ロッジわがや

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019年7月の7件の記事

2019年7月30日 (火)

中山1255m

20190729-124000
今後の休みの予定。8月5日(月)6日(火)、12日(月)、18日(日)19日(月)、24日(土)です。また、4日(日)、23日(金)、25日(日)は20時閉店です。変更ある場合はまた告知いたします。よろしくお願いします。
定休日の29日(月)は、雨雲の動きをスマホで見ながら行き先を考えた。前日に来られたお客さんが、「中山に行ってきた。日陰が多いよ。」と言っておられたのを思い出し、正午少し前に馬場島へ。馬場島荘の星野君にブドウを差し入れて、ラーメンを食べて、標高750mの馬場島荘を12時20分に出発。
途中にある立山杉が見事。
20190729-130255
今回は、トレラン。手ぶらで、身に着けたのは車の鍵と、バンダナと、水330ml。13時2分、頂上着。滞在20秒(笑)。
20190729-133343
東小糸谷コースを下る。道中、草刈りがされていて快適だった。整備ありがとうございます。
20190729-134413
馬場島荘に13時44分着。気持ちのよい汗を掻いた。ここでシャワーを浴びて、下界に戻った。
Photo_20190730083801
「かど屋」の営業時間は火・水・木・金・土は16:00~22:00、日は16:00~21:00です。週末の営業が23時までだったのが、22時までに変更しています。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。皆様のご来店、お待ちしております。


2019年7月28日 (日)

立山駅~称名滝~八郎坂~弥陀ヶ原

67367632_2336610886418959_73860105182568
今後の休みの予定。7月29日(月)、8月5日(月)6日(火)、12日(月)、18日(日)19日(月)、24日(土)です。変更ある場合はまた告知いたします。よろしくお願いします。
昨日・7月27日(土)は、立山登山マラニックのコース試走へ。立山駅に集合して、6時5分出発。今回同行するのは、マラニック2回目のYさん、初参加のHさん、過去4回出ているが今回故障で不参加のNさんの3名。そして初参加の私。
20190727-065654
悪城の壁。桂台まで30分、称名駐車場まで35分の計65分、ゆっくり走ったり歩いたりだったが、意外と早く着けた。
20190727-080805
八郎坂の登りから見る称名滝。落差350mは日本一。

続きを読む "立山駅~称名滝~八郎坂~弥陀ヶ原" »

2019年7月23日 (火)

岩瀬浜~浜黒崎~岩峅寺ラン&みうらじゅんフェス

Dsc_3703
定休日の22日(月)は、4時半起床、車で富山地方鉄道岩峅寺駅へ。5時26分発の電車で富山駅。駅蕎麦の朝食後、6時36分発のポートラムで岩瀬浜到着が7時。と、スタートまでに2時間半を要した。
7時10分に走り始め、5キロ走って浜黒崎。ここが、立山登山マラニックの起点になる。
Dsc_3704
常願寺川の左岸、河川敷を上流に向けて進む。本来のコースを外れてしまった、或いはわざと外した箇所もあるが、岩峅雄山神社まではスマホアプリの計測で20キロ、2時間5分だった。
Dsc_3706
さらに1キロ走り、岩峅寺駅に到着。これで、今回の浜黒崎~岩峅寺、岩峅寺~立山駅、立山駅~桂台、称名駐車場~雄山と、マラニックコースのほぼ全てを走破したことになる。桂台~称名駐車場の約4キロは、誘惑に負けて友達のクルマに乗せてもらったので、またいずれ。
で、単純に足し算をすると、制限時間の11時間には間に合う。しかし、これを通しで走るので、脚やカラダへの負担は半端じゃないだろう。そのマイナスと、周りの声援から受けるパワーのプラスを相殺すれば、完走が見えてくるのかも。

続きを読む "岩瀬浜~浜黒崎~岩峅寺ラン&みうらじゅんフェス" »

2019年7月16日 (火)

称名滝から雄山3003m

20190715-064917
定休日の15日(月・海の日)は、立山登山マラニックの下見で称名駐車場から雄山を目指した。6時45分出発。山並みがきれい。
Received_407674279860548
同行は、かど屋常連さんでもあるアスリートのYさんとSちゃん。右は、まだ元気な私の後ろ姿。
Received_430648290855275
八郎坂を登る。
20190715-070617
坂の途中の展望台より、水量の多い称名滝。

続きを読む "称名滝から雄山3003m" »

2019年7月10日 (水)

沢上谷(そうれたに)遡行

201979-_190710_0034
9日(火)は、数年ぶりに沢上谷へ。先週渓流釣りに行ったYちゃんが渓流靴を買ったとのことで、沢登りの楽しさを知ってもらおうと。
朝4時半に富山市南部で待ち合わせ。入渓点に車を置いて出発が6時。これは五郎七郎滝。
201979-_190710_0026
きれいなナメ沢が続く。
20190709_190710_0031
快適に進む。
20190709_190710_0024
蓑谷大滝には7時20分に着。
201979-_190710_0015
朝食のお寿司をつまみ、小休止。記念撮影。

続きを読む "沢上谷(そうれたに)遡行" »

2019年7月 8日 (月)

上市大岩マラニック

20190707-090504
7日(日)は、標記の大会へ。この大会があることを知ったのが2日前。当日申込みOKだったので、1500円払って参加した。知り合いも多数。大岩の公民館を9時にスタート。アップダウンのあるロードを7キロ、山道に入りトレイルランを5キロ。苦しいロードの登り坂は、どうにか走り切った。山道は、転ばない程度のスピードで。
20190707-101837
城ヶ平山頂上では、エイドにアイスクリームの振る舞いがあった!
20190707-101929
富山平野をバックに。ご馳走様でした。1時間35分ほどでゴール。気持ちのいい汗を掻いた。運営ありがとうございました。
20190706-151439
さて、富山では6日から「みうらじゅんフェス」が始まった。銀行やラーメン屋とかで週刊文春があると、彼のエッセイは必ず読んでいる。たまたま市民プラザのほうに行ったら、みうらじゅんが歩いていた。横から望遠で撮影した。
20190706-114841
同じ日の午前、海から300mの護岸された川に魚影があったので、テンカラ竿を振ってみた。イワナ用の毛鉤に食いついたのは、ウグイだった。キスだったら真剣にキープするのだが、これはリリース。
そんな近況です。
Photo_20190708182601
「かど屋」の営業時間は火・水・木・金・土は16:00~22:00、日は16:00~21:00です。週末の営業が23時までだったのが、22時までに変更しています。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。皆様のご来店、お待ちしております。

2019年7月 3日 (水)

渓流釣り&焚き火キャンプ

20190703081021
定休日の7月1日(月)は、渓流釣りへ。藪を下降して入渓。
20190701-140242
同行は、渓流釣りも沢歩きも初心者のYちゃん。テンカラ竿を貸し、丁寧にアドバイス。さて、かかってくれるだろうか。
20190703081052
土日が雨だったからだろう、人がよく入る沢のはずだが、足跡は全くなかった。おかげで、まずまずの釣果を上げることが出来た。
20190701-141726
Yちゃんも、ついに「最初の一尾」を釣り上げた!しかし、取り込むのに失敗して、記念写真は撮れず。毛鉤は返しなし(バーブレス)なので、けっこう手元でバラしやすいのだ。
それでも満足してもらえたようで、早速渓流シューズを買ったとのこと。今回は、運動靴の上にシマムラで買った大きい靴下を被せて歩いてもらった。これでけっこうフリクションは効くので、簡単な沢なら渓流シューズの代わりになるのです。

続きを読む "渓流釣り&焚き火キャンプ" »

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »