ロッジわがや

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

« 遭難対策協議会の合同訓練 | トップページ | 今年もテンカラ講習会を行ないます »

2016年2月24日 (水)

SAJスキー技能検定の1級受検

P2210014
昨年の2月25日に2級に合格したので、今年は1級を取得すべく、1月後半から練習してきた。
一級の種目は、大回り、小回り、不整地・コブの小回り、横滑りの4つ。それぞれ合格ラインが70点で、計280点取ると合格。特に素晴らしい滑りをすると71点がついたりもするが、あまりない。逆に、惜しい滑りだと69点。見たことはないが、68点もあるのだろう。
まず、21日(日)に、ホームのあわすので受検した。お互いの健闘を誓い合う、切磋琢磨してきた3人。
P2210016
15センチほどの降雪、ゲレンデの圧雪状況は良くない。
P2210093
最高のパフォーマンスを見せることが出来れば70点になると信じて滑ったが、緊張からか実力不足からか、行なうべきことが出来なかった。
20160221_150319
結果は、私は5番だが、2点足りずに不合格。仲間2人(1番と4番)は合格!複数回落ちても諦めずに頑張っている姿を見ているだけに、自分のことのように嬉しかった。もちろん自分が落ちたことは悔しかった。
20160224_143954
そして今日。シーズンで唯一平日に検定のあるらいちょうバレーで、再度受けてきた。今日も視界が極めて悪いコンディションだった。なんと受検したのは私一人。残念ながら、また落ちた。前回受かった2種目がダメで、前回落ちた2種目が合格だった。
つまり、全ての種目でベストの滑りをすれば合格だったとも言える。いや、実力がないから落ちたのだが。
残り少ない今シーズン。毎週末に検定はあるが、宿の仕事、田んぼの仕事、山スキーなどの関係で、この先受ける機会があるかどうかは不明。
やり残した感があるけれど、何かに集中してがんばることもいいものだと思っている。

« 遭難対策協議会の合同訓練 | トップページ | 今年もテンカラ講習会を行ないます »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 遭難対策協議会の合同訓練 | トップページ | 今年もテンカラ講習会を行ないます »