ロッジわがや

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 今シーズン最後の立山登山 | トップページ | 吉田拓郎LIVEに行きます »

2016年9月10日 (土)

稲刈り終了

20160910235741
毎年、9月になると天気予報を見てやきもきする。稲刈りは、雨が降っていたり朝露などで濡れていたりすると刈れないからだ。
6反弱の田んぼ、6日に2時間半、9日に7時間半、今日・10日に2時間半の作業で、無事終了した。
20160910235907
圃場は概ね硬かったし、稗などの雑草もあまりなかった。
これであっかり。気持ちよく昼寝をして、富山駅前に妻と飲みに出かけて、労をねぎらいあった。

« 今シーズン最後の立山登山 | トップページ | 吉田拓郎LIVEに行きます »

米作り」カテゴリの記事

コメント

稲刈り お疲れ様でした。
わたしは 趣味で3年前から米作っています。1年目は機械銀行とか言って トラクタ 田植え 稲刈り乾燥はお金を払ってしてもらい 草刈りと 水の管理だけでしたが プロの後回しになるので(プロも仕事をしており土日しかできない)2年目から中古トラクタ購入。今回 耕うん2回目がじゅるじゅるなのに強行したら 練ってしまい端っこながらトラクタ沈んで お金払って引き揚げてもらいました。学習・・・。こちらはコシヒカリ収穫中ですが わたしはヒノヒカリなので一か月後でしょうか・・・。これは お金を払ってやってもらいます。農業は お金かかりすぎです。8月富山のほうに向かったら 田んぼ広くて 手が入っているので 感心しました。今年は暑い日が続いたので どんな出来かな~。1年目は日照不足いもち病?でもおいしかった。2年目は刈り取り最終でカメムシにかじられた。今年はジャンボタニシに幼苗を食われないように はじめ水少な目で挑戦したら草が生えた。肥料を3袋蒔いていたのに2袋で行ききったので1袋余した・・ので 自信ない。いろいろ考えるけれど だんだん いい加減になってくるので 1年目が一番おいしかったです。一反はんで22袋くらいできます。 

趣味の米作り、いいですね。で、うちのような6反ほどの兼業稲作農家は、「巨大過ぎる趣味の家庭菜園」とも言えます。中古でも数十万円するトラクター・田植え機・コンバイン代を抜きにしても、トントンか赤字なんです~。
でも、稲を刈った後は嬉しいし、この辺のお米は美味しいので、「仕方なく」やっているわけでもないです。お互い、健康のためにも楽しんで作りましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今シーズン最後の立山登山 | トップページ | 吉田拓郎LIVEに行きます »