ロッジわがや

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 浅草岳1585m・早坂尾根滑降 | トップページ | 浅草岳の写真 »

2016年3月17日 (木)

守門大岳1432m~中津又岳西尾根滑降

Sumon01
浅草岳の翌日・3月13日(日)は、守門大岳へ。二分集落を6時30分出発。
Dsc06214_2
遥か彼方に守門岳。
Sumon02
長峰付近。
Dsc06216
保久礼小屋(760m)近辺。

Dsc06223
登りは苦しいが、こんな景色が励ましてくれる。越後三山方面を見ながら。
Dsc06226
妙高方面も見えた。
Dsc06228
弥彦山や新潟平野も。
Dsc06227
あと一息。途中からは、新潟からの単独行とも一緒に。
Dsc06231
11時30分、守門大岳頂上着。賑わっていた。
Sumon03
黒・黒コンビ。
Sumon04
5人で記念撮影。
Dsc06229
守門岳の雪庇は、例年より小さいとか。
Dsc06232
中津又岳と飯豊方面。
Dsc06236
12時、いざ中津又に向けて。後ろの黒い点々は、見守るギャラリー。
Dsc06239
広々。雪質上々。
Dsc06240
新潟の単独行の人。
Dsc06242
楽しすぎ。
Dsc06245

歓声が上がる。
Sumon08_2
けっこう滑りがいがある尾根。
Sumon06_2
樹林帯も気持ちいい。私。
Dsc06248
斜度はあるが、雪質がいいので快適。
Sumon07_2
沢を渡べく、高度を落としていく。
Dsc06250
スノーブリッジを渡り、保久礼小屋に出た。あとは、来た道を戻り、ショートカットもして進む。
Dsc06254
最後はこんな斜面。真ん中に人がいるの、分かるだろうか。
Dsc06257
14時、無事ゴール。この後温泉に浸かり、小出で「へぎそば」を食べて解散。4人は東京へ、私は富山に帰った。今回も充実の山スキーでした。ありがとうございました。

« 浅草岳1585m・早坂尾根滑降 | トップページ | 浅草岳の写真 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 浅草岳1585m・早坂尾根滑降 | トップページ | 浅草岳の写真 »