皆様 

今年で6年目となります。「テンカラ釣の普及」「技術の向上と交流」を目的に富山県の「ロッジわがや」を基地として「研修会・講習会」を開催します。
テンカラ釣のファンの方また初心者の方の多数の参加応募をお待ちしております。
20140614_160553
● 日 程      :  6月13日(土)・14日(日)
● 講習予定場所 :  富山県あわすのスキー場周辺の河川
● 講習内容    :  初心者の方には仕掛け作りやキャスティングの基礎から始まりテンカラ会会員による個別の指導。経験者の方には実釣において冨士弘道会長より直接指導。もちろん、毛鉤の巻方、テンカラQ&Aなども予定しています。
● 参加費  :  6500円 (1泊2食)
日帰り参加で夕食までの場合、3500円
● 宿 泊 先  : 「ロッジわがや」 
富山県富山市本宮34、あわすのスキー場
Tel 076-482-1240  Fax 076-482-1239  代表 川尻耕治
● 応募締切日  : 6月3日(水)
● お申込み方法 : 住所・氏名(フルネーム)・年齢・連絡先・テンカラ釣経験年数を明記のうえでmikurigaike@yahoo.co.jpまでご連絡をお願いいたします。申し込みが多すぎる場合、締め切る場合もありますので予めご了承ください。
● 備考  : 途中からの参加も可能ですが、宿泊される方を対象とします。
参加者には冨士流テンカララインをプレゼント(予定)。
●スケジュール
14日(土) 
午 前   自由釣行
        ↓
12:00  集 合  (昼食は各自)          「ロッジわがや」
        ↓     開講式・自己紹介・日程説明等
       実 釣    (研修・講習会)         「近所の川」
        ↓     デモンストレーション・実釣講習・研修 他
       夕 食  (毛鉤巻の講習会)(懇親会)  「ロッジわがや」

15日(日)
       朝 食                    「ロッジわがや」
         ↓     
       実  釣 (研修・講習会)         「近所の川」
        ↓         実釣講習・研修・総評
       昼 ごろ  現地解散   (昼食は各自)
           以上
上記は予定です。冨士先生の日程調整が難しく参加されない場合は、北山テンカラ会の皆様との交流会になります。スケジュールはほぼ同じです。

続きを読む "今年もテンカラ講習会" »

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »