ロッジわがや

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

カテゴリー「渓流釣り」の163件の記事

2018年9月18日 (火)

今シーズン最終釣行

20180917_085607

9月の今後の予定・・・24(月)25(火)26(水)30(日)と休ませていただきます。よろしくお願いします。
定休日の17日(月)は、某渓流へ。今年6月には一つのポイントで20分で14尾釣り上げたり、昨年6月には爆釣だったりと、相性のいい川。今回はどうだろう。

20180917_090358

同行はTさんとIさん。Tさんの毛鉤には連続して良型が。

20180917_112940

私の毛鉤にも、次第に反応してくれるようになってきた。
広い川なので毛鉤を木に引っ掛けるストレスもなく、楽しみながら釣ることが出来た。

20180917_121948

富山での渓流釣りは、県条例により9月30日まで。

20180917_122403

今シーズンは、この日が最後かな。ボウズの時もあったけれど、毎回沢の中に身を浸していい時間を過ごすことが出来た。

20180917_123859

帰り道、山ブドウを摘んだ。
来シーズンも、記憶に残る釣行をしたいものだ。

Photo

「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。皆様のご来店、お待ちしております。

2018年8月30日 (木)

渓流釣りガイドは渋い釣果

20180828_091124

9月の休み・・・3(月)10(月)17(月)24(月)以外に、6(木)頃の好天の2日間(稲刈りのため)、11(火)~12(水)(家族の用事の予定)、25(火)~26(水)(家族の用事の予定)、30(日)(ガイド)です。
26日(日)には、お店に名古屋から女の子が来てくれた。彼女が高1・高2の時に学校登山のガイドで薬師岳や五色が原を案内した縁。高校卒業時に、「20歳になってお酒が飲めるようになったら行きます」と言っていた。そして本当に来店して、成長した姿を見せてくれた。ありがとうございました。
27日(月)は定休日で、おかみと小矢部方面にドライブ。
28日(火)は、渓流釣りガイドで埼玉からの2名を案内した。当初入る予定だった沢は、雨のため増水を恐れて止めにして、手軽な所へ。こんな所から釣り始めた。

20180828_091844

餌釣りではまあまあ釣れたようだが、テンカラの二人は全くダメ。私に一度コツンと当たりがあっただけだった。

20180828_131526

場所を移動して、違う川へ。ここでも餌釣りはまあまあ。私は、一尾釣り上げて地面に上げて、もう一尾は水中から引き上げたもののバラシた。
ま、それでも楽しかった、ということにしておこう。

20180828_180439

夜はお風呂のあと、ご馳走と缶ビール2本と生ビール2杯ですっかり満足。こうして連休は終了したのだった。

Photo

「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。皆様のご来店、お待ちしております。

2018年6月27日 (水)

青空、水清き渓流、岩魚釣り

20180625_131506

定休日の25日(月)は、釣りやスキーや山の友人であるTさんと渓流へ。ワールドカップの日本対セネガルを2時まで観ていたが、遊びになると自然と早くに目が覚めた。
若干のアプローチを経て、9時頃に入渓。水量はテンカラ向き。

20180627112143

ポイントを探る私。

20180627112124

爆釣とまではいかないが、まあまあ釣れる。

20180625_123746

ピンクの毛鉤にもかかってくれた。

20180625_140043

お互い、ほぼ同数を釣り上げた。3時半に竿を仕舞い、ウドを摘みながら下山。

20180625_162807

岩の上に佇むお猿さん。向こうは雪渓。満足、だけど疲れた、そんな一日だった。
お店では、天然ウドの天ぷら、生ウドの味噌添え、ウドとサバ味噌の炒め物を提供しています。生鮮食料品なのでお早目にどうぞ。

Photo

「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。皆様のご来店、お待ちしております。

2018年6月26日 (火)

