ロッジわがや

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の12件の記事

2015年5月30日 (土)

新規開拓

20150528_112530
28日(木)は、一人で新規開拓。といってもそこそこ知られた川だが、遠くてなかなか行けなかった。10時半に沢に到達。そこから下っていき、適当な所から入渓した。
水量は申し分なし、天気も上々。それなのに、岩魚が反応してくれない。こんな時は、信じているはずの毛鉤を交換したりする。結局、後半になって釣れ始めた。
ただ、そんな釣果云々よりも、きれいな沢の中で一人静かに川面を見つめて無心になって、という時間がよかった。・・・いや、釣りたいという邪心だらけだったかな。15時脱渓、いい一日を過ごした。

2015年5月27日 (水)

渓流釣りガイドの案内と、テンカラ釣りの動画

P1030056ss
2012年から細々と続けている渓流釣りガイドだが、今年は問い合わせ・予約とも伸びている。需要はそこそこあるのだろう。お客様のニーズに応えられるよう、これからも精進していこうと思う。
渓流釣りガイドの案内はこちら
20150525_091800
おととい・月曜は、お客様で千穂さんたちが来られる前に、Tさんと渓流に行ってきた。先日、「爆食い」を体験した沢。それが奇跡或いは偶然だったことを確かめる意味もある。
20150525_110545
結果は、二人で3時間釣り上がり、二人でツ抜け(10尾以上釣れること。一つ、二つ・・・のつがなくなるから)がやっと、サイズも小さかった。やはりあの時はよほど条件が整っていたのだろう。
こちらは、先日小さな沢に初めて行った時の動画。毛鉤はバーブレス(返しなし)なので、簡単に外れる。
今シーズンも、新規開拓や記憶に残る釣行を重ねたいものだ。

2015年5月26日 (火)

取材関係者の宿泊

20150525_204854
昨晩は、あわすの近辺を取材するクルーが宿泊された。
20150526_060055
左は、山岳ライターの小林千穂さん。各メディアに出ている売れっ子です。右は、お笑い芸人・バルバロイの加藤くん。実は、数日前にテレビを付けていて、たまたま「バルバロイ」というテロップを見て、「おっ、高校の時の倫理社会の先生のあだ名や」と思っていたところに、本人が現れてびっくり。まだ2年目ということだが、どうか活躍してほしいものだ。
20150526_064747
朝早く、百間滑・瀬戸蔵山方面に向かって行かれた。
放送はNHK総合/中部ブロック限定。6月4日(木)11:30~12:00・「さらさらサラダ」おでかけ 中部あの山この山 瀬戸蔵山(仮)です。お楽しみに。

2015年5月24日 (日)

懐メロの週末

20150523_071615
金曜日は、ミャンマーの女の子3名が宿泊。日本に住んでいるので、日本語で会話。明るい子たちだった。
20150523_080509
翌日は、アルペンルートへ。好天で、いい旅になったことでしょう。ありがとうございました。
11350437_845296875505954_6814755013
土曜日は、恒例のパラグライダー大会のスタッフ&選手が宿泊。数年ぶりに、歌が飛び出した。

「乾杯」を皆で熱唱。他にもいろいろ歌い、その後は何故か「赤影・白影・青影」の話に花が咲いた。楽しい夜を一緒に過ごした。
20150524_102622
今日は、久しぶりにチョビのシャンプー。きれいになりました。

2015年5月22日 (金)

「爆食い」を体験

Iwopvpqqevr
5月20日は、午後から車を走らせて小さな支流へ。天候は晴れだが、山沿いは雲がかかり、ちょっと肌寒い。
14時20分車を停めて10秒の所から入渓。いきなり1尾目が釣れて、あれよあれよと30分でツ抜け(二桁釣れたこと)。後ろを振り返ると、100mも進んでない。それなりにテンカラをやっているので、「おれって上手くなった」とは錯覚しない。雪質のいい所で滑り「おれってスキー上手くなったな」ではなく、「今日は条件がよくて楽しいな」と思うのと同じだ。
20150520_143911
「爆買い」ならぬ「爆食い」。爆釣とも入れ食いとも言うが、まさに爆発状態。
これは日没までにどれだけ釣れるんだ、と期待感に怖さも混じっていたが、やがてアタリはびたっと止まり、その後数尾しか釣れなかった。色々な条件が重なったのだろうが、至福の30分間を経験出来た。この動画は、一段落して13尾目くらい、だったかな。

