ロッジわがや

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ

« 最近の出来事 | トップページ | 剱岳早月尾根・二日目 »

2018年8月 9日 (木)

剱岳早月尾根・一日目

20180806_050342

定休日の6日(月)は、剱岳へ。同行は、東京での山岳会仲間のちかちゃんと、かど屋スタッフのあけみちゃん。4時に馬場島集合、4時20分に馬場島荘駐車場を出発した。初めはヘッドランプを点けての行動、朝から蒸し暑い。

20180806_074646

7時45分、下から浜ちゃんが上がってきた。記念撮影。

20180806_084629

8時45分に丸山着。今から目指す剱岳が見える。少し下って早月小屋へ。

20180809084602

ここでテント設営。ちかちゃんとは「銀座山の会」での仲間。今はガイドをしていて、白山ガイドの帰りに富山に寄ってくれた。そして頂上へ出発。

20180806_102713

2500mほどの所で、浜ちゃんと再会。剱岳の頂上まで、馬場島から3時間35分だったとのこと、相変わらずすごいね。

20180806_103408

10時35分、2600m休憩ポイントで。実際の標高は2540mほどか。写真は、馬場島からずっと相前後して登ってきた50歳ほどの夫婦に撮ってもらった。

20180806_110555

11時5分、早月尾根は花が豊富だね~と、小窓尾根をバックに写真。
この後に事件が。写真を撮ってくれた旦那さん(Hさん)が、それまで元気だったのに、「貧血っぽい」と落石の危険がある場所で横になっておられた。「お大事に」「横にならないほうがいいですよ」などと声をかけて通り過ぎたのだが、少しして、奥さんの「お願いします!!」との切羽詰まった声が聞こえた。我々は、5分ほどかけてお二人のいる所へ戻った。
Hさんは、目は閉じていて、手先は真っ白で痙攣、脈拍86、意識は「何しているか分からない」という程度は話せるほど、自分の意志では体を動かせない状態だった。
3人で、手のマッサージ、足も痙攣したので、漢方薬の芍薬甘草湯を溶かして飲ませ(粉を飲む気力がないので)、乾燥梅干、塩を与えた。次第に、梅干や塩をもっと食べたい、という意思表示も出来るように。陽が陰ると寒いし差すと暑いので温度調整をして、声掛けして元気づけて。痙攣や痺れも次第に治まってきた。体を動かすことも、1時間ほど経過してようやく出来るように。

O0607108014243866414

自力で歩くことが出来るとのことで、ショートロープで確保して早月小屋まで下ろすことにした。ただし、ガイド登山ではないのでギアは不十分で、登山者からお借りしたスワミベルトなどを使ってどうにか体制を整えて出発。この頃には、普通に会話も出来て、「何事が起こったかわからない」などの会話も可能になっていた。足取りもしっかりと、小屋に着いた。
本件は、「熱中症+意識障害」だろうが、手足の麻痺については不明。行動中の水分は水だけだったそうで、塩分不足は明らか。また、正式な医学用語ではないが、「夏血栓」という言葉もある。
さて、我々の取るべきだった行動について。ヘリ要請のことは初めから頭にあった。Hさん夫婦への打診では、「ちょっと待って」もあれば「お願いします」もあった。自分でも葛藤があったが、躊躇してしまった。だが、まずは山岳警備隊に電話するのが正しかっただろう。そこで判断してもらうべきだった。早月小屋で会った上田ガイド、ちかちゃんが電話で聞いてくれた山のファーストエイド専門家、二人ともそう言っていた。おそらく、山岳警備隊員や他のガイドも同じ答えではなかろうか。
結果オーライだったが、色々と勉強になった出来事だった。
(追記)山とスキーを愛するお医者さんからの見立てもいただいた。低ナトリウム血症、低血糖症。いずれにしても、大変な症状だ。なおさら、現地は電波が通じたので、時間が経つとオプションも減るし、まず山岳警備隊に電話すればよかった。

20180806_173249

この後、すっかり元気になられたHさんご夫婦にビールを全てご馳走になり、宴会。写真に写っている上田ガイドと更に飲みながら夕食の準備。ここで雨が降り出したのでテントに移動。

20180806_181321

麻婆春雨とコンソメスープとご飯を美味しく食べて、一日目は無事?終了したのだった。
あけみちゃんのブログ

Photo

「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。28日(火)も休みます。皆様のご来店、お待ちしております。

« 最近の出来事 | トップページ | 剱岳早月尾根・二日目 »

山登り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最近の出来事 | トップページ | 剱岳早月尾根・二日目 »