京都北山テンカラ会の講習&交流会at白山麓

20180623_081240

23日(土)は、標記の催しに参加するために石川県へ。金曜夜に仕事を終えてクルマを走らせた。せっかく山環道路を通るのだからと「第7ギョーザ」に立ち寄った。以前はもっと美味しく感じていたのになぁと思った。その後道の駅に2時過ぎに着、集合時間の4時半まで仮眠した。
そして6人で沢に入渓。上流と下流の3人ずつに分かれて釣り始めた。ここは久しぶりに来たが、心落ち着く癒し系の沢だ。

20180623_091423_2

水温低く、活性は悪いのだろう。魚影が走るのを見ることはなかった。それでも時々岩魚がかかってくれた。

20180623_091643

10時に釣りを切り上げて、クルマに戻った。

20180623_130806

13時から、温泉施設「白山里」にて講習会開始。元々は私が営んでいた「ロッジわがや」で2010年に始まり、7年間続いた。昨年から舞台を石川県に移し、これで9年目。1回目2回目3回目4回目5回目その1その26回目7回目。前の記事を読み返してみると、年々賑やかになっているのが分かる。
初めは「テンカラ概論」。

20180623_140754

続いて、毛鉤巻き講習。

続きを読む "京都北山テンカラ会の講習&交流会at白山麓" »

2018年6月 7日 (木)

渓流釣り二日間

20180604_110011_2

6月4日(月)、埼玉から3名様をお迎えして、渓流へ。もう5年ほどの付き合いになるだろうか。皆さん其々30分~2時間ほどの睡眠ということを考慮して、近くの川へ。と言っても1時間以上歩いたが、釣果は芳しくなかった。

20180605_100431

宿でゆっくり睡眠を取り、5日(火)は違う沢へ2時間かけて。餌釣り2名が先行し、テンカラ2名が後を追う。水が濁っていて、このままずっとテンカラには厳しいかと思っていた。

20180605_103005

支流で土砂崩れがあり、ここからの濁水だった。ここ以降は澄んだ流れになった。

20180605_101456

まあまあ釣れるな、と思いながら進む。

20180605_105819

そしてこのポイント。毛鉤に次々に反応が!にっこりのMさん。

20180605_110643

私には、待望の今シーズン最初の尺上が。

20180605_110824

この大岩のエグレから引き出した。こことその上の僅か10メートルほどの2つのポイントで、20分ほどの間で、私だけで14尾釣り上げた!二人合わせて20尾超。流心、瀬尻、落ち込み、淵、そで、巻き返し、あらゆる所で釣れた。至福の20分間だった。
長いこと渓流釣りをやっていると、さすがにこれで「おれって上手くなったな」とは思わなくなった。何か特別の条件が整ったのだろう。
そしてその後は、ボチボチ釣れるパターンになっていった。あそこのポイント、何だったんだろう。

20180605_100412

ウドを収穫。そして皆さん満足して終了。この晩も美味しくビールで乾杯した。
楽しい二日間でした。皆さんありがとうございました。

Photo

「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。皆様のご来店、お待ちしております。

2018年5月30日 (水)

渓流釣りと焚き火宴会

20180528_120543

定休日の28日(月)は、渓流へ。同行は、パラグライダーの大会運営を終えたばかりのせきちゃん。なので、集合は8時と遅くした。最初の目的地へ向かうも、2方向からとも土砂災害で通行止め。2時間歩くのも億劫で、違う沢に変更。
数年前には林道終点から釣り始めたが、今回は適当に急斜面を下降して10時50分に入渓した。

20180528_120609

お互い、まずは小さいのが釣れた。しかし釣果は上がらない。後で釣り仲間に確認すると、もっと上流に行くべきだったとのこと。

続きを読む "渓流釣りと焚き火宴会" »

2018年4月19日 (木)