いい経験が出来たと同時に、「謎」も深まった。これからも謎を解明するために、渓流釣りに励もうと思う。

2015年5月15日 (金)

取材のガイドで立山へ

20150514_092704
13日(水)は、東京から3名のお客様。出版社・地球丸の「トランピン」という雑誌の編集者とカメラマンが到着された。「わがや」で夕食と編集会議を和やかに行ない、14日(木)は、青空澄み渡る室堂へ。雷鳥も出迎えてくれた。
20150514_114235
写真撮影をしながら、一の越を経て雄山頂上へ。左から大橋編集長、松田さん、三宅岳カメラマン。数年前に朝日岳~栂池新道で出会った縁で声をかけていただきました。
20150514_114550
剱岳。
20150514_115001
参拝を終えて。

続きを読む "取材のガイドで立山へ" »

2015年5月13日 (水)

今年もテンカラ講習会&交流会

20140614_155422
「京都北山テンカラ会」 研修会・講習会 in 富山 「ロッジわがや」
講師:冨士弘道先生 他、テンカラ会の皆様 

今年で6年目となります。「テンカラ釣の普及」「技術の向上と交流」を目的に富山県の「ロッジわがや」を基地として「研修会・講習会」を開催します。
テンカラ釣のファンの方また初心者の方の多数の参加応募をお待ちしております。
20140614_160553
● 日 程      :  6月13日(土)・14日(日)
● 講習予定場所 :  富山県あわすのスキー場周辺の河川
● 講習内容    :  初心者の方には仕掛け作りやキャスティングの基礎から始まりテンカラ会会員による個別の指導。経験者の方には実釣において冨士弘道会長より直接指導。もちろん、毛鉤の巻方、テンカラQ&Aなども予定しています。
● 参加費  :  6500円 (1泊2食)
日帰り参加で夕食までの場合、3500円
● 宿 泊 先  : 「ロッジわがや」 
富山県富山市本宮34、あわすのスキー場
Tel 076-482-1240  Fax 076-482-1239  代表 川尻耕治
● 応募締切日  : 6月3日(水)
● お申込み方法 : 住所・氏名(フルネーム)・年齢・連絡先・テンカラ釣経験年数を明記のうえでmikurigaike@yahoo.co.jpまでご連絡をお願いいたします。申し込みが多すぎる場合、締め切る場合もありますので予めご了承ください。
● 備考  : 途中からの参加も可能ですが、宿泊される方を対象とします。
参加者には冨士流テンカララインをプレゼント(予定)。
●スケジュール
14日(土) 
午 前   自由釣行
        ↓
12:00  集 合  (昼食は各自)          「ロッジわがや」
        ↓     開講式・自己紹介・日程説明等
       実 釣    (研修・講習会)         「近所の川」
        ↓     デモンストレーション・実釣講習・研修 他
       夕 食  (毛鉤巻の講習会)(懇親会)  「ロッジわがや」

15日(日)
       朝 食                    「ロッジわがや」
         ↓     
       実  釣 (研修・講習会)         「近所の川」
        ↓         実釣講習・研修・総評
       昼 ごろ  現地解散   (昼食は各自)
           以上
上記は予定です。冨士先生の日程調整が難しく参加されない場合は、北山テンカラ会の皆様との交流会になります。スケジュールはほぼ同じです。

20140614_121821
実釣での講習会に加えて、座学の時間もあります。
20140614_135023
毛鉤巻きの時間。
20140614_134534
こちらは女性テンカラ師。
20140614_134341
各自にこだわりがあり、勉強になります。
20140614_184813
夕食と懇親会。
20140614_184945
渓流に思いを馳せて、話題は尽きません。「あの谷は・・・」という情報も交換します。
20140615_062110
翌朝、人数が多いので、様々なフィールドに分かれることに。どこに行こうか、など色々な談義。
20140615_071959
記念撮影。
20140615_085905
テンカラ初心者のMさん、最初の一尾!
興味のある方、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

