ロッジわがや

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 映画「風の電話」鑑賞と定休日の色々 | トップページ | 城ヶ平山446m »

2020年3月 3日 (火)

映画「もみの家」鑑賞

Img_3930
定休日の昨日・2日(月)は、朝に城ヶ平山に登り、午後から映画を観てきた。KNBラジオの「朝生」を聴いていたら、映画チケットプレゼントとあったので応募したら、当選したので。当たらなくても行くつもりだったが。以下は、先ほどKNB向けに送ったメッセージ。読まれるかどうか分からないが、こんな感じ。
Img_3932
陸田さん、木下さんおはようございます。先日、映画「もみの家」ペア鑑賞券のプレゼントに当選した「飲み屋のおっさん」です。ありがとうございました。昨日、早速おかみと観てきました。
実はこの映画のモチーフになった、大沢野にある自立支援施設「ピースフルハウスはぐれ雲」とは、少なからず付き合いがあります。私達夫婦は富山駅前で飲み屋をしていますが、以前は、あわすのスキー場で宿を営んでいました。その宿を父母会で毎年利用してもらっていたし、雪下ろしやアルバイトに寮生たちが来てくれていました。また、昨年には一緒に長野に災害ボランティアにも行きました。
そんな彼らや代表がどんな風に描かれているか、という期待もありました。
さて、その「もみの家」、とてもいい作品でした。春夏秋冬の砺波野の風景が綺麗だし、農作業や祭りの光景もほのぼのと良かったです。また、もみの家主宰を演じる緒方直人と田中美里夫婦は、私の知るはぐれ雲代表夫婦を彷彿とさせました。寮生に対するナチュラルな接し方、ゆっくりでもいい、子供たちの成長を信じて寄り添いながら、ポイントポイントで投げかけていく、そんな理念や大きな優しさがスクリーンから伝わってきました。
最後に流れてくる「羊毛とおはな」の歌声も心に響きました。
皆さんにもぜひお勧めしたいし、私ももう一度観てみたいです。ありがとうございました。
Img_3931
当店は、キャッシュレス・ポイント還元事業に登録済みです。PayPay及び各種クレジットカードをご利用の場合、5%が還元されます。
「かど屋」の営業時間は火・水・木・金・土は16:00~22:00、日は16:00~21:00です。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。皆様のご来店、お待ちしております。 

« 映画「風の電話」鑑賞と定休日の色々 | トップページ | 城ヶ平山446m »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「風の電話」鑑賞と定休日の色々 | トップページ | 城ヶ平山446m »