また一つの川が・・・

20180416_083703

定休日の16日(月)は、渓流釣りへ。テンカラ釣りを始めて15年ほどになるが、初期には本当に良く通った里川。キャスティング、どんな所に岩魚が潜んでいるか、泳いでいるか、などなど探求の場でもあった。夕マズメ時には1時間で10尾釣ることもザラだったし、初心者を連れていって「最初の1尾」を釣らせてあげたことも数度。京都北山テンカラ会の冨士弘道先生との講習でも利用させていただいた。何よりも、車を横付け出来るのがよかった。
そんな和田川の下流域、亀谷温泉下へ出かけた。最初の200mほどはアタリなく、上流へ歩いていくと、驚きの光景が。ポイントも熟知していた渓相のいい川が、護岸工事されていた!基本的に渓流釣り師は、川の名前を吹聴しないものだが、もう釣りにならないので名前を書いた。今までありがとう、和田川の亀谷温泉下。しかし、残念だ。

20180416_095230

気を取り直して山菜を少し摘み、今年数回目の尖山へ。途中、かど屋スタッフのあけみちゃんに会った。
頂上には、妙齢の女性3人が。すぐに「お菓子食べられ~、コーヒー飲まれ~」と色々ご馳走になった。話してみると共通の知人も多く、よもやま話で盛り上がった。

20180416_095243

やっぱり山はいいね。

Photo

「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。皆様のご来店、お待ちしております。




2017年9月27日 (水)

最終釣行

20170925_130514
定休日の25日(月)は、東京から来られた2名と源流へ。今年3回目の場所。20170925_131720
過去2回と比べて岩魚の反応は悪い。それでも、型のいいのがそこそこ釣れた。何よりも、最後に釣り上げて竿を収め、今シーズンの有終の美を飾ることが出来たのが気持ちいい。
20170925_153729
沢を上がり、朽ち果てた林道を辿って車に戻った。この晩は馬場島荘に宿泊して美味しく料理とビールを頂いた。

Photo

「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。10月は2・9・16・23・30が休み。他に17(火)も休みます。皆様のご来店、お待ちしております。

2017年8月30日 (水)

再び星の小舎へ

20170828_112923
忙しかった27日(日)の営業・片付けを終え、23時にかど屋を出発。3時間半で、新潟県南魚沼市、水無川水系高石沢にある小屋に到着した。5月中旬以来。
私がかつて在部していた、武蔵大学ワンダーフォーゲル部の先輩方が建てた山小屋。今秋に50周年記念式典があり、私はそれにはさ出席できないが、草刈りの手伝いでもしようかと。しかし、草刈り範囲はそれほどなく、15分で終了とした。
20170828_173046
思い出のいっぱいある、星の小舎。
20170828_094301
近くの沢に釣りに行くことに。すると、こんな小さいのが立て続けに3尾釣れた。流石に可哀想になり、竿を収めた。違う沢に移動したが、そちらではボウズだった。
20170828_182054
小屋に戻って朝寝をして昼食を食べて六日町に出て買い物と入浴をして、小屋に戻って缶チューハイを飲んで昼寝して、いよいよ宴会開始。諸先輩方と、楽しく飲んで食べた。
20170829_060320
29日(火)は、朝6時過ぎに朝食を食べ、私はお先に富山に向けて出発した。そんな、移動は大変だがまったりとした時間を過ごした。
Photo
「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。9月は、4・11・18・25が休み。他に、6(水)または7(木)のどちらか一日が休み。9月中旬に稲刈りのための休みあり。皆様のご来店、お待ちしております。

2017年8月10日 (木)

盛夏、渓流へ

20663589_1494694970598442_369588631
定休日の7日(月)は、久しぶりに渓流釣りへ。白い岩と青い水に癒される。
20664656_1494695483931724_477653099
集中。
20170807_115800
この岩魚ではないが、今年初の尺上も釣り上げた。釣果はなかなか良かった。
20170807_112935
同行はせきちゃん。フライフィッシング。
20170807_140331
このハングした岩、前からあったっけなぁ。豪雨で様子が変わっている場所もあった。
楽しい一日でした!
Photo
「かど屋」は、16時から22時まで(金・土は23時まで)営業。店内禁煙、カウンター9席のみの小さいお店です。定休日は毎週月曜日。皆様のご来店、お待ちしております。

より以前の記事一覧