2015年5月12日 (火)

田植え終了

20150512065534
9日(土)10日(日)は、新湊の田植えをした。昨年までは自分たちで種まきをして苗をハウスで育てていたが、今年からは1枚千円の苗を125枚購入。
田植え機の調子が悪く、あまりうまくいかなかった。ガタガタになった。
20150510_112310
10日は、ご近所さんに田植えをしてもらった。こういう時に助けてくれる、本当にありがたいことです。
20150510_171224
その日のうちに苗箱洗い。これからは、水の管理が重要。さらに除草剤散布、溝切り、畦の草刈りなど、赤字の米作りのための作業はまだまだ続く。

2015年5月 9日 (土)

(多分)ラストスキーat立山

20150507_093443
GWを乗り切り、代掻きも終えて、7日(木)は立山に向かった。8時のケーブル乗車で9時過ぎに室堂着。自然保護センターに挨拶して、外へ。写真は、ターミナルと自然保護センターをつなぐ「雪の小谷」。
20150507_102602
9時30分、スキーにシールを付けて、緩んだ雪を登っていく。一の越から見た雄山へ向かう稜線。
20150507_103013
今年もお世話になります、一の越山荘のスタッフ。
20150507_113753
11時30分、雄山の社務所着。この後、雄山神社に参拝した。

続きを読む "(多分)ラストスキーat立山" »

2015年5月 7日 (木)

今年もGW終了

20150504_110849
今年のGWは、2~6日の5連休という人が多かったのでは。「わがや」も、2・3・4日は満室だった。
合間に、山菜採り。コシアブラは、例年より1週間ほど早いのでは。
20150504_111620_2
カタクリも見ごろ。これは例年並み。
20150504_203737
お浸しにして、沢庵の横に添えた。
20150507_191813
コゴミとベーコンのバター炒め。
20150505_091942
今年も、全国各地と香港と中国からのお客様との一期一会があった。忙しい中、色々お話をする時間もあったし、楽しく働けました。ありがとうございました。
11062860_838970886138553_3510932247
5日は、お客様チェックアウトの後、すぐに新湊へ。この日は予約を全て断り、田んぼの代掻き。今年も美味しいお米を作るのだ。
20150505_180051
夜は、家族でお食事会。6日はまた代掻き。と、目まぐるしくも充実した毎日だった。

2015年5月 3日 (日)

好天の大型連休

20150503_083430
おかげさまで、「わがや」は連日満室。が、4日(月)は、キャンセルが出た。飛び込みも歓迎いたします。
20150503_083807_2
チョビは大自然の中で嬉しそう。
20150503_103711
いつもは称名滝に向けて走っている人たちが、あっちはGWで車の往来が激しいからと、ここをゴールに立ち寄ってくれた。各自、色々な楽しみ方。うちらは、客商売を楽しむこととしよう。おもてなしの心でお待ちしております。







2015年5月 1日 (金)

今年初釣行

20150501_110751
4月中旬までは雨ばっかりで、それ以降は雪代が多く、と出不精になっているうちに5月になってしまった。GWの真ん中、今日のうちにと、少しの時間釣りに行ってきた。
「わがや」から車で10分圏内に、遊漁券の要らない一級河川が3つある。そのうちの一つへ。水は少なかった。
20150501_105901
10時50分入渓。10分ほどしたら、最初の1尾が釣れた。22センチほどの、まぁまぁのサイズ。
20150501_110959
11時40分までの50分で岩魚4尾。先行者もいて、同じ川の上下流に少なくとも3人以上いたが、幸先よいスタートとなった。
20150501_123427
次に場所を変えて、あまり期待のもてない沢へ。ここは粗大ごみとかが流れ着いていて、汚い。40分粘って、何とか岩魚1尾。全てリリース。
ここには大きめの採り頃のコゴミがたくさんあったので、お土産にした。
さて、今シーズンも怪我なく、思い出に残る釣行を重ねたいものだ。